04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

年金磯釣り師

終了 

 決算理事会も無事終了し、司会の任務も解かれホット一息いれています。
 今晩は、仕掛人の送別会をしていただけると言うことで、今から出かけてきます。「今晩は、帰さんぞ~!!」と言われていますが、どうなることやら?

 早速、日曜日に池○JRから夜釣りのお誘いがありましたが、今晩の様子を見て明日返事することにしています。

  
スポンサーサイト

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

お知らせ 

 明日で5月も終わりですが、仕掛人にとっても第二の仕事が終了となります。縁あってある先輩から紹介された老人ホームの機構改革などに携わっていました。自分なりに、まだまだやり残した案件が多くありましたが、実家で一人暮らしの母親の問題やちょっとした考え方の相違などでストレスが溜り、趣味の磯釣りにも支障があると判断し、任期を待たずに引くことになりました。

今日の昼食時に利用者の皆さんにお別れの挨拶をし、明日が決算理事会で最後のお勤めをする予定です。
6月から毎日が日曜日となりますが、退職後の諸手続きが残っていますのでそれを済まして、釣り三昧としたいです。今後の予定は、母親の関係もありますので、1週間は実家で過ごし、高知に帰って家族サービス・・・は無いでしょう。この繰り返しで、年金生活をエンジョイしたいものです。

と言うことで、平日3人組のOBグループにラッキョマンと一緒に入れてもらい体力・資金力が続く限り釣りをしたいものです。
 6月8日は、クラブの夜釣り大会ですが、今週末、支所船が出れば事前調査と言うことで行ってみようかなと考えていますが、問題は天気ですか??・・

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

善平さん釣果 

 善平先輩から釣果写真が送られてきました。
 枚数は10枚とのことで意外でしたが、良型が揃っており、44cm~45.5cmだそうです。支所船のイセギの部に登録し、現在1位とのことでした。
 イセギは、9月末までの最長寸が優勝ですから、46cm以上を目標に6月8日の夜釣り大会で記録更新を狙いたいものです。
・・・と言うことは、癒着マンが竿頭じゃったようですね??・・・ほんまかよ!!
F1000040.jpg

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

晩餐会 

 日曜日の仕掛人家のメニューです。こればかりは釣り人の特権のようで旬を味わうことができます。
 この時期のイセギは、まっこと絶品ですな!!今回は、アラ炊きに変えてアラの味噌汁をつくりましたが、幸せの一言です。
 アジのタタキは、長男のリクエストです。もう一品は仕掛人農園で収穫した野菜サラダでござります。赤いのは二十日大根、白は年なし大根と言いよったがシャキシャキ感がグーです。それにレタスを添えて出来上がりです。これに、仕掛人特製の直七ポン酢で食べましたが、・・・ビールと焼酎が進み、言葉がありませんでした。
H25,5,26

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

夜釣りパート2 

 今シーズン2回目の夜釣りでした。メンバーは、前日に新潟から予約したと言う善平・癒着マンペアーと相方のラッキョマンでした。
 善平ペアーはいつもの焼肉で、仕掛人ペアーは中華そばと生ビールで爆釣祈願をして支所船へ。結構な釣り人で
その中には、熱血底物師の高○くんや池○Jr相方の色白男の高○くんも居ました。・・・そう言えば愛媛の御仁の姿が見えなかったようです。皆さんブログを覗いているようで、足の心配をしてくれましたが、真実を話すとあ呆れたようで・・
↓・・でもって渡礁したのが、予定通りの指定磯です。準備を済まして早速に竿を振りだしたラッキョマンです。エギングでイカ狙い。仕掛人も振りましたが、4~5回振ってエギを2個ロスして・・ハイ終了。
H25,5,25(2)
↓すぐ右隣に渡礁した善平・癒着マンペアーですが、この2人は準備もそこそこに延々と宴会をしていました。
見えないが、私達との間に一人渡礁したのが色白男です。確か前回もここに上がっていたようです。この磯は、通称:愛媛の御仁磯と呼ばれています。
H25,5,25(3)
釣果はと言うと、朝方の3時までは潮が全く動かず、1枚のみの貧果であげくに雨まで降りやがって・・最悪のシナリオでした。隣の善平先輩は午後9時頃には6枚との事で、うらやましい~限りでした。
・・ところが、3時過ぎにイセギ大明神が降臨し、1投ごとに入れ食い状態となって何とか7枚を数えて終了と相成りました。数は不満足でしたが良型ばかりで腹はパンパンでした。
H25,5,25(4)
今回、貧乏神を引いたのは、ラッキョマンです。最初の準備で竿を出すとガイドが無くなっており、予備竿でのスタートとなってしまい、仕掛人と同様にエギを2個ロスするなど散々の様子でした。これ以外に50超のタマメを釣っていましたが、朝のクーラーには入っていませんでした。
癒着マンは、14枚?・・と言っていたようで、3時からのゴールデンタイムもあったようです。ほなら善平さんは?・・・聞いちょりませんが、爆釣の2文字じゃと想像します。
H25,5,25(1)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

行きます 

 明日は、支所船の管理人さんに連絡すると支所船は出るとのことで延期していた夜釣りです。相方はラッキョマンです。
 土曜日とあって結構なお客さんがいるようで、その中に某OB先輩が2人で予約済とのことでした。竿を折られるのを警戒してか、私には連絡もなく、寂しい限りですが仕方ないですね・・・

 まあ~どうでも良いことですが、久しぶりの釣行ですから、釣果は別に満点の星空を眺めながらゆったりとストレスを解消したいものです。支所船は裸廻りですから、仕掛人指定の磯を狙ってみたいと考えています。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

情報提供 

 OB先輩達の抜け駆け情報です。山猿・遊び人・二代目先輩が水曜日に抜け駆け釣行をしています。どう言う訳か支所船ではなく別の船で行ったようです。
 支所船は3人であれば出るはず??・・・ひょっとして条件が変わったならば、人数を集めるのが大変ですから、島も遠くになりにけりの心境です。

 それはそれとして、遊び人さんの情報ですが、釣果は山猿・遊び人ペアーはウチガシラへ、二代目さんは単独で仕掛人指定磯に渡礁し、二代目さんが8枚、山猿さんは3枚とのことです。ご本人さんは・・ナハハで完敗とのことでした。

 裸廻りで、船着きとコバエにも渡礁していたが、かんばしくなかったとのことです。今週末は、ラッキョマンをキープしていますので何とか行きたいと思ってはいますが、問題は支所船が出るか?・にかかっています。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

無理でした 

 やっぱり無理でした。
 18日(土)に起床し足首を動かすと違和感があり、いつもの喫茶店へ歩いていくと少し痛みが。ラッキョマンに1週間の延期を伝え、道具なしで5963号は幡多路へ・・・と相成りました。

 実家で農園管理を行い翌日は、雨で早めに高知まで帰ってきましたが、途中の海岸線は結構な波があったようです。
 

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

無理かも 

 今日の朝は、足の痛みも少なく内心「ヨシヨシ」の気分でした。このため調子に乗って、前々から予定していたゴーヤのグリーンカーテンを設置するため職員と材料を買いに・・・

ちっくと歩きすぎたようで帰ると、足の裏に少し違和感が出てきだしました。ラッキョマンを取りあえずキープしてはいましたが、少し自信がなくなってきています。

明日も実家に帰らねばなりませんので、道具を持って帰るかは、朝まで様子見とします。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

迷医 

 15日は施設で行事が入っており足を引きずりながら努めた仕掛人がいました。前夜、奥さんとの会話で、長男が尿酸値を下げる薬を飲んでいたのを思い出し、探すと・・・ありました。

・・何とかなるわい・・で、勝手に1錠飲んでしまいました。朝起きると前日ほどの痛みがなかったので、自分勝手に「これで大丈夫じゃあ~」・・と診断し、病院には行かず黙って薬を朝・夜と。奥さん、息子にも呆れた顔で睨まれてしまいました。

 今日も少し痛みが残っていますが、迷医の診断で明後日には、十分に竿が振れるまで和らいでいると思いますので夜釣りのリベンジでも行こうかな・・と考えています。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

くるぶし痛 

 昨日(月)の朝のことでした。
 いつもの時間に起床し、いつものとおり階段を降りようとすると・・ン・・何か変・・左足を前に出すと痛みが!!
足首をグルグル回すと、少しづつ痛みが増幅したような。全く自覚がないので仕事に行くと歩くごとにズッキン・ズッキンと真面に歩くことができなくなってしまいました。考えられるのは、前日に草刈りをしたことだけで、急に痛くなることは考えられず、様子見でした。
 
 今日も、痛みは和らげず医務室で、看護師に湿布を貼ってもらいながら、{何じゃろうね??}思い当たるふしもなく何気なく机を見ると、入所者の検査結果表が目に・・ひょっとして?【確かドックで尿酸値が高かったが】
看護師が「ん~ん・・病院で診てもらって下さい」・・ハイ・・・明日、痛みが和らげないなら病院へ行きます。

H25,5,14

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

母の日 

 今日は、母の日じゃったようです。土曜は、いつもの実家へ・・・今回は、奥さんと娘も一緒でした。夜釣りの船が出れば連絡を・・と支所の管理人さんへ頼んでいたが、連絡ナッシングで諦めて、3週連続の草刈りと農園管理と相成りました。
 いつもは、高速で四万十町まで飛ばしますが、先週に高速の終点で気になる看板が・・・「たまにはよってや」
豚太郎七子峠でした。そう言えば12月から行っておらず、久しぶりに寄ってみよう・・と言うことで、上ノ加江から久礼坂経由で
↓6か月ぶりの五目ラーメンで、やっぱり「美味い」・・でした。昼飯時でしたが結構なお客さんが居ました。これまた、久しぶりの「激辛キムチ」も買ってしまいました。
H25,5,12(2)
実家では、植えつけしている各種の野菜等に肥料をやったりキュウリのネットを張ったり結構忙しい時間を過ごし、翌日は、朝から3週連続で草刈りに汗を流しました。奥さんがデジカメで写してくれました。
H25,5,12(3)
帰りに、総会で預かっていた年間釣果大賞の優勝賞品をラッキョマンに届けました。ラッキョの収穫で忙しかったようで、お土産を当てにしていたが、貰ったのは小梅でした。「ラッキョは?」・・と注文していますので、期待して待ちよります。
H25,5,12(4)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

総会 

 5月8日に本池澤でクラブ総会が開催されました。若干少なめの参加でしたが、大いに盛り上がり、特に事務局のび太君には、大変ご苦労さまで、謝・謝です。
 開始時間の6時前には、皆さんソワソワで・・既に生は、注文済!!
H25,5,8(1)
棒ウキ会長のありがたい簡単な挨拶で、総会が始まりましたが、皆さんもくもく・グビグビのうわの空で、議事は進行していきました。
H25,5,8(7)
そして、年間釣果大賞の発表とあいなりました。
優勝は、幡多のラッキョマンです。当日はラッキョの収穫が忙しく欠席でしたので、仕掛人が受け取りました。
↓第2位は、何と、僅か6mmの差で棒ウキ会長が受賞です。
H25,5,8(2)
↓第3位は、ジャジャジャジャ~ン・・で仕掛人でございます。苦節20数年間、涙・涙の受賞でした。(ちっくと大袈裟ですね)
H25,5,8(3)
そして第4位は、今回欠席のガマラーでした。
第5位は、これも転んでもタダでは起きない替え玉です。
H25,5,8(4)
次からは、トビ賞となりますが、これは正に運のみで決定しますが、やっぱりと言うか、しつこいと言うか・・第8位は、今回仕事で参加できず大荒れであった善平先輩がゲットしました。
↓・・・でもって、トビ賞の第11位は、これまったどう言う訳か、遊び人さんが受賞と相成りました。
H25,5,8(5)
トビ賞の第14位は、カーさんが受賞し
↓最後に残っていた第17位は、賞に該当しない参加者があみだクジを引いて、修行僧がゲットしました。修行僧は第1回大会の優勝者で、今シーズンはついているようです。
H25,5,8(6)
後は、ひたすら飲む・飲む・・で楽しい宴は遅くまで続きました。
H25,5,8(9)
山猿先輩の前には、予想通りトックリの山が出来上がり、コップでゴクリ・ゴクリ・・・いつもの光景です。
H25,5,8(8)
今年度から、年間釣果大賞の入賞ルールが改正され、3回大会の内、2回分の最長寸で賞が決定することになって毎回参加できない会員でも賞に絡むことができるルールです。毎回参加する仕掛人には関係ないことですが。

 それと、今シーズンの夜釣り大会が6月8日に決定し、支所の管理人さんへ予約しました。支所船は白岩廻りですが、またまた無理を言うかもしれませんが、よろしく頼みますね・・管理人さん。

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

惨敗でした 

 今シーズン初夜釣りは、予想どうり惨敗でした。とにかく寒いの一言で、震えまくりの一晩でした。それとジンクスも健在でエライ目にあいました。
 一緒に渡礁した善平さんです。第一希望の磯は、通しのお客がいたので近くのウチガシラへ・・2時間たってやっと準備中の善平さんですが、その間、仕掛人はエギを投げ1回ヒットしたがバラシて2個エギをロスしたので爆釣祈願中でした。
H25,5,5(2)
隣の秘密基地には遊び人・山猿両先輩が渡礁していましたが、2人ともイセギの顔を見たようです。もう一組の二代目・棒ウキ会長ペアーは、仕掛人指定の秘密のアッコちゃんバエに渡礁していたようです。
H25,5,5(3)
ソトガシラには4人組が、ヒトツバエに上がるまで竿を振っていたようで、替ると同時に別の渡船が2人上げていました。
H25,5,5(4)
お馴染みの光景です。裸にも夜釣り客が上がっていたようです。
H25,5,5(5)
10時間後の久しぶりに見る朝日です。(早っや~!!)
時間を巻き戻し、7時ごろから竿を降り出した時、善平さんが「仕掛人よお前は、最初のイセギは絶対に取らんとろくなことがないき!!」・・確かに最初をバラスと貧果やトラブル発生のジンクスがありました。
H25,5,5(6)
気にもせず、竿を振り続けていると良型のアジがヒットし、お土産を確保することができた。その後綺麗なウキ入れで竿先に独特の引きが伝わりイセギを確信。ゆっくりと浮かすと良型イセギ!!何気なく抜きあげて掴もうとすると・・・そのまま後ろに・・ポッチャンでサヨウナラでした。やっちまいました・・次は、仮眠後のこと、浮かすと久しのイセキ、今度は掬おうとしたが掬い玉は遠く、善平さんは爆睡中で仕方なく竿を寝かして取に行くとスーと軽くなってサヨウナラ・・です。3度目のウキ入れの時は、小便中の善平さんに掬ってもらい初の本命をゲットすることができた。起きた善平さんは連続でゲット??
・・でもって、最後のハプニング・・朝の5時前です。「これが最後じゃ!!」善平さんの声が・・気にもせず撒餌を入れ竿を立てると同時に「バキッ」??・・・ハイ・・終了と相成りました。
↓これを写しちょけ~・・の指示で写しましたが??・・・意味不明です。ガイドが破損で#1が入らなくなってしまったようです。
H25,5,5(7)
↓・・ほなら仕掛人も・・で写しましたが、「お見事」・・の一言です。実は初降ろしの竿でして、1週間でご臨終と相成りました。
H25,5,5(8)
↓我が家の食卓を飾ったイセギとアジです。卵は完全に熟して産卵も近いような感じですが、少し早いのでは・・いずれにしても夜釣りはスタートしたばっかりですから、竿を直して再スタートとしたいです。
今日は、愛媛の御仁さんもスタートを切ったと思いますが、どうでしたかね??近くで撒餌はしていますので、結果の報告をお願いしますよ。
H25,5,5(1)

category: 釣り

cm 5   tb 0   page top

さくらんぼ 

 今日からゴールデンの後半です。
 予定通り、島へ初の夜釣りに行ってきます。メンバーは1人増えて6人となりました。平均年齢は60うん歳ですから、条件は、「足場の良い磯」・「ができる磯」・・です。
H25,5,2(2)
・・と言うことで、全く関係ない写真ですが、我が家のサクランボが今年も実りました。実は小ぶりで甘みは少ないですが、季節を感じることができます。
 今から独りでモーニングを食べに行こうとしたら奥さんが起きて一緒に行く!!・・となりました。
 釣果は・・・期待しないでおいてください。
H25,5,2(1)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper