05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

年金磯釣り師

定番料理 

夜釣り後の定番料理の時間です。
今回は、久しぶりに釣った赤チイキの刺身です。チイキ、チビキとも言われ、赤と青があります。
どちらかと言うと赤が美味しいようです。ハチビキ科に属して、関東では赤サバ?と言われ味は白身で塩焼きが美味しいとのこと。
H27,6,29
片身を刺身に残りは湯引きにして皮つきです。
脂はのっていたが、身は柔らかくてちょっと淡泊すぎるようでした。嫁は皮つきが何か臭いがある??・・やに。そんな気もした食味でした。次釣ったら、塩焼きで食してみますか!!
 
 やっぱあイセギの方が美味い!!・・・でした。
H27,6,27(7)
スポンサーサイト

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

夜釣り5 

27日(土)に5963号は、四万十町のマルナカでサメの切り身を購入して支所船まで。
ラッキョマンと待ち合わせして、いつもの「まこと食堂」で安全祈願(店主に顔・注文メニュー・金額もしっかりと覚えられていました)

港でビールを飲みながら支所船を待っていると、ポツポツと雨が??風も10m吹いていたので裸の船着きは諦めてハナレに渡礁。愛媛の御仁さんは、隣のナダレへ・・・

まずは、サメ対策の切り身を一袋投入して様子見を・・・出れば残りを投入予定(ラッキョマンが一度だけ遠くで切られたようで、寄ってこなかった)
H27,6,27(4)

雨模様の沖ノ島です。姫島もかすんで見えます。
H27,6,27(5)

北側にあるクロハエなどの群礁です。昼釣りは良く釣れているようですが夜釣りは??でしたが、支所船ブログで当日クロハエで爆釣していたようだ?・・(どのメンバーじゃったか?)
H27,6,27(6)

ラッキョマンの釣果です。25枚みたいですが小型が多くて刺身サイズは少なかったようです。
H27,6,27(3)

恥ずかしながら仕掛人釣果で、15枚でした。同じように小型中心で刺身サイズは2枚でした。
当日の潮は、夕まず~朝までずっと上りがついて、ヒットポイントもナダレ向きの沖目で仕掛人は流せず、いつかは潮が変わるはずと期待したが、ひたすら撒き餌係になってしまいました。
それと、雨は上がったが北の風が更に強くなって釣りづらくなり、投げ分けながら、何とか拾い釣りで終了しました。
H27,6,27(2)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

ちょっと島まで 

天気予報は曇りで雨の心配はないみたい。
昨日、ラッキョマンから2週連チャンの釣行の意向がありましたので、行ってみますか・・・支所船の廻りは二並じゃき連チャンで裸廻りに上がれると思うので「爆釣」の2文字を期待しています。

・・・気になるのは、サメがいたことであれが居つくとアウトですき、マルナカで売っているサメの切り身でも持って行こうかな??と考えています。

category: 独り言

cm 3   tb 0   page top

「船頭さんを囲む会」の案内 

 うっとうしい毎日が続きよります。梅雨明けはまだまだ先のようですね・・
先日のこと、熱血底物師の高●君から連絡がありました。

内容は、支所船の船頭さんがお城下に来るので、一杯やらないか??・・との相談です。今回で2回目ですが、前回は急なことと人数制限があって数人しか参加できなかったですが、今回は十分余裕がありますので、ぜひ囲む会に参加をお願いします。

既に、OBさんから数名の参加申し込みがありますので、現役もよろしく頼みます。

1 開催日時  :平成27年7月24日(金) 19:00~
2 場所     :吟座於傅(ギンザ オデン)088-871-6556 場所は、インターネットで調べてや!!
3 会費     :5,000円(当日徴収します)
4 申し込み  :仕掛人まで

category: 連絡事項

cm 3   tb 0   page top

バテタ・・ 

 定休日の昨日は、朝6時過ぎに高知を出発し5963号で一路幡多へ。
 
 途中の四万十町で朝食を・・・・「ゆういんぐ四万十」です。ここの朝食はバイキングで、ワンコイン(500円)で和・洋の朝食が食べれます。営業時間は7:00~11:00じゃったと思います。(7:00は間違いなし)
H27,6,24(2)

仕掛人は和食です。オカズ類は10種類位ありますが、これで6種類に生タマゴ、味噌汁でした。
ご飯は、仁井田米の香り米?じゃったが、まっこと美味いです。食後にはコーヒ類のドリンクやデザートも取れますよ。
H27,6,24(1)
大満足で、実家に帰り予定の畑の整地から。畑は雑草が生えていたので、まずは草取りから・・・2時間かけて取り、管理機で耕耘し、畝たて等をして昼食。

午後から小雨が降りだしたので、急いで、種芋のツルを切って定植した。
安納芋と言う種類で、今回は種芋から作りました。これ以外に蜜芋のツルも育っていますので、伸びれば定植します。
H27,6,24(3)
終了後、こいつの草を刈る予定でしたが、さすがにバテバテとなってしまい、高知に帰らないといけなかったので次に持ち越しました。
H27,6,24(4)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

イセギ料理 

今日は定休日です。
先週末は、大会。その前週は雨のため農園の雑草が延び放題みたい。しんどいが、今から日帰りで帰ることに。
大会で残ったイセギを料理してみました
↓定番の刺身です。一晩、冷蔵庫に寝かしたので、旨味成分が出て脂ものっており、モチモチ食感がたまりませんね!!
H27,6,22(5)
↓小型が多くいたので姿寿司を嫁に作ってもらいました。
適当なサイズに切って出来上がりですが、皮が硬いと食べにくいので、バーナーで焼きを入れてみたら香ばしい香りが食欲をそそりました。
残りは、翌日にプレートで焼き、完食です。
H27,6,22(3)
残りは干物にしました。
背開きにして、海水より濃い塩水を作り2時間漬けこんで干します。長く太陽が当たると身焼けするので注意して風通しの良い場所に干すと良いです。塩は荒塩がお奨め・・・
H27,6,22(6)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

父の日 

21日は全国的に父の日じゃったみたいです。
釣行後に残ったイセギを干物にして、良型イセギを刺身用に冷蔵庫に寝かし、その晩の刺身はウメイロとアジで一杯やる予定が、息子二人からプレゼント?

↓鹿児島芋焼酎の3本セットです。聞いたことも無い銘柄ですが、チョビチョビとやってみますか・・・楽しみが増えました。
H27,6,22(4)
↓定番の刺身ですが、今回はウメイロとアジです。

ウメイロは、醤油をはじくほど脂がのって、モチモチ食感があり久しぶりに「美味い」・・を堪能しました。アジは、一切れも食べることなく無くなりました。
H27,6,22(2)

↓これは嬉しい・・・嫁からのプレゼントです。

ちょうどチケットが残り1枚となっていましたので、「ありがたや~」・・で頂きました。
H27,6,22(8)

これで、心おきなく「飲むぞ~」・・と思っていたら、昨日、検査結果が出ました。主治医曰く、「尿酸値は基準以下になっているが、
肝機能が少し高いので休肝日を設けて、食事制限と運動をしましょう」じゃと!!

10日間の禁酒をしたことで、少しは改善できているがマダマダとのこと。「残り少ない人生じゃき、好きなようにさせてもらいます」・・と言いたかったが、「そうですか・・・」で次の受信日を予約しました。
H27,6,22(7)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

大会報告 

クラブの夜釣り大会の報告です。
癒着マン車に同乗して支所船基地まで・・・仕掛人はラッキョマンといつもの「まこと食堂」で安全祈願をし、集合場所の「K焼き肉店」へ。
今回は、修行僧のJrが加わり9名にブロ友のみなとさんメンバー等で12名で出港と相成りました。仕掛人のブログを覗いているようで約1名を覗き「磯は船頭さんの言うとおり」・・で困ったのは船頭さん。
・・で実績がある裸廻りが良いのでは?・・の判断で出発したが、途中でデジカメを入れ忘れたことに気づいたが後のまつりです。
仕方がないので、携帯で・・・とりあえず「みなとさん」を
H27,6,20(1)
渡礁したのが、相方ラッキョマンと裸の船着きでした。
ナダレにはみなとさん・魚屋さんメンバーが、ハナレには棒ウキ・癒着マンメンバーが渡礁していた。(磯つたいに行けます)
その他は、山猿・遊び人両先輩は、秘密基地。善平さんは単独でオヤユビ、修行僧親子はウチガシラにそれぞれ渡礁したようです。
あがる前に、船頭さんから「ここは昨日3人で100枚位釣れた」・・とプレッシャーを・・・
H27,6,20(2)
プレジャーボートがかかり釣りをしていたが、何度か竿が曲がっていたようだ。遠くに二並や光の子、ナカバエが・・昼釣りでイセギが爆釣しているが、はたして夜釣りでは??
H27,6,20(3)
翌日、帰港後の様子です。急いでデジカメを取りに行って見ると、皆さん結構な釣果があったようでした。
H27,6,21(1)
エントリーしている者やそうでない者がそれぞれの思惑で覗き込んでいました。賞品は、長寸の部と尾数の部に分かれて準備していました。
H27,6,21(2)
長寸の部1位の山猿先輩です。44.5cm?じゃったかな・・とにかくおめでとうございます。
H27,6,21(3)
長寸の部で2位・3位が42.0cmで同寸でした。癒着マンと仕掛人でした。
H27,6,21(4)
ナハハの仕掛人です。景品を癒着マンとしっかり分け合いました。
H27,6,21(5)
尾数の部ですが、これも27枚で棒ウキ、ラッキョマンが同数で分け合いました。
3位は24枚で善平さんと仕掛人でしたが、仕掛人は長寸の部でゲットしたので善平さんが3位となりました。
写真は、電池切れでアウトでした。(棒ウキさんの後ろに、ちょこっと写っているのでごめんなさいよ)
H27,6,21(6)
帰ってバッテリーを充電して釣果写真を。
大分配ったので少なくなっていますが、良型は3枚で後は30前後が中心で、ほぼ9割が雌でした。
ちなみに、支所の管理人さんが「釣り人は良いからクーラーの中を」・・で写真をとりましたので支所船のブログに載るかも?
H27,6,21(7)

category: 大会

cm 2   tb 0   page top

夜釣り大会 

 今日は、クラブの夜釣り大会です。
毎年、島で開催していますが、夜釣りは、体力勝負ですからクラブ員の高齢化とともに参加者が少なくなり、今回は8名みたい。
それでも、OBが4名が老体にムチ打って竿を振ります。

 天気は曇り予想ですが、雨・風男が参加しますので、雨具は必ず持参しちょってくださいよ。
仕掛人は体力温存のため、癒着マン車に同乗させてもらいます。今から餌を買って準備をすることに・・・

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

秘密機器 

・・・て大袈裟なもんじゃないですが、仕掛人が手作りウキを制作するモータ-です。エコじゃあないですが再利用で使っています。
左側は、扇風機のモーターを再利用したもので20年以上使っています。これは、相方のラッキョマンから譲り受けたものですが、へたってきたようで回転が上がらなくなって、主に塗装と線引き用に使っています。

右側は、ミシンの再利用です。10年ほど使っていますが快調です。不燃物の収集日に貰ってきて、チャックを取り付けたものです。
真ん中にあるコントローラーで回転が調整できますので工程に応じて使っています。チャック代が当時で500円位じゃったかな?
H27,6,18

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

夜釣り用ウキ 

暇を見つけて夜釣り用ウキを制作しています。今シーズン中にデビューできれば良しで・・ネタなしの時に紹介をします。

ここまでの工程をかなり省略しましたが、
径25mmの桐材を長さ6cmに切り、中心に穴を開けて、竹串を発砲スチロールと接着して差し込みます。大まかなウキのデザインを決めます。ちなみに竹串はフランクフルトに使っているものを再利用。(昔は久保田のアイスクリームの串を使っていた)

下部の桐材は、大まかにカッターで形を整え、ミシンのモーターで作ったモーターでセンターを取りながら削ります。
H27,6,14(3)

同じ要領で、スチロールも回転機で回しながら100番のサウンドペーパーで削り、形を整えます。

下部のフックは、反転かごを作った時残っていたステンレス線をU字にして打ち込み、接着剤を流し込み固定します。

浮力確認(8号~10号)をして、アンダーコートを塗って乾かします。数回、塗れば出来栄えは良いですが、夜釣り用じゃき適当で良いですよ。
H27,6,17(4)

category: 釣り道具

cm 0   tb 0   page top

採血&解禁酒 

今日は定休日でしたが、9時までは飲食物は取れず、いつものモーニングも止めて時間調整です。何とか10日間の禁酒を継続してクリニックで採血をするためでした。
採血後、嫁と一緒に春野の直販所に行く途中で喫茶店へ・・
H27,6,17(3)
嫁が注文したトーストモーニングです。
トースト、サラダ、ゆで玉子、味噌汁が付いて400円です。
H27,6,17(1)
腹が減ってたので朝定食を注文しました。これで550円じゃったと思います。なかなか良心的な値段でしたが、ちっくと食べ過ぎたようで、昼飯がもたれて大変でした。食が細くなりつつありますよ・・
H27,6,17(2)
採血の検査結果は、22日に解りますが今日から解禁です。
10日も頑張ったお祝いに、今晩の晩酌はこいつです。久しぶりですから二日酔にならない程度にチョビチョビと・・・・・
H27,6,17(5)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

麺屋たんたん 

農園管理に帰る途中に昼食タイムとなり、久しぶりに旧中村市街地を探索することに。
市役所駐車場に駐車して天神橋アーケードへ・・・若かりしころの繁華街でしたが??開いている店舗も少なく、歩いている人もパラパラで、錆びれゆく商店街の様相でした。

仕掛人の昼食はラーメンが定番で、この店は今回で2回目です。アーケードから路地に入ったところにひっそりとあります。(太陽館と言った映画館があった方向じゃき南向きかな?)
店に入ると、お客は居なくて店主がコックリ・コックリと居眠りをしちょりました。
H27,6,13(2)
仕掛人が注文した「たんたん麺」です。前回も同じで、値段は700円。ライスはサービスで付きました(ランチタイム時)
見るからに辛そう??・・ですが、それほどではなく、細麺がスープと絡んで尾を引く辛味が残ります。久々に味わうシンプルな、たんたん麺味を堪能しました。

休日は日曜日とのことです。
H27,6,13(1)

category: 食事

cm 2   tb 0   page top

農園で 

天気予報で、週末は晴れマークじゃったが20日(土)にクラブの夜釣り大会もあるし、ちょっと農園が気になっていたので道具を積まずに5963号で実家へ。

予想に反して土曜の午後から雨・・・雨となってしまい予定が大幅に狂ってしまいました。
仕掛人が田から土壌改良をした畑ですが、里芋と枝豆、南瓜を試行栽培をしています。雑草が生い茂っています。刈り取る予定が雨で中止となりました。1週間たつと倍の長さになりますので・・・恐ろしいことに!!
H27,6,13(4)
初めて植えている「そうめん南瓜」という南瓜?です。これがめちゃくちゃ実ってゴロゴロ転がっています。
湯がくと身がそうめんみたいになってほぐれて、麺つゆで食べるみたい。

嫁が買って料理後に保存していたクリ南瓜?の「0円種」も発芽し結構伸びて、実をつけていますので楽しみです。
H27,6,13(5)
予定のジャガイモの収穫です。2種類を植えていましたが一つを収穫しました。
サイズは、大小不揃いですが、結構な量が採れました。毎晩ジャガイモ料理がでそうですが、田舎で保存しその都度持ち帰ることにします。
H27,6,13(3)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

とほほ 

月曜日の晩酌から禁酒が継続中でございます。

主治医が17日に採血して、尿酸値と肝機能の数値を見てどうするかを判断するとのことでした。いい加減に受診も嫌になったが、歳も歳だし原因をはっきりさすため禁酒して肝機能がどうなっているかを見ることに。尿酸値は、薬を飲んでいるので問題なし!!

昨晩は、ノンアルコールでごまかして過ごせたが、今晩はどうなることやら??・・特に今週末が勝負になる予想です。
初めて飲んだが、まっことたっすいビール味で、そこそこホップも利いてゲップも出るが、・・・・・なんじゃこりゃあ程度じゃ~・・
H27,6,10(2)

category: 独り言

cm 2   tb 0   page top

定休日 

今日は定休日でしたが、朝から植木の剪定に汗を流しました。4月ごろに嫁が下部の剪定をして、そのまま放置していたので上部が伸び切ってしまい、そこそこ揃えて切ったつもりですが・・・ナハハですね。
H27,6,10(3)
車庫の入り口のプランターに植えている「フタナラビ」です。正式名はハマナデシコと言うみたい。数年前に二並島で一株採って帰り、植えていたのが種が落ち、コンクリートの割れ目から発芽して増えたものです。・・・磯場で育つ生命力の強い雑草花かな?
9月頃に淡いピンクの花が咲きますので楽しみにしています。
H27,6,10(1)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

シマアジ 

夜釣り後、冷蔵庫で二日寝かしていたシマアジを刺身にしてみました。
食感は柔らかく、ちっくと物足りませんが旨味成分が口いっぱいに広がり??・・甘みとモチモチ感で「焼酎」が・・と書きたいですが、
実は、昨日から禁酒です。
17日の採血で肝機能の数値が飲酒のためなのか??を確認するためです。

採血日まで頑張れるか??・・・今週末を乗り越えれば何とかなるかな??
家族にいらん約束をしてしまって後悔している仕掛人です。
H27,6,9

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

定番料理 

釣行後の定番料理です。
イセギの刺身ですが久々の良型でしたから皮も湯びきにして添えてみました。40超じゃとコリコリ感があってたまりません!!
後で、アラ炊きが・・・雌じゃったので真子もありましたが、尿酸値UPが心配でパス・・・娘がしっかりと完食。

それと横にあるのが、「アナゴ」です。渡礁したのが干潮で「何かおらんか?」・・と溝を覗くといました。そこそこのサイズでしたが一人2切れの割り当てで頂きましたが、アワビよりか歯ごたえも柔らかく、こっちの方が美味い。

「アナゴ君」・・・大変美味しく頂きましたよ!!
H27,6,6(11)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

夜釣り3 

今シーズン島で3回目の夜釣りです。池○Jrからの誘いでしたがラッキョマンに連絡すると行くとのことで、2回目の「まこと食堂」にて爆釣祈願を。
今回は、福の神伝説は健在で、4人が8人になっており管理人さんはすこぶるご機嫌でした。
これまった今回は謙虚に船頭さんにお任せでしたが、希望磯は、他船のお客が多くて厳しい状況だったが、ラッキョマンと分かれて初回に渡礁した1.75番へ・・・船頭さんに聞くと私の勘違いで2.5番みたいじゃった。どうも1.5番が2番で1.75番(2.5番)は、名前がなしみたい・・どうでも良いざんす!!
H27,6,6(1)
ラッキョマンが渡礁した2番?みたい。仕掛人はここを1.5番と言いよった??
H27,6,6(2)
1番に何と4人が?・・先週末にラッキョマンと2人でトラブッタ磯じゃが・・・・予想どうり迎えが来て磯替わりをしたようだ。
H27,6,6(3)
向かい側の秘密基地には池○Jrと色白高○君が渡礁していた。その横には、皆勤賞の愛媛の御仁が。
H27,6,6(4)
隣りの3番(仕掛人は2番)に他船が・・・・一晩中竿を振っていたようです。
H27,6,6(7)
翌朝の朝日でございます。
H27,6,6(8)
3番の釣り人です。一晩中赤いケミが漂っていましたが釣果はどうでしたかね?
陸寄りの光がさしている4番?には、ブロ友みなとさんの相方「魚屋さん」が抜け駆けで来ていました。
H27,6,6(5)
3番の迎えにきた澤近渡船です。結構な夜釣り客がいました。
H27,6,6(9)
仕掛人の釣果の一部です。
実家に寄って仮眠して農園管理をして帰りました。恥ずかしながらイセギ5枚とシマアジ2枚に朝4時頃い釣ったサバ2枚です。
サバは、実家で刺身で食べましたが、コリコリ感と脂がほど良く乗って最高の食味でした。
もう1枚は持ち帰ってシメサバにします。
H27,6,6(10)
・・全く気に掛けていなかったが後のまつりです。クーラーから出すと結構なサイズです。ひょっとすると・・で測ってみると・・何と46.5cmじゃああ~りませんか。
現在登録のトップの善平先輩の45.0cmを超えていたのでした。
H27,6,6(12)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

小物等の補充 

前回の夜釣りで、仕掛一式をかなりロスしたため、小物類を含めて補充に行ってきました。
道糸は50m位ロスしたが、200m巻いているので今回はパス。夜釣り用ウキは、手作りで残り2本となっているので暇を見つけて作ることで材料一式を購入。
ハリは遠投用のチヌ針5号~6号を使っています。地球等を釣っても針がのびるのでトラブルも最小限になります。

今週末はリベンジじゃ!!・・と考えていたら、池○Jrからお誘いがあり行くつもりです。「船頭さんの言うことは素直に聞く」を教訓に・・釣行したいです。
H27,6,3(3)

category: 釣り道具

cm 0   tb 0   page top

釣りバカ日誌 

暇な定休日で娘のアッシーでTUTAYAまで・・・愛読している「釣りバカ日誌」を購入。
この本で91巻です。仕掛人宅の本棚には1巻から全て揃っています。週末の喫茶店でモーニングを食べながら週刊誌で釣りバカを楽しみ、遅れますがこの単行本で再度楽しんでいます。退職後は買うのが恥ずかしいので次男に買ってきてもらっていました。
第1巻と比べると浜ちゃんもスーさんも変わってきています。
H27,6,3(1)
第1巻の表紙です。
昭和55年9月発刊で本年35年を迎えます。ちなみに値段は480円でした。
主人公の浜崎伝助の年齢は33歳でした、今年で68歳になる予定ですが、5年を1歳とすると40歳の浜ちゃんとなりますね??
鯉太郎も7~8歳の小学生ですか!!
恥ずかしながら、昭和55年は仕掛人が結婚した年でして浜ちゃんは、4歳先輩になります。ちょうどクラブの善平先輩と同級生みたいです。
浜ちゃんほどバイタリティーはありませんが、単行本を愛読しながら磯釣りができれば幸せです。
H27,6,3(2)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

梅雨入り? 

今日は定休日ですが、朝から雨がしとしとと・・・四国も梅雨入りかな??。いつもの喫茶店でモーニングを食べてきました。
釣りのブログを覗くと、鮎釣り関連ばっかりです。昨日から主要河川が解禁になったようで大漁をお祈りしています。

で暇な仕掛人ですが、定番のぽかぽか温泉で汗を流して、前回の夜釣りで、かなり仕掛をロスしたので小物等の補充をしておきますか!!


category: その他

cm 0   tb 0   page top

乾杯(完敗)音頭 

ラッキョの収穫が終わったラッキョマンと島の夜釣りへ・・・今シーズン2回目となります。
一年ぶりの「まこと食堂」で待ち合わせ。ちっくと早く着いたので、とり合えず席を確保に
H27,5,30(1)
注文した生ビールにツマミの厚揚げのオデンです。これに中華そばを・・・オデンは味が浸み、こいつにカラシをつけてグビ・グビ、モグ・モグ・・・ん~ん・最高です。
H27,5,30(2)
少し遅れてきたラッキョマンです。同じものを注文しましたが、久しぶりに見ると一回り細くなっているような??お互い歳が歳じゃき心配になって聞くと、本人も自覚しているようで、去年の1.5倍作付したので間に合わす為、長時間の作業をしたためでラッキョ痩せとのことで、まずは一安心です。
中華そばの味もなつかしい味でした。値段も昨年と変わらず1.030円で、ありがたや~・・です。
H27,5,30(3)
メンバーは、予想どうりの「みなとさん」と愛媛の御仁さんで、今回は福の神伝説はなく、5人で出港と相成りました。島の夜釣りは支所船のみじゃったのでは?
船頭さんに行けるのであれば「先週の爆釣磯」を希望・・・OKは出たが、「ムラあるき裸の方が」・・と言われたが、ラッキョマンの希望もあって希望磯へ・・・・これが大失敗になるとは・・トホホ・・
渡礁後から予想通りの雨がシトシトと、これが朝まで続きました。
H27,5,30(4)
沖では夕釣り客を待っている支所船が・・・・
H27,5,30(5)
先週末に続いて来ている愛媛の御仁さんです。すぐ横の1.5番へ渡礁。沖のデッパリが2週間前に仕掛人が渡礁した1.75番です。(注意:この2つの磯名は他の渡船には通じません)
H27,5,30(7)
・・でもって釣果写真は・・・・とてもとても恥ずかしくて載せれません。
潮は全く動かず、たまに動くと手前に寄って小割のロープに引っかけ、全てロス等のトラブル続きで顔を見たのは朝マズの4時ごろ・・・何とかボーズは免れました。
帰りに船頭さんに報告すると。
「人の言うことは聞かんといかん」・・・と何年か前にも聞いたフレーズでしたが、今回はまっこと、こたえました。
「次からは、素直に聞きます・・・・歳じゃき・・すっぐに忘れるけんど!!」

 いかん!!はや忘れちょった・・・ブロ友のみなとさんですが船頭さん推薦磯で20枚超じゃったようです。年寄りに譲ってもらいましたが残念な結果になってしまいました。6月末にまたお会いしましよう。

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper