FC2ブログ
12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

年金磯釣り師

雨の大小島 

朝から冷たい雨です。棒ウキと大小西で竿を出しています。
スポンサーサイト

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

リベンジ成る? 

癒着マンの撒き餌に飛びつき平日(7日)釣行でした。
いつもの居酒屋が休みのため、支所船にて爆釣・安全祈願をして爆睡です。平日のため休みの渡船もあり支所船は泊りを入れて8人で出港。泊りには長期滞在の「伊丹の磯釣り師」メンバーが!!10日まで滞在とのこと((((;゚Д゚)))))))。
支所船はムロ廻りで泊りをムロに・・・渡礁したのは大ナダレです。島からの初朝日(初日?)です\(^o^)/。
H31,1,7(4)
満潮時のため沖向きは厳しく船着きのカガリバ向きから竿出しをします。
H31,1,7(1)
準備中の癒着マンと癒着マンの連れです。若者(Tくん)はルアーマンで、船頭さんは大バエを推薦しましたが、初の沖の島でフカセもできるナダレに3人での渡礁です。
H31,1,7(3)
新年初乗船ですから記念に支所船を(笑)
最初は船着きのカガリバ向きで竿出しです。仕掛けはハリス2号、ハリ寒グレ6号、仕掛人ウキG2、タナ2ヒロ半でした。撒き餌をすると潮は動いていなく真っすぐ沈下。しばらくは撒き餌です。数投目にマッハのウキ入れで、強引に浮かすと予想通りのサンタでした。しばらくはサンタ祭りだったので、私は、沖向きに移動キャ━(´ェ`)━!!!。
H31,1,7(2)
癒着マンは、サンタ、黄ブーと格闘しながら、本命をゲットしていました。
↓癒着マン釣果です。ちっくと寂しい釣果ですが沖向きでも1枚追加していました。
H31,1,7(6)
↓私の釣果です。
沖向きに移動したが、波が駆け上がって釣りにくく、しばらくは我慢です。遠投して撒き餌が溜まっていそうなポイントまでゆっくりと流すと、道糸が走り、竿の弾力で強引に浮かし、磯際は波に乗せて引きずり上げる。・・・で本命4枚をゲットしました。
今回は、サンタ祭りで腕はパンパン、腰痛は出てくるは!!で大変でしたが、本年初グレでしたから感謝・感謝の釣行でした。
H31,1,7(5)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

元旦はボーズから(涙) 

新年明けましておめでとうございます。
今年も体力・気力・資金力が続く限り竿を出したいと願っていますが、足元がおぼつかなくなりつつあります。クラブの先輩達も頑張って竿を出していますので、先にリタイヤはしない決意でいます。
元旦は、毎年の恒例でラッキョマンと小才角ツナカケで初釣りです。今年は初日の出を拝むことができました。
H31,1,1(1)
相方のラッキョマンです。
逆光ですが、結構速い上り潮が付いており期待がもてました。潮が動かないと小才角はタダの岩です。
H31,1,1(3)
今年は、ラッキョマンの長女の婿さんが同行です。私とは2度目の釣行になりますが、出身地が同じ校区で、小・中学校の後輩でした。
H31,1,1(2)
東向きのイチノハエです。5人程が上がっていましたが、かんばしくなかったようです。
H31,1,1(4)
西向きのカワグチです。2番船で上がったようです。
H31,1,1(5)
はるか彼方には、ホームグランドの沖の島や栢島が・・・・当日は、沖の島のムロバエで池〇Jrと色白高〇君がグレ、イセギを爆釣したとのこと。
H31,1,1(6)
新年早々の釣果ですが(涙・涙)・・・一応本命は見ましたが、サイズが俗に言う「コッパ」のみで、後はダスとサンタが勢いよく竿を引っ手繰ってくれました。(トホホ)
小才角は、潮が動いてもタダの岩でした。早くもリベンジに燃えていますぞ!!

category: 釣り

cm 3   tb 0   page top

初釣り 

あけましておめでとうございます🤩新年初釣りは、ラッキョマンと小才角のツナカケです。

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

五目の爆釣 

天気予報は大ハズレでしたが、今シーズン初の爆釣??でした。
メンバーは、善平さんと遊び人さんの3人で泊り4人にベテランクエ師さんの8人でした。前夜に「ばあば」で爆釣祈願をし支所船で爆睡。夜中にドシャ降り雨で目が覚め、よぎったのが「足場の良い堤防」です。支所船は弘瀬で泊り客を積むと船頭さんがマイクで「仕掛人さん」と呼ばれ、「上がってみる?」・・ラッキーで遊び人さんと渡堤防です。
H30,12,26(1)
一緒に上がった遊び人さんです。顔はNGじゃがこれならば問題ないでしょう。
足元の掬い玉に何か??
H30,12,26(2)
↓ そうです、数投目に釣った本命の口ブーでした。40近くの良型でした。
小雨の中、仕掛けをつくりますが、夜が明けきっていなく先輩のライトを借りて何とか完成。今回は足元は心配ないのでハリス2号ハリ寒グレ7号としてタナは二ヒロです。仕掛人ウキG2号の完全フカセでスタートしたが、途中で風が強くなり、浮力2Bウキに3Bを咬ませゆっくり沈ませる仕掛けに変更。
H30,12,26(3)
当たるポイントは狭い範囲で、当たると竿を横に倒しながら強引に引き出さないとブロックに入られます。何度かバラシましたが、底を切って浮かすと竿の弾力で強引に浮かし、浮いてきたのがこいつでした。多分、バラシたのは大きいサイスかな?
H30,12,26(4)
近くの磯に上がった善平さんが、巡行船の波でバッカンが流され、船頭さんに無理を言って餌の確保をお願いするハプニングがあったが、色々な魚種が竿を曲げてくれました。
H30,12,26(5)
弁当後には雨も上がったが、反対に北西が吹き荒れ本来の島に戻ったようでした。釣りずらくなったが、順調に竿を曲げて、少し早めに納竿です。
↓仕掛人釣果です。本命に加え美味しそうな魚種が並びました。これ以外は、ヘタイやオジサンもいましたがお帰りになりました。
H30,12,26(6)
↓遊び人さん釣果です。
グレ、イセギ、シマアジ、ヘタイ、ヒダリマキ?に加え、スズキをゲットしていました。
ハプニングの善平さんは、良型シマアジを10枚にグレ、モンズマの釣果で、クーラ満杯でした。
H30,12,26(7)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper