07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

年金磯釣り師

大雨でした 

週末の天気予報では、曇りのち雨マークで支所船は都合で出港しないので、諦めて農園管理に帰ることに。
国道から入り、中筋川を渡ると看板が・・・太陽光発電を造成中でした。

H27,8,29(1)
国道を走っていると、小規模な発電施設を見ることがありますが、ここは大規模な発電施設みたいで、本格的に稼働すればどのくらいの発電容量があるのか??パネルだけでも数百枚あるみたいです。
H27,8,29(2)
実家では、秋冬野菜用の整地を済まして、白菜の種を蒔くなど農園管理を行い晩酌をして爆睡。
朝方の雨音で目が覚めましたが、久しぶりのドシャ降りの様相です。明るくなったので車で中筋川の様子を見に行くと、堤防の下段まで増水していました。
堤防近くの発電施設は、パネルの下まで内水が来ていたようで、これ以上増水すると越流がちょっと心配です。
H27,8,30
スポンサーサイト

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

ドイツのビール祭り 

昨晩は、家族で中央公園で開催されている「高知オクトーバーフェスト」と言うドイツのビール祭?に行ってきました。
ステージもあり生演奏があるようで楽しみに
H27,8,27(1)
各ブースでドイツビールとツマミを販売していましたが、どれが良いのか??・・さっぱりの仕掛人です。
H27,8,27(3)
6時過ぎでしたが、結構なお客さんが
チラシを見ながら何を飲もうかな??・・と思案中の我が家族です。
H27,8,27(2)
全く??じゃったので、店の若いスタッフのお嬢さんに「この店のお奨めは?」・・で買ったのがこいつです。
何と一杯が1,400円!!・・ヒャ~・・・です。チラシを見ると1杯当たり1,000円~1,400円クラスが大半です。
味は、喉こしスッキリで飲みやすいですが、仕掛人にはちょっと物足りない味です。
やっぱあ~ホップの効いたストレートなビール味が飲みたかったが、他のビールも優しい味ばかりでした。
H27,8,27(4)
ツマミはウインナーですねえ、色々な味を楽しめましたが、これも結構な値段でした。
H27,8,27(5)
生演奏ですが、業界では名の知れたグループみたいで、歌声に吸い込まれるような演奏でした。
お客さんもノリノリで、ステージ前に集まって踊りながら場内を一周したり、楽しい時間を過ごしていたようです。・・・・・が貧乏性の仕掛人です。どうしてもホップの効いたビールが飲みたくなって、ひろめ市場に行くと満席でアウト。
諦めて帰ろうとバス停まで行く途中で、嫁のリクエストで高田屋に蕎麦を食べに行くはめに・・・・焼酎を飲みながら、家族サービスに努め、しっかりと支払いも務めてしまった仕掛人でした。

教訓:ドイツのビールはもう結構

H27,8,27(6)

category: その他

cm 2   tb 0   page top

パラグライダー? 

昨日は定休日で、娘を送っていつものぽかぽか温泉でリフレッシュしてのんびりと過ごしました。

 でもって、ネタなしですが、先週末に帰りの高速道路の土佐インター近くで何気なく前方の空を見上げると何かが浮いているような??
少しづつ数が増えて10機程になっていました。
インターを降りて急いでデジカメで・・・・気持ち写っていたようですね。何度か仁淀川沿いの上空で飛んでいるのは見ますが、まとまって飛んでいるのは初めてで壮観です。
H27,8,23(7)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

定番料理 

朝から台風15号の影響で大雨・大風のお城下です。
自然災害には勝てませんが、被害が出ないことを祈っています。
いつもの釣行後の定番料理です。今回はサイズ不足じゃったので3枚で刺身を・・・その前に久しぶりにご近所に配ることができて、大変喜ばれました。
これ以外に、サバはシメサバにして、一部は冷凍保存にしています。
H27,8,23(9)
今週末も行く気は満々ですが、支所船の船頭夫婦がお祝い事で休みとの事です。
台風明けで期待が持てますが、諦めて農園管理でもしましょうかね・・・それとも波が治まれば今シーズンは、振られ続きの興津の芽もあるかな?

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

生・オデン・中華 

夜釣りの定番となっている「まこと食堂」で昼食です。若かりし頃は、夜釣りと言えばK焼き肉店が定番でしたが、歳とともに胸焼けがしだして、足が遠のいてごめんなさい。時々はお邪魔しますのでよろしく頼みます。
前回、振られたラッキョマンと一緒に入店すると、「今日は二人ですね」じゃと。すっかり覚えられてしまいました。

まずは、オデンと生ビールです。オデンは「厚揚げ」オンリー・・・これ以外は食べたことなし。カラシをたっぷりと・・出汁が浸みてホクホク・・これに生をグビグビと・・たまりませんね!!
H27,8,22(1)

食べ終わった頃に、メインディッシュが登場です。スープは醤油味で少し甘口かな?・・すすると尾を引く味で、ついつい飲みすぎるようです。麺はストレート麺で、最初に食べた時はパサパサ感?じゃたが、今はスープに絡んで喉こしも良くなったような感じです。

あくまでも、個人の感想ですき参考にして下さい。
リピーターも多く人気店ですから、一度食してみては。定休日は日曜日じゃったと思います。

H27,8,22(2)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

貸切で夜釣り 

週末には2個の台風が・・・半ば諦めかけていたら支所船の管理人さんから連絡が、何と!!支所船は出る??ラッキョマンと予約したのは言うまでもありません。
翌日の佐賀の波です。この状況下で船は出ました・・・それも支所船のみ。鵜来も出ていないのでは・・沖ノ島は貸し切りです。
H27,8,23(6)
で、上がったのがここです。予約時に安全第一で渡礁を伝えており、これに他のメンバーも同調して5人が上がりました。岡山から来た1人は、養殖場の1番に渡礁した。
H27,8,22(4)
母島の集落です。
H27,8,22(3)
港ではエギングをしています。
台風のウネリが入ってきていますが、さすが沖ノ島ですね、十分安全に竿が出せます。
H27,8,22(5)
上がったメンバーですが、全員病気持ちですね!!太陽が沈むまで日陰で体力温存中みたい。
H27,8,23(8)
ここは海面から8m近くあり玉が使えないので、抜きあげとなります。
それぞれが準備を済まして、様子見をしています。
H27,8,22(6)
いつもの姫と三ノ瀬ですが、このアングルは珍しいですね。
H27,8,22(7)
それぞれの釣果ですが、まず仕掛人です。
6時過ぎから竿を出したが、北の風が強くて潮は手前に突っかかって釣りずらかった。ケミを点けたころに最初に竿を曲げたのが池○Jrでした。それも本命をダブルで。タナはカゴまで2本とのこと。
タナを合わせて流すと、綺麗なウキ入れで、サイズ不足ながら本命をゲット。ちょっと違う引きはサバ・・・入ってもウキが直ぐに浮いてくるのはハリメ。・・こんな感じで、タナが1本~2本の間で調節しながら2時間程度の仮眠を取って釣り続け、久しぶりの釣果となりました。20枚までは数えましたが、家に帰って数えると28枚とサバ6枚でした。
写真のサバは、朝3時ごろ釣ったもので、実家に寄って刺身で食べましたが、脂ものってコリコリ食感がたまりません!!
H27,8,23(3)
ラッキョマンです。
珍しく竿を折るトラブルがあったようです。サイズ不足ですが30枚超とのことでした。
H27,8,23(1)
愛媛の御仁さんです。
30枚超えみたいでサイズも良いみたいです。一番陸よりで竿を出していましたが、陸よりがサイズが良いみたい。
H27,8,23(4)
竿頭の池○Jrの釣果です。
ここもサイズ不足ですが数を延ばしているみたいです。
H27,8,23(2)
色白高○君の釣果ですが、これ以外に別袋にイセギを入れていますので、30近い釣果でした。
皆さん、釣り場が高いので何度もポチャリと落としていたようですが、久しぶりの大漁で大満足の夜釣りでした。
H27,8,23(5)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

週末は? 

 台風の動きが気になりますが、明日はどうなるか??支所船が出れば行く気は満々ですが?
 取りあえず、先週は、ラッキョマンは行きたいと言いよったが・・・・・・・

 誰か!!・・・行かんかよ!!

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

農園 

今日は、定休日でのんびりと過ごしています。
ネタがないので先週末の農園状況を・・・・・
荒れ放題じゃった畑を整地して今年は2種類のサツマイモを植えました。安納芋と蜜芋という芋で、種イモからツルを育てて定植しています。
H27,8,16(1)
今年に休耕田から土壌改良をした畑に里芋と枝豆を育てて枝豆はビールのつまみに・・・残った里芋はそこそこ育っていますので収穫が楽しみです。
この一か月は雑草との勝負で、刈り取って1週間後に帰ると元に戻っており頭にきたので、今週末は「必殺草殺し」を散布してやる予定です。
H27,8,16(2)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

迎え火 

仕掛人の実家で、盆の風物詩となっている迎え火です。
13日が迎え火で15日が送り火として、各家庭の庭先で松明を灯していました。仕掛人も盆は実家に帰って、ご先祖さんを迎えるため、この風習は体力が続く限り、できる範囲でやっていくつもりです。

今年も、近くで竹を切ってきて松明は量販店で購入して鉄棒に針金で巻きつけて準備し、暗くなって火をつけます。昔はどの家も灯していましたが、高齢化や後継者不足で竹で灯す家が少なくなったようです。見える範囲では2戸しか点いていなく、まっこと寂しい限りでした。
H27,8,13

category: その他

cm 0   tb 0   page top

夜釣&花火 

1週間のご無沙汰です。司会の○○です。・・・・この方は既に故人ですね(まっこと古い)
田舎で先祖供養祭を行い、13日に嫁と娘が次男車で帰り、田舎の迎え火を灯して、当初の目的は終了。

前日に支所船の管理人さんから連絡があり、14日に支所船は出るとの事で一人予約(ラッキョマンは欠)した。平日の為、釣り人は4人で、ちっくと寂しい限りです。その中に熱血底物師の高●君がリベンジでクエ狙いです。

当日、弘瀬では花火大会とのことです。数年前にも花火の夜釣りをして、貧果じゃった同じ宮ノ下に渡礁。
H27,8,14(1)

隣の小島にも香川の上物師が渡礁した。ここは弘瀬の真ん前じゃき花火の特等席です。
H27,8,14(2)

高●君が香川のクエ師と渡礁したムロバエです。高●君は前回も同じ北の船着きで完敗音頭じゃったようですが、今回も鳴り響いたようです。
H27,8,14(3)
いつもの風景ですが、姫島と三ノ瀬です。この風景を載せるのは9月からですが、今年はちっくと早くなっています。
H27,8,14(4)
姫島に沈む夕日ですが、何とも言えない哀愁があります。
半分花火を期待していたが、太陽が沈み漆黒の島になった8時になっても音沙汰なし??・・・釣果の方も異常なし(ハリメがポツ・ポツ)
港の明かりが薄ら寂しくなって何じゃ??・・・と思った9時頃からやっと・・・・これが本格的な花火です。仕掛はなかったが30分あまり、目の前に大玉が、釣りどころではなく残していたビールで「玉屋!!」・・でした。
写真を撮りたかったが、花火の撮り方が解らず・・・私のデジカメで息子は上手に写せていたが残念じゃった
H27,8,14(5)
で釣果は??
予想どうりの貧果ですが、結構楽しめました。イセギの他にモンツキ、タマメ、ローニンアジが竿を曲げてしっかりとキープしました。
↓実家でイセギの刺身とお袋と嫁の共同作業のチラシ寿司と農園の新ショウガとブシュカンの味噌和えです。ビールと焼酎が進みました。
それと、ハリメの味噌汁・・・これは絶品です。小骨があり注意が必要だが最高の出汁で一度お試しあれ・・お奨めです。
H27,8,15

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

泉やのラーメン 

お城下の夏の祭典「よさこい祭り」が始まりました。
この地で40年以上生活していますが、生の踊りを見たのは数回です。やっぱ~近くで見ると迫力が全然違いますが、歳とともに出無精になってしまいました。

・・で、暑い時は熱いもので、先週末に農園管理に帰った時に実家のすぐ近くにあるラーメン店で昼食を。ここは隣のレストランが経営しており、目玉は京都の九条ネギを使っています。営業時間は11時~15時じゃったと思います。
H27,8,8(6)

注文したのが、赤味噌ネギラーメンです。
かなりの赤味噌の辛さですが、ネギと一緒に食べるとシャキシャキ食感と辛みが融合して、喉こしも抵抗なく麺がするすると・・・
ライスとサラダはサービスで付いてきます。
H27,8,8(5)
午後から実家の方で、先祖供養祭があり帰ります。盆に殺生をしたらいかん!!・・と言われていますが、一応道具は積んで帰りますから、支所船が出るならば行くつもりです。
ブログは、16日まで盆休みです・・・・・

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

世紀の植物 

週末の猛暑の中5963号で幡多路へ
途中の黒潮町佐賀の鹿島周辺の波です。台風の影響で高い波が打ち寄せていました。この波なら島は十分に竿が出せる磯はありますが、いかんせんこの暑さでは・・無理です。
H27,8,8(4)
直ぐ近くの西南大規模公園の道路沿いに立っていたのが、この植物です。数日前にTVで放送していたのが気になっていました。
うどん屋から数十メートル西に走った左側にあります。
H27,8,8(1)
どれが花か?取り立てて綺麗とは思いませんが、成長が遅く国内では30~50年に一度しか咲かない花みたいで、もし次に咲くときは仕掛人は骨になっちょります。・・・と言う程の珍しい花みたいです。
H27,8,8(2)
「アオノリュウゼツラン」と言うメキシコ産の植物みたいです。説明版もありますのでドライブがてら鑑賞しては??
H27,8,8(3)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

受診&焼き肉 

昨日は、1か月ぶりの受診日でした。予約は17時30分で・・呼ばれたのが18時30分過ぎです。
血圧を測って、主治医から生活状況等の問診・・・直診・・いつものパターンで、
暑いですが、できる範囲で運動を・・水分を十分取り、食事は炭水化物を控えて野菜を中心に・・・尿酸値の薬は継続して・・・等の指導があり、次回の予約をして終了。
要は、高タンパク・高カロリーの食事制限をせんといかんかな?・・と考えつつ家に帰ると、嫁が「今日は長男が焼き肉を食べたい!!じゃと」・・「エッ」・・・で近くの焼き肉店へ
↓自宅から国体道路を春野方面へ歩いて5分。仕掛人行きつけのぽかぽか温泉の看板の直ぐ西側に
H27,8,6(1)
↓バイパスが開通して、ここが2号店みたいです。初めての店ですが電話で予約できました。プレミアム商品券も使えますよ。
H27,8,6(2)
息子二人が注文した??ですが、一応、アルコールは入っているみたいです。
H27,8,6(3)
手前の生ビールは仕掛人ですが、写真を撮る前に嫁は・・・・
H27,8,6(6)
注文したセット類です。注文を受けて店員が「ちょっと多いようですが大丈夫ですか?」なかなか良心的ですね・・1セット減らしたのがこれでした。
H27,8,6(4)
後は、追加で単品を・・飲み物は生中から焼酎の水割りへ・・・・・主治医の指導はどこへ行ったのか??嫁には言っていないので今回は、ナイショで飲み食いました。
      おしまい
H27,8,6(5)

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

暑さで 

今日は、冷房が効きすぎた事務室から一歩も外に出ないで、時間が過ぎるのを待っている仕掛人です。
昨日の定休日は、いつものぽかぽか温泉で、前日にちっくと飲みすぎたのでサウナでリフレッシュしてのんびりと過ごしました。

今日は70年前、広島に原爆が落ちた日です。
今日の平和は、戦争と言う人類最低・最悪の行為による多くの犠牲によって育まれたものです。仕掛人も戦後生まれで戦争体験者ではないが、毎年この時季になると平和について考えさせられます。

・・・と載せたら、・・「あいつは暑さでおかしゅうなっちょう」・・と思われる方が大部分じゃと思います。そうです載せた本人が暑さのため??のようです。



category: その他

cm 0   tb 0   page top

定番刺身 

釣行後の定番料理です。
今回は、花火に行ったため冷蔵庫に1日寝かしています。釣り立てとは違ってモチモチ食感でほど良い脂もあり、イセギは、刺身では1番好きな魚です。アラはアラ炊きや出し汁にタマゴ(真子・白子)は美味!!、皮は湯びき等内臓以外は捨てるところはありません。

寒グレの刺身も美味い!!ですが、若干脂のしつこさと、魚によって気になる臭いが残ることがあります。

隣は、農園で収穫したミニトマトです。今年は長雨と病気で失敗したようですが、この種類は病気にもならず、どんどん収穫できています。

今日は、事務室の掃除をし、隣のホテルのビヤガーデンで一杯やるとのことで徒歩と電車で出勤し、早くも汗もつれの仕掛人です。
H27,8,3

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

花火の予定が 

夜釣りから帰って夕マズに釣ったサバを塩焼き(刺身は無理)に、アラで味噌汁を作ってもらい遅い朝飯を。
嫁が実家の花火を見に行きたいとのことで、ぽかぽか温泉でリフレッシュし午後からは録画している釣り情報番組を見ながらノンビリと過ごしました。
6時頃、いの町に着いて晩酌のツマミを買いに会場へ・・・
H27,8,2(1)
結構な数の屋台が出ており、堤防敷ではゲームなどが開催されていました。
H27,8,2(3)
見物人も多く集まっています。青いビニールシートで場所取りをする人達も多くいました。
H27,8,2(4)
たこ焼き、串焼き、トウキビ等を買って嫁の実家に帰って・・・とりあえずビールから・・(運転手は次男坊を確保)昼飯を食べていなかったので、すきっ腹にビールが・・たまりません。もう一杯・・・(美味い!!)次は、義兄が買っていた缶酎ハイを・・・
夜釣りでの睡眠は2時間程度じゃったき・・そのまま爆睡し・・・目が覚めると花火は終わっていました。帰りの車中で嫁が写した動画で花火を見て終了しました。

H27,8,2(5)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

猛暑の夜釣り 

8月最初の土曜日です。35度以上の猛暑日の中、7人の猛者が島まで夜釣りに行ってきました。
諸先輩達はいつもの焼肉店で爆釣祈願を・・生ビール大から始まって・・2杯目からは生ビールの追加や酎ハイ、お酒などをグビ・グビと
H27,8,1(1)
今回は、ラッキョマンも合流しています。
諸先輩達は、歳と共に肉がもたれてきたようで、スーパーでウルメを買ってきてつまみに・・
H27,8,1(2)
支所船は我々7人と高松のクエ師メンバーに熱血底物師の高●君がコルセットを装着して参戦してきました。
H27,8,1(3)
支所船廻りは姫島です。何が何でもタカノス高場・・と入れ込んでいる善平さん・・で船頭さんと相談し、姫~白岩周辺と決めた。
クエ狙いの高●君達をムロに下して白岩へ・・小島に棒ウキ前会長・・宮ノ下・・ヒナダンへ山猿・癒着マンペアーが、
・・で岬ノハナにラッキョマンと渡礁した。支所船は姫へ・・・当然ながらタカノス高場には善平ペアーが渡礁していた。
H27,8,1(4)
蒸し風呂の状態で準備もせずに岩陰で休憩・・・
太陽が姫島い沈むころから釣りはじめたが、潮は動いているのにアタリは出ず、ちょっと早かったかな?と反省
H27,8,1(6)
ダルマ夕日になるかな??・と期待していたが、残念でした。
H27,8,1(7)
恥ずかしながら仕掛人の釣果です。

夕マズに本命をゲットしたので大いに期待してた。潮はそこそこ動いていたのでタナを調整しながら竿1.5本で流すと綺麗なウキ入れで最初は本命かな?と、・・が、イセギ独特のグルグル感が無く、底へと引っぱる強力な引きで何とか竿で止めて浮かすと、50弱のタマメでした。

同サイズのタマメばかりで一枚釣る毎に汗が噴き出て、体力消耗が激しくクタクタとなってしまいました。タマメは5~6枚を釣りましたが、この時点では、本命の期待があったので全てリリースしてしまい、ご覧のとおりの貧果となってしまいました。(トホホ)

ラッキョマンも同様であったが、最後に釣ったタマメをお土産用に確保していました。
他のメンバーですが、山猿ペアーはも惨敗ですが、クーラーにはメンバーからゲットした魚がしっかりと入っていたようです。棒ウキさんは小島でタマメと本命が20枚ほどらしい。・・羨ましい限りです。
善平ペアーですが、船頭さんの話で「やっぱあここじゃ!!」と言っていたようで、40枚位の釣果じゃったようで驚きです。ちなみに善平さんは、支所船会員の7月までのイセギの最長寸でした。

H27,8,1(9)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper