02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

年金磯釣り師

延期です 

 昼過ぎに支所管理人さんから大会延期の連絡がありました。
 雨・波男の参加ですから想定内のこととは思いますが、かなり入れ込んでいたので残念です。予定では4月13日(日)に開催するようです。磯廻りは「二並」です。

 既に、延期の連絡をすると3人のOB会員は参加するとのこと。新年度に入りますが現職会員も検討してください。希望者は仕掛人まで連絡をたのみます。
スポンサーサイト

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

旭洋杯 

 おはようさんでございます。
 30日(日)は、支所船の大会が予定されていますが、管理人さんからメールが入りました。天気がはっきりしないのでお昼ごろに天気予報をみて判断するとのことです。

 連絡があれば、ブログ等でお知らせしますので気をつけておってください。今晩は飲み会がありますので、今からぽかぽか温泉で汗を流してきます。

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

クワンバエの低場 

 田舎グレの釣行で渡船が出ず、冷凍庫の餌を処分するために支所船で行ってきました。管理人さんに電話するとお客は私一人だが支所船は出るとのこと??島に泊りがいるためとのことでした。
 当日、支所船は3人で出港し、弘瀬で泊り11人が乗船。最後に上がろうとノンビリと構えて、カガリバから泊りを降ろし、ノコ~2番~3番と次に行きたかったヌクモリ、チョボで泊りは終了。
何と・クワンバエが残っており、低場に渡礁することができた。
H26,3,22(3)
クワンバエから朝日を・・・ひょとしての期待が??
H26,3,22(1)
・・この数秒後にダルマ朝日になったが、残念ながら写真は撮れませんでした。
H26,3,22(2)
クワンバエから見たノコです。泊りがノコ、2番、3番と降りていたが弁当船で磯替りをしたようです。
H26,3,22(4)
↓仕掛人手作りの環付きウキです。今回初卸しで奇跡のウキと命名します。
 今回の仕掛は尾長対応で、ハリス2.25号、針6号で道糸も2.5号巻を・・タナは2ヒロから完全フカセ。潮はゆっくりとノコ向きに。
 
 第1投でいきなりのウキ入れ。強引に浮かすと腹パンパンのクチブトです。グレウキが誕生し気分よく第2投目・・これまった綺麗なウキ入れで、竿先にグーンと乗った瞬間にフット軽くなって道糸がプッツン・・と。流れていくウキを見つめるだけでした。
 
 縁起が悪いのでリールを替えて、何とか2枚を追加できたがサイズは今一であった。その後弁当船がきたので磯替わりせず釣ることに。その時に、船頭さんがバッカンで何かを掬ってるような??よ~く見ると、仕掛人が流したウキがいつのまにか漂っており、支所船から掬ったのが、この奇跡の仕掛人ウキです。(縁起を担いでお守りにします)
H26,3,22(5)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

船は出ず!! 

 久しぶりに田舎グレをと思いたち、仕掛人のホームグランドである池の浦に・・朝4時過ぎに出発し、途中ビールと昼飯を調達して5時には池の浦着。

 誰れちゃあ~おらずビールでも・・と思って外に出るとザーザー・・と波の音が??天気予報では2mのち1.5mじゃったが!!・・嫌な予感でビールを止めてしばし仮眠。

目が覚めると、6時前で事務所には灯りがついて車も3台あるので券を買いに行こうと出ると、本日当番の船頭さん達の話が??

 ハイ!!「波があるので出港しない」でした。ならば・・須崎か宇佐がよぎり、取りあえず波を見に行くと、何が!!
2mじゃと??大波で磯は真っ白で諦めて帰ってきました。

 何の予定もないき、今からビールでも飲んで、韓流TVでも見て過ごしましょうか

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

還暦祝い 

 先週末は2人の会員からお誘いがありましたが、大事な用事があって動かなかった・・と言うか、動いたら今後の釣行に重大な障害が現れることが危惧されていたためです。

 それは、山の神がついに大台に乗ってしまい、その祝いをするためでした。見た目は結構若作りですが、体型は正にそのままで本人もダイエット・・と言いつつケーキ類は、別腹のようです。

 自分でインターネットで行きたい店を探して予約しており、その晩は一言も文句も言わずに「ごもっとも」で過ごし、しっかりと支払いを済ましてご機嫌をとっています。

 これで、来年の3月までは支障なく釣行できますので行きまっせ!!今月末の旭洋杯は、OBさんが追加で8名となっています。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

旭洋杯 

 今日は、朝から雨が・・突風とともにドシャ降りですなあ~春一番が吹き荒れているのではと思いつつ静かに過ごしています。
 ところで、だいぶ前にお知らせした支所船の大会でごじゃりますが、現段階で7人の会員さんが申込みされています。

 その内、5人がOBさんで現役は2人とちっくと寂しい感じがします。年度末と異動の関わりもあるとは思いますが、検討をしてください。多分、定員には達してはいないと思いますのでよろしく頼みますよ!!

 大会の日程ですが、3月30日の日曜日で、磯廻りは姫島です。今回は一人でもOKのようです。参加費は、前回と同じじゃと思いますが・・・管理人さんよ!!詳しい内容をHPに載せちょってや・・

 

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

小才角が? 

 3月10日は、ラッキョマンと小才角のウスを予約しており、前日には実家で農園管理をしていた。昼過ぎに風が強いので船は出ないとの電話。
 急遽、支所船へ・・・出港するとの事で2人で予約。当然ながら北の風16mとのことで最優先で風が当たらない磯へ

・・でもって渡礁したのが、割り込みでノコでした。本当はヌクモリが希望じゃったが・・・ 
H26,3,10(1)

渡礁時でも突風が舞い込んできて座りこむことが・・この周辺しか竿が出せないんで他船も降ろし主要な磯は釣り人が。
ノコでは、餌も落ちない状況下で弁当船で替ることにしていた。ちょっとだけハプニングがあったが、「ブログには書くなよ!!」と言われちょったので・・・・突風で竿が飛ばされたことは書かんことにしちょこうか!!
H26,3,10(2)
ノコ3番には、支所船が3人組をあげていましたが、弁当船では異常なしとのことでした。
H26,3,10(3)

船頭さんへ「いつもの・・」で今シーズン何度目か忘れたが「いつもの」・・です。
これまった、いつもの先端で竿を出したが、とにかく風が寒い!!・・の一言。ガマンできなくなって、ハシゴから降りた場所に移動(ここは風があたらず)して竿を出すことに。
H26,3,10(4)
底のテトラの切れ目にそって、スルスルで流し、何度か地球を釣って針をロス。
気持ちも切れかかり、ボーズの2文字がよぎり出した頃、同じようなウキ入れが、又地球か!!・・針が引っ掛からないように、ゆっくりと竿を立てるとグーンとのって、慎重に浮かすと何と本命では、あ~りませんか。慎重に掬って第1号です。その後。もう一枚追加して、ラッキョマンに前回のお返しをすることができました。

H26,3,10(5)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

トクスケへ 

 3月に入りました。何もすることがなかったき・・ちょこっと志和まで田舎グレをてがいに!4時起きで5時半には着いて3番目です。
 クロハエの東のハナかコグロの陸側を予約する予定が、1番の方が東のハナを、2番目がコグロの陸側を取ったので・・エ??・・で3回目のトクスケを予約
↓沖側は、ウネリがあり潮が引くまでアウトです。
H26,3,4(2)
↓朝まずは陸寄りで竿を出すことに。この磯は360度どこでも竿が出せますが、陸寄りは初めてでシモリが点在して期待がもてた。
H26,3,4(1)
仕掛は、ハリス1.5号、針5号の細めでタナは2ヒロからスタート。餌取りは見えないが餌は落ちていたので親子ウキで張り気味に流すとウキ入れで第1号は干物サイズの小長です。
ちょっと悩んだが、お父さんを連れてくるよう諭して帰すこと数投目に、今までよりか重量感ある引きでゲットしたのが30ちょいのクチブトでした。
H26,3,4(3)
弁当船までに同サイズを2枚数えたので、釣ることにしてしばし弁当タイムと・・・
H26,3,4(4)
弁当後は、潮が少し動きだしたので沖側に移動して釣ることに。・・・スルスルで流していると道糸がパラパラと走り慎重にやりとりを・・・磯際の突っ込みを何とか止め、ゆっくりと浮かすと、予想どうりのサンタでした。
 その後、怒涛の6連発でサンタの顔を拝み、腕はパンパンとなり足元はヨタヨタで、ハイ・・終了と相成りました。
H26,3,4(5)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper