FC2ブログ
03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

年金磯釣り師

最後の大根漬け 

農園産大根を使って最後の漬物を作りました。
1カ月ほど吊るした大根は、シナシナでブレンドする昆布、タカノツメ、クチナシの実(粉に加工)を準備します。
H31,2,27(1)
米ぬか400gに荒塩が大根の重量の4%と三温糖も同じく4%を準備し、全てをブレンドします。
H31,2,27(2)
樽に漬物用ビニール袋を敷き、底にブレンドぬかを敷きます。
H31,2,27(3)
その上に大根を敷き詰め、その上に同じくぬかを敷き詰めます。
H31,2,27(4)
今回は、3層が出来ました。
H31,2,27(5)
ビニールを縛り、10Kgno重しを乗せて終了です。
最初の樽は、台所の入り口に置いているが、嫁と息子に「臭い!!」・・と指摘されましたので、車庫の倉庫にて保管します。
前回分を食べていますが美味しいとの評価ですから今回も期待しています。
H31,2,27(6)
スポンサーサイト

category: 漬物

cm 0   tb 0   page top

大根の漬物 

我家の漬物類は全て手作りで賄っています(大根、梅干し、ラッキョ、白菜、キムチ、ショウガ)。
↓今回は、1月18日に漬け込んだ農園産大根の漬物ですが、約1カ月後で出してみました。
H31,1,18(10)
大根の2倍の重りで漬け込んでいますので、何度か汁を取り除いています。
H31,2,12(2)
ビニールを開けると、独特なぬか床の臭いが充満しました。この臭いは好き嫌いがありますが、私は、田舎の手作り漬物の臭いじゃと思っています。
H31,2,13(1)
色付けに、クチナシの実を粉末にしていれていますから少し黄色がかった色となっていました((((;゚Д゚)))))))。
H31,2,13(2)
切ってみると、中まで色づいており大正解です\(^o^)/。
今年で7度目の挑戦ですが、前回でほぼ納得のいく味が出来上がっていますが、今回も昨年以上の漬物が出来上がりました。
これで、晩酌の肴が一品増えます(((o(*゚▽゚*)o)))。
H31,2,12(1)

category: 漬物

cm 2   tb 0   page top

大根漬 

今日は、農園産大根を使って大根漬けを作りました。
12月末に収穫し実家の軒先に吊るしていた大根を持ち帰っていました。
H30,12,27(1)
3週間ほど吊るすと、しんなりとなって準備万端です。今回は6.3Kgありました。
H31,1,18(1)
混ぜる材料です。3年の経験で一番味が良かった量で、漬けることにしました。
漬物用の塩は大根の重量の4%です。三温糖も同じく4%。昆布とタカノツメは適量。これに米ぬかを大根の12%の量を準備しました。
それに、色を付けるためクチナシの実を購入し、粉にして入れます。
H31,1,18(6)
大鍋に入れ、混ぜると準備完了です。
H31,1,18(7)
漬物用シートの底に専用ヌカを敷き、その上に隙間なく大根を並べます。
H31,1,18(8)
その上に干していた大根葉を敷きつめ、上にヌカを敷きつめ、その上に大根~ヌカ~大根葉と層を作ります。
H31,1,18(9)
今回は、3層分ができましたので、上に2倍の重しを乗せて蓋をして保存です。
2月中旬から食べられると思いますが、今年の出来が楽しみです。
H31,1,18(10)

category: 漬物

cm 0   tb 0   page top

激辛キムチ 

農園産白菜を使って白菜漬けを作り、食卓を飾っています。
その白菜漬けを使って特製の激辛キムチを作ります。白菜漬けを軽く水洗いし一口大に切り水気を切っておきます。
H31,1,16(2)
混ぜ込む野菜類です。ニラとニンジンは千切りし、軽く塩を振って、しんなりと。農園産ニンニクは、半端ない量を細かく刻んでおきます。
H31,1,16(1)
次に材料ですが、結構な種類を混ぜ込みます。
基本のキムチの素です。去年までは桃屋を使っていましたが、今回はエバラの業務用を使ってみることに。
原価は高くなりますが、イカの塩辛、乾燥エビ、チリメンを混ぜ合わします。激辛用に七味唐辛子で辛みを調整です。
H31,1,16(3)
大鍋に全てを入れて混ぜ込みます。
H31,1,16(4)
辛みを七味で整えて出来上がりです。(とにかく辛い!!です)
H31,1,16(5)
大小のジップロックに小分けし、冷凍庫で冷凍保管します。6カ月は持ちますので、その都度解凍しながら消費します。
晩酌の肴はもちろん、焼き飯やラーメンに、鍋などに重宝します。
20190117104558963.jpg

category: 漬物

cm 0   tb 0   page top

白菜漬け 

今日で2018年が終了します。
年金生活者となって6年が過ぎますが、おかげさまで大きな病気もせず、唯一の趣味である磯釣りも継続中です。
同じく、釣りや日常生活を綴ったブログを開設しましたが、今日まで多くの皆様が訪問して頂き、感謝申し上げます。
新年も、体力・気力と資金力が続く限り、磯に上がりたいと考えていますし、更に、ブロ友や釣り友さんと交流できることを願っていますので、よろしくお願いいたします。

本年ブログの締めには??ですが、我家の定番である農園産白菜漬けを作りました。
H30,12,27(2)
白菜を4等分に切って、2日ほど天日干しします。
H30,12,28
白菜の量の3%の塩を振りかけ、しんなりするまで寝かします。今回は12Kgでしたから360gの荒塩を準備しました。
H30,12,30(1)
その他入れる材料は、昆布、タカノツメ、柚子皮を適量
H30,12,30(2)
漬物用ビニールに、この3点を敷いてその上に、白菜を隙間なく敷き詰めます。その上に同じく3点材料を適量敷いて、白菜を・・・
層を作って口を縛ります。その上に重りを乗せて出来上がります。重りは白菜の量の2倍位を。
H30,12,30(3)
今回は、2つの樽に漬け込みました。3日程すれば白菜漬けができますし、この白菜を使って特製キムチを作ることにしています。
H30,12,30(4)
本年ブログは、これにて終了です。
今から、実家に帰り一人寂しく新年を迎えることに。去年までは嫁たちも帰りましたが、とにかく「寒い」ですし、元旦は釣りで不在の負い目もありますので「ダメ」とは言えずに了承しました。
・・・・と言うことで、2019年もつたないブログにお付き合いをお願いしまして、ご挨拶といたします。

category: 漬物

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper