02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

年金磯釣り師

グレ刺 

釣行後の定番料理であるグレの刺身と焼切りを作ってみました。恥もプライドも捨てて池○Jrから陸釣りしたものです。
40超ありましたので、3枚におろし片身を刺身に片身を焼切りに・・・我家はオール電化のためキャンプ用のバーナーで焼き目を入れましたが、焼きすぎると皮が分離するし、少ないと硬くて食べれないなど微妙な焼き具合が・・・
H27,3,29(7)
これに入っていた白子を軽く湯がいて七味とネギを入れ、仕掛人の特製ポン酢で食べます。
刺身は、脂ものって甘みのあるモチモチ感がありましたし、焼切りはバッチリの焼き具合で皮のコリコリ食感が加わり焼酎が進みました。
特に「白子」・・・たまりませんね!!近頃は嫁・娘も食べだして、あっという間に無くなりました。
H27,3,29(8)
スポンサーサイト

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

旭洋杯 

旭洋杯に会員6名が参加してきました。
前夜祭には私を含め3名(遊び人・親子ウキ両先輩)が参加し県内外の旭洋会員と親睦を深めて支所船で爆睡・・・

くじ番号は14番。雨の中ヒトツバエから降ろし、アキレスへ渡礁した。相方は13番の越知のクリーニング屋さんです。前夜祭で飲みすぎたようで、朝方転んで指の激痛と戦いながらも竿を振り続けました。

アキレスは、えさ取りだらけで弁当船で磯替りしビゼンのトーフへ(朝は波でアウトが何とかできるように)
↓ビゼンは時々波が駆け上がって
H27,3,29(4)
トーフも後ろから飛沫が・・・納竿後です。相方のクリーニング屋さんですが、指は朝より数倍に腫れており、ひょっとして骨折?・・・いずれにしてもお大事に。

トーフでは独占場でした。最初にコマサを・・口ブー~イセギ~小長・・と竿を曲げ、その都度、苦痛で顔を曲げてハラハラでした。
H27,3,29(5)
帰港後の検寸の状況です。釣る人は釣っていますね!!
H27,3,29(1)
船頭さん夫婦です。
いつもお世話になっちょります。年々足腰が弱ってきちょりますので安全第一でよろしく頼みますよ。
H27,3,29(2)
お楽しみ抽選で唯一米が当たった遊び人さんです。ラッキョマンと談笑中ですが、今回はラッキョマンは完敗じゃったみたい。

H27,3,29(3)
↓おまけで・・今回の優勝魚である尾長です。50cmとしておきましょう。(正式は、49.7cm)裸のコバエじゃったようです。生かしバッカンに入れるとは、さすがです。

おまけ2です。池○Jrから陸釣りしたグレがクーラーに入っていますので、定番の刺身と焼切りを作る予定です。
H27,3,29(6)

category: 大会

cm 0   tb 0   page top

お知らせ 

支所船のHPはPCがブチ壊れて更新できなくなっていましたが、新たにブログを開設したみたいで管理人さんからボチボチやりますとメールが入りました。

早速にリンクに変更登録していますので覗いてみてください。
今日は旭洋杯でしたが完敗音頭が鳴り響きました。報告は明日でもします。

category: 連絡事項

cm 2   tb 0   page top

トホホの結果 

昨日は、職場の歓送迎会でしたが、クリニックを予約しており残念ながらパスして検査結果を聞きに行きました。
結果は?・・・予想通りでしたが一つだけ自分を褒めてやりたいです。見てや!!尿酸値が6.7で何とかセーフじゃあ~りませんか(拍手・拍手)
昨晩はお祝いのビールをグビグビと・・・・今朝は7.0以上になっちょると思いますが

主治医曰く「まだまだですよ~!!肝機能と中性脂肪が高いので焼酎を控え運動をしながら食事制限をしてください」じゃと!!・・・・

尿酸値を下げる薬を処方されましたので、ビールと焼酎を飲みながらじっくりと対策を練ろうかな??と考えています。
H27,3,26

category: その他

cm 2   tb 0   page top

NEWデジカメ 

仕掛人のデジカメは、8年前に購入したようです。
防水機能がついているのは一つしかなかったので購入し、ブログ用として使ってきました。今日まで故障しらずでバッテリーを交換したのみでした。

しかし、持主とともに老化現象が表れ、スイッチが切れなくなったりシャッターがおりなくなるなど「隠居」の2文字が・・

そこで、家族が仕掛人の誕生祝いに新しいデジカメをプレゼントしてくれました。当然防水機能付きで出来るだけ操作が変わらないよう同じメーカー品を見つけてくれました。

週末の旭洋杯がデビューになるかな??
H27,3,25

category: その他

cm 2   tb 0   page top

自由軒 

嫁の里の墓参りに行って、いの町にある自由軒まで足をのばして昼食を。13時過ぎなのに行列が・・・駐車場も満車でしばらく待って駐車することに。
H27,3,22(1)
ぼちぼちライダーも動き出す時季になってきました。愛媛ナンバーのハーレーダビットソンです。上下皮ジャンでバッチリと決めた中年組でした。
一応、仕掛人も若かりし頃はバイクに凝っていましたよ。16歳で免許を取って最初のバイクはホンダCB250でした。その時代に「イージーライダー」というアメリカの映画を見てハーレーにあこがれたものです。当時の国産車で最高の排気量はホンダの750ccじゃった。

H27,3,22(2)
話を戻して、仕掛人と嫁、娘が注文した五目ラーメン&半チャンセットです。
ボリュームがあり大変でした。塩味だったが越知本店の味とは、ちょっと違う感じ。野菜の甘みなのか?ちょっと、しつこい甘みが残っていました。
本店もしかりですが、ちょっと時間がかかりすぎる気がしたのが残念です。接客態度はワンダフルでした。
H27,3,22(3)
次男が注文したピリ辛ミソラーメン&半チャンセットです。
さすが若いです、あっという間に完食です。
H27,3,22(4)

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

定番料理と 

釣行後の定番料理ですが、今回は、刺身以外にも色々収穫していたので焼酎のツマミにしました。
H27,3,21(1)
まずは、グレとイセギの刺身です。
グレは、抱卵でパンパンでした。サイズ不足でしたが脂がのってコリコリ感もあります。焼切りもほしかったが次回のお楽しみに・・
H27,3,21(7)
カメの手とセイ(田舎はシイと言う)と名前を忘れたが「田舎はタバコニイナ」と言って苦味と辛みがある貝の塩ゆでです。
H27,3,21(8)
カメの手ですが、近年はスーパーにちょくちょく出ているようで、あんまり知らせたくない物です。甲殻類の一種で見た目はグロテスクです。名前のごとく亀の手のようで先っぽの触手でプランクトンを捕食するようです。
食べ方は、繋ぎ目を千切ると肉芯のようなものが出ます。汁が飛び散りますからご注意!!
H27,3,21(11)
この時季の芯は良く肥えてカーキ色をしています。(黒く細いものは美味しくない)これを触手と分けて食べますが、磯の香りと甘みのある肉質が相まって「美味い!!」の一言(春先が一番美味しいみたいです)
触手は、ゲジゲジ感があり、仕掛人は食べません・・・
H27,3,21(12)
今回は、大潮じゃったので底に降りて溝や隙間を探すとありました。岩や貝と同化して見つけにくいですが、もっこりと盛り上がってへばりついていますので、ヘラで削り取ります。
甘辛く煮付けると最高です。
ナガレコより肉質や味は、ずっと上じゃと思いますが・・・・クラブ員の「アナゴ君」・・どうですかね??
H27,3,21(9)
これも定番のアラ炊きです。真子も一緒に煮付けましたが、尿酸値が気になるので少しだけ頂きました。
H27,3,21(10)
焼酎の水割りです。まず、ビールをグビグビでいきたいですが、これまった尿酸値でセーブするはめに(トホホです)
H27,3,21(2)

category: 料理

cm 2   tb 0   page top

久々の沖ノ島 

3月は2回目の島でしたが、島のグレは子孫繁栄行為のイベント(産卵)で微笑んではくれませんでした。
癒着マンと支所船で爆釣祈願して爆睡し、朝ラッキョマンと合流すると見慣れた釣り人が??・・修行僧と連れのYさんでした。
支所船は弘瀬で泊りを乗せ三ノ瀬へ・・珍しく風・波も無く最高の天気。2番裏から泊りを降ろしていくと、何とラッキョマンが動き、スクモバエを希望した。OKであったが仕掛人は期する磯があったので癒着マンと渡礁してもらった。

希望の赤崎の地を伝え、船頭さんは了解していたが、しっくりこない様子で三ノ瀬から白岩へ・・・修行僧は船頭さん推薦の白岩の地へ。
最後の一人になって赤崎へ・・・途中で船頭さんが「昨日、岬のハナが良かったけん岬のハナにせんかよ」・・で、その気になって、すんなり渡礁。
H27,3,21(3)
岬のハナの北向きにある米ツブです。朝は満潮で無理だったが、弁当船で他船が磯替りしていた。
H27,3,21(4)
反対側の磯です。
酒盛りバエも低い磯で何度か渡礁したが、青・黄ブーに振り回された経験があります。ハナレには2人上がっていたが弁当船で替ったようだ。
白岩の地には修行僧が渡礁し2人で8枚とのこと。
H27,3,21(6)
三ノ瀬です。
スクモバエに上がった二人はサイズ不満ながらも2桁釣果となったようです。
仕掛人ですが、恥ずかしながらグレ3枚とイセギ1枚の貧果でした。朝方は上りが付いて良さそうな感じでタナ2ヒロ半からハリス2号、ハリ7号仕掛で流すが餌は落ちず。タナを1本位で時々落ちる・・・G5をかまして、ゆっくりと沈ませながら流すとパラパラと道糸が走り、竿を起こしてやりとりする・・・こんなパターンで何とか顔は見ました。

でもって、今回も色々と・・弁当船で
船頭・・「仕掛人さん、謝らんといかん!!
仕掛人・・「何ぞ??」
船頭・・「最初に言いよった赤崎の地じゃが、他船のお客が結構釣っちょうじゃと・・」
仕掛人・・「・・・・・」
3月21日:沖ノ島釣果情報では「赤崎の地12枚」・・・じゃと!!
H27,3,21(5)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

明日は 

 釣果の方はどこもかんばしく無いようで、寒グレも終盤となったようですね。
 3月は竿を出したのは1回のみで寂しい限りでしたが、明日久しぶりに島へ行くことになりました。ぽかぽか温泉で癒着マンと遭遇し計画したもので、ラッキョマンも合流します。

支所船廻りは三ノ瀬です。明日の天気予報では波・風とも問題ないですが、はたしてどうなることやら??風がなければ密かに狙っている磯がありますが・・・お楽しみに!!

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

午後から休み 

↓ こいつが、ちっくと臭いので近所から苦情が出る前に、休んで幡多の実家まで持って帰ることにしました。
明日は、定休日じゃき農園管理をするつもりでいますが、天気予報は雨マークです。
H27,3,14

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

我が家のお客 

土曜日の釣りを止めてまで家族サービスに努めた仕掛人です。予約した店までの途中の中央公園で何かのイベントが?
「土佐のお客」でした。
H27,3,15(1)
公園に張られたテントの中では大勢のグループが宴会の真っ最中です。周辺では色々な屋台が出て美味しそうな臭いが
H27,3,15(2)
今回のイメージキャラクターじゃったような?高知出身のデハラ何とかの作品みたいな
H27,3,15(3)
次男が予約した追手筋演舞堂と言う店です。
まずはビールからスタートです。
H27,3,15(4)
色々と注文して生をグビグビと・・・・飲み物のメニューを見ると焼酎に「魔王」が・・・1杯700円で他より高めですが、ロックを頼みました。味は「こんなもんか?」程度じゃったかな?・・今度、家でゆっくりと味見することにします。
H27,3,15(7)
仕掛人家のメンバーです。
顔はNGとのことです。
H27,3,15(6)
我が家の娘です。特にNGのようで、嫁から2重のチエックが入りました。
H27,3,15(10)
時間が来ると従業員と一緒によさこいを踊れます。娘は飛び入りで踊りまくっていました。
H27,3,15(5)

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

追肥 

2月から土曜日は、釣りか農園管理で幡多で過ごしていましたが、まっこと久しぶりの高知です。
今晩は家族でお祝いをすることになっており、釣りも農園もストップで帰れない事情のためです。その事情とは、嫁の誕生祝を子供たちが計画していたためで、さすがの仕掛人も無視することはできません。

予定では、今日は姫で竿を出し、明日は畑に追肥をする予定で肥料も準備していました。この追肥(牛糞)は針木から天王ニュータウンへ行く途中に無料でもらえます。

直販所巡りの日に厚いビニール袋を購入して、3袋に詰めて持ち帰っていました。一袋で30Kg位ありますので結構な量です。これは半年位発酵させて秋口に撒く予定です。
H27,3,14

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

越知の自由軒 

越知町の名物と言えば思いつくのは「自由軒のラーメン」です。
昼飯に釣られ越知まで来てラーメンかよ??・・・まっこと久しぶりでした。国道を仁淀川町方面に進むと何とビックリ・・信号がありました。

何年も通っていなかったようで恥ずかしい限りです。信号から旧道を入るとすぐにありました。平日にも関わらず行列が・・少し待って2階に上がって、今回は塩ラーメンと半チャンセットを・・

伊野や大津の自由軒には時々行くが、ここは10年以上のご無沙汰で味もすっかり忘れていましたが、スープもほとんど飲んでしまったということは・・やっぱあ~たまりませんなあ!!・・・次は旧葉山の自由軒かな?
H27,3,11(11)

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

とんでもない場所へ 

直販所巡りの途中で、「昼飯をおごるき~!!」の言葉に釣られ越知町まで行ってきました。
越知町立横倉山自然の森博物館です。
染物の展示会を見たいとの事で、120%以上興味のない仕掛人は、昼飯のためおつき合いを・・・・広い館内は我々2人だけでした。外は寒いが暖房が利いて快適です(そりゃあ~赤字になるはねえ!!)
H27,3,11(8)
展示会場の入口です。
H27,3,11(9)
嫁は真剣に見学していたが、室内一周を5分で済ました仕掛人は、館内の案内に沿って各コーナーを見学した。展示内容は化石や4億5千万年前からの地層の変革など結構楽しむコーナーもあり、こんな楽しみも有かな??・・と思ったものです。
H27,3,11(10)

category: その他

cm 2   tb 0   page top

直販所巡り 

今日は、定休日です。いつもの喫茶店でモーニングをして今回は、嫁とちっくと足を延ばして直販所巡りをしました。
第1回目は、日高村に・・JAの隣りにある「ふれあい市」へ。昔からの店で地元野菜類や加工品が並びられていました。
H27,3,11(1)
日高村の名産と言えばトマトです。数種類のトマトが販売されていました。野菜も新鮮でお客さんも入っています。変わったものでは、数種類の蜂蜜がありました。ここでは、トマトと干しイモ、ニンニク葉を購入したようです。
H27,3,11(2)

入り口では、鮮魚コーナーがあって、カツオやアジ等が売られて結構なお客さんが買っていました。
H27,3,11(3)

次は、佐川方面に少し走るとR33号左側にあります「村の駅ひだか」です。
H27,3,11(4)

仕掛人は、初めての店でした。こじんまりとした店づくりのようで、入り口のドアーは手動です。
H27,3,11(5)

商品構成は、農産物が中心ですが、地元で製作される手芸品や工芸品が展示販売されています。
H27,3,11(6)
ここも日高特産のトマトがメインのようで、変わったもので「トマトのおでん」が結構売れてました。
新しい店舗でレイアウトも綺麗にされ、動線も確保されております。食べ比べとしてトマトとイチゴを購入しました。
この後、5963号は佐川、越知方面へと足を延ばした。
H27,3,11(7)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

じゃがいも 

土曜日に実家泊で、翌日は上天気・・・予定していたジャガイモの植え付けができました。
2週間前に畝を造って、元肥を入れていたので深さ10~15cmの溝を掘って準備完了です。
H27,3,8(1)
出ました!!・・御年91歳になる母親です。いまだに口が達者で15年前に亡くなった父親が一向に迎えにきませんが、こと野菜の栽培に関しては、まだまだかないません。
ど~ん・・と座って「イモの間隔が狭い!!」・・とか、肥料のやり方が悪い!!・・・相変わらずの母親です。
H27,3,8(2)
3畝の予定が、種イモを買いすぎたようで5畝必要となってしまいました。今年はジャガイモ料理が増えそうです。
H27,3,8(3)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

単独釣行 

金曜日に管理人さんへ電話すると、土~日とも出港するとのこと。天気予報で土曜日は曇りだが風は弱い・・ならばと単独釣行と相成りました。
4時に支所船で安全・爆釣祈願をし、ウトウトしていると5時過ぎには出港し、一路ムロバエへ。・・すると風は弱いが結構ウネリが残っていた。随時、大会組を下したので船頭さんへ第一希望の「宮ノ下」へ、・・・・すんなりと渡礁できた。
準備をして撒き餌をすると風は左へ反対に潮は右へ・・と。最初は風が弱かったので問題なかったが、徐々に強くなって撒き餌と刺し餌が同調できず、揚句に雨がパラパラと降り出して、久しぶりに雨・風男が降臨してきました。
H27,3,7(2)
雨・風前の周辺の様子です。2時間後には手前のフラットな低場は、波がかけ上がています。カモヒメにも支所船が上げていましたが、多分釣りにはならなかったのでは??
H27,3,7(4)
遠くに姫島と三ノ瀬が・・・・不気味な空模様ですな!!まさか??雨とは
H27,3,7(6)
↓弁当です。残念ながら支所船民宿の手作り弁当ではあ~りません。あのピーナッツの煮物が食いたい!!
H27,3,7(1)
弁当船頃から、風が強くなって1時過ぎには寒さと大風えギブアップし、見回りに来た支所船に飛び乗って・・ハイ・・納竿。
H27,3,7(5)
弁当船までに2枚と弁当後に根性で1枚追加。
帰港後に船頭さんが「仕掛人さん3枚は良い方じゃったね・・」確かに、ノコ~大ナダレはクーラーは軽かったし、ムロも船中の話では全くダメとのことじゃったき、良しとしましようかね!!
グレは真子がパンパンで産卵が始まっているみたです。アタリも渋くて厳しいですね。。
H27,3,7(7)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

旭洋杯 

ネタなしで更新できませんでした。
でもって春の旭洋杯の参加者ですが、現役組は一人のみで寂しい限りですが、クラブでは6人が参加となっています。
前日の懇親会は、4人が参加します。会場は決まり次第連絡します。

まだ若干の余裕?(ほとんど無いみたい)があれば頼んではみますが、希望者は私まで連絡をしてください。

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

たまには寄ってみた 

先週末の5963号は、農園管理で幡多へ。一応、釣り道具は積んでいたが天気予報で大風・・実際も大風となって、竿は出せなかった。
途中で高規格道の四万十町東インターを降りて、七子峠にある豚太郎に昼食を食べに行ってきました。
H27,2,28(4)
注文した定番の五目ラーメンです。
仕掛人は、生すりおろしニンニクをたっぷりと、これでもか?・・と入れます。写真中央のエビの上にモッコリと・・・
H27,2,28(2)
これで更に味が締まり、インパクトのあるスープとなって麺と絡んで独特な食感が楽しめます。普通は、これに半チャンですが、ここはボリュームがあり、単品で満腹となります。
久しぶりの豚太郎でしたが、味も変わらず大満足で、ごちそうさんでした。
H27,2,28(3)

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

旭洋杯の案内 

事前にお知らせしていました春の旭洋杯の内容が、管理人さんから次のとうり連絡がありましたのでご案内します。
今回はペアーではなくて一人でも良いですから是非参加をお願いしたいとのことです。
又、前日に参加者と懇親会を開催しますので併せて参加をお願いします。

参加希望者は、私まで連絡してくれれば管理人さんへまとめて申し込みをします。

1.開催日時:平成27年3月29日(日)
2.磯廻り:ヒトツバエ
3.参加費:13,000円(ボイル1枚、マキエ1枚、赤アミ1枚)
4.懇親会:4,000円を予定。場所は人数が確定次第決定するとのこと。

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper