FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

年金磯釣り師

直七の生酢作り 

朝から冷たいシトシト雨で、ウオーキングもパスし、生ゴミの集積場所へ3往復して一汗かいたお城下です。その訳は・・・・
昨日は、嫁をモーニングで釣って1日拘束して農園から持ち帰った直七の生酢作りです。水洗いしザル等で天日干しをします。
H30,11,18(1)
その間、春野の直販所で買い物にアッシーで・・・・店内を探索していると何と、直七が3~4個入って180円で販売していました。
↓この1ザルでいくらになるか??・・・セコイですね!!:(´◦ω◦`):
H30,11,18(2)
昼から休みの次男と娘も一緒になり、分業で生酢作りのスタートです。私と次男が絞る係、娘が並べて、嫁が切る係です。
最初は、片手で1つ、両手で2つを搾っていたが、歳です!!・・・握力が無くなって最後は、両手で1つを搾ることに。
H30,11,18(4)
色は、薄い黄色っぽく、仏手柑とは違った風味と色合いで、酸っぱさも正に酢!!で、ストレートな味です。酢飯にはこの方が合いそうです。
H30,11,18(5)
ちっくと採り過ぎたようで、結構な量ができました。赤いキャップが1.5ℓじゃったので、5ℓ以上はあるみたいですね。
前回絞ったブシュカンの生酢とブレンドして、特製ポン酢を作る予定です(((o(*゚▽゚*)o)))。
H30,11,18(6)
・・・で、絞った皮を生ごみとして、ビニール袋4個分を集積場まで運びました( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww。
スポンサーサイト

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

セリ・・・で 

農園管理を終えて「ひょっとして?」の思いで実家の前に流れている小川に沿って歩いていくと・・・ありました「天然セリ」です。
この場所は、私が幼いころから毎年自然に生えてくる場所で、部落の方たちが年末になると採りに来ていました。
少し若かったですが、現場で泥やゴミなどを流して、持ち帰りました。
H30,11,17(4)
昨晩は、セリの初料理で当然ながらすき焼きをリクエストです。
セリの独特の苦味で、年末が近づきつつあることを感じつつ、焼酎のお湯割りで晩酌です。
H30,11,17(6)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

初グレの刺身 

旭洋会で釣った今シーズン初グレの刺身です。
40弱ありましたが、この時季にしては、結構脂の乗りも良くて皮も湯引きして添えてみました((((;゚Д゚)))))))。
H30,11,12(2)
初グレじゃき、晩酌も豪勢に・・で、ビールは、いつもは糖質75%カットの淡麗グリーンでしたが、今回は旭洋杯で当たった本ビールのスーパードライです\(^o^)/。
焼酎は、プレミアム焼酎の魔王です。私の唯一の贅沢でイモ焼酎の飲み比べをしていますが、他の焼酎とセットでネット購入をすると、結構安価で購入できます。今回も3種類のイモ焼酎をネット購入した中の1本です。
H30,11,12(3)
まずは、ビールで乾杯です。やっぱり本ビールは、コクがあって美味い!!です。
イセギと比較するとモチモチ食感が強く、脂の乗りも良くて、皮のコリコリ食感も、久しぶりのグレ刺を堪能しました。
そのあとは、焼酎のお湯割りで・・・・気持ちよく夜が更けていきました。゚(゚^∀^゚)σ。゚。
H30,11,12(4)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

生酢作り 

早朝ウオーキングの挨拶が、「寒くなりましたね」に変わりつつある、お城下です。
今日は、久しぶりにぽかぽか温泉で汗をながして、持ち帰っていた若干熟れ過ぎの仏手柑(ブシュカン)で生酢作りです。
嫁が半分に切り、私が搾り役ですが、両手で2個を搾るうちに、左の握力が無くなり両手で1個を搾るため、まな板が満杯に!!
歳とともに握力も無くなりトホホの心境です(涙)
H30,10,25(1)
でもって、鍋満杯の生酢ができました。
取り合えずペットボトルに入れて冷蔵庫に保管し、次に収穫する直七の生酢とブレンドして、特製ポン酢を作ります。
H30,10,25(2)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

3種盛りの刺身 

釣行後の定番料理ですが、今回は豪勢に盛り付けてみました。
↓先ずは、サバの刺身です。山猿先輩が早朝5時に釣った一尾を譲ってもらい、帰ると直ぐに内臓を取って冷蔵庫に・・・ブランド化した関サバはマサバですが、一方の清水サバはゴマサバで沖の島もゴマサバです。
脂の乗りが凄く、何度も包丁を拭き、切って盛り付けです。淡いピンク色はハガツオみたいで、甘みのあるもちコリ食感はたまりません!!久しぶりにサバの刺身を堪能しました。(山猿さんゴチになりました。)
H30,10,13(4)
次は、定番ですが2種類の刺身の盛り合わせです。
刺身と焼き切りにしたイセギと初のシマアジです。
焼き切りは、皮のコリコリ食感と身の甘みがマッチして、これもいけますよ!!シマアジは、脂の乗りが今一でしたが、アジ大好き長男がペロリと完食でしょう。(午後8時には爆睡の仕掛人でした)
H30,10,13(3)

category: 料理

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper