08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

年金磯釣り師

フタナラビ 

今年も我が家のフタナラビ(正式名称:ハマナデシコ(浜撫子)がちょっぴり寂しく咲きました。
この花は、10年以上前になりますが二並島の東ノハナで夜釣りをしていた時、タイム中に目の前の岩の割れ目で咲いていた1本を抜いて持ち帰り、プランタンで育てています。
耐暑・耐寒性があり、株が増えて毎年淡い藤色の可憐な花が咲き続けています。この数年はほとんど管理をしていなく花も小ぶりになっていましたが、
↓こいつは、車庫のコンクリートの隙間に種が入って発芽して育ち、今回、初めて花が咲きました。
根がしっかりと地中に入っているので毎年、株が増えていくのではと期待しちょります。
H27,9,26(2)
↓プランタンの花は、まだ蕾が多くありますので、これからみたいです。
 ※ハマナデシコ(浜撫子):別名フジナデシコ(藤撫子)多年草で海岸の崖や砂地に生育する。
H27,9,26(3)
スポンサーサイト

category: その他

cm 0   tb 0   page top

イセギの鍋 

釣行後の定番料理は、当然刺身でしょう!!
ところが、帰っていつものぽかぽか温泉で爆睡してしまい、釣行ブログも書かんといかんし、一杯やりたいし・・時間がなかったので嫁に「今晩は鍋にして」・・と、イセギをぶつ切りにして頼みブログの作成。

「出来たよ・・」の嫁の声に答えず、ブログに没頭し、しばらくして席につくと、ほとんど無くなっており急いで写真を・・・
皿に盛っているのは、農園で初めて収穫した自然薯とイセギとリュウキュウの酢ものです。
H27,9,28(1)

↓イセギの身は新鮮な証拠で反対に反り返っています。
イセギは、何で食しても「美味い」の一言で、たまりません!!残念なことは、今回は仕掛人特製の直七ポン酢が無くて市販のポン酢にブシュカンをブレンドしたタレでした。

農園では、ブシュカンや直七も実っていますので、今年の特製ポン酢も楽しみにしています。
H27,9,28(2)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

3週連続離岸堤 

9月は毎週末連続釣行で、その内3回がスーパー堤防だとは!!
今回は秋磯メインで、良型が望める宮ノ下か小島を希望してたが佐賀町で波をみて諦めざるを得なかった。
予想通りのウネリで、船頭さんと相談して全員が安全第一でスーパー堤防に決定した。
陸よりからラキョマン、その次に仕掛人が確保。
H27,9,26(6)
仕掛人の横に愛媛の御仁さんが竿を出したが、御仁さんは途中から一番沖側に移動してしまった。
その横に愛媛の釣り人さんが、何度か見たことはありますが、ごめんなさい名前は??です。
H27,9,26(5)
今にも降りそうな予想でしたが霧雨程度で釣りには支障なく竿を振り続けました。朝の納竿後にちょっとだけパラついた時に
仕掛人とラッキョマンは、途中で仮眠を取りながらの釣りでしたが、愛媛のお二人さんは一睡もしないで…二人ともクーラを2個持参しており意気込みが違います。
H27,9,27(1)
仕掛人釣果です。
前回と比べ出足は悪かったが、潮がゆっくりと動き出すと1投毎にウキ入れで、何度かダブルもあり朝の4時まで釣れ続けて餌が無くなり終了です。タナは、最初は深く2本位でしたが、徐々に浮いてきて最後は、2ヒロで綺麗なウキれが続き、ほぼクーラ満杯でした。
管理人さん、喫茶店のマスター、親族等へお裾分けし高知に帰って近所にくばって、今晩は鍋にします。
H27,9,27(3)
ラッキョマンも後半に入れ食いがあって、満杯でした。

H27,9,27(2)
途中で、場所移動した御仁さんですが、クーラー2個はいらなかったようですが、ごらんのとおり満杯の釣果でした。
もう一人の方も、入れ食いモードが続いて満杯の様子でした。
結果的に、4人とも大満足の釣果です。仕掛人にとって、足場も良くぐっすりと熟睡できたことは、高知までが楽で最高の夜釣りになりました。
H27,9,27(4)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

イセギの干物 

昨日の豪雨が嘘のような秋晴れのお城下です。
避難指示や勧告がされた地域の方々にお見舞い申し上げます。市内も避難準備と言うメッセージが出ましたが、準備?・・の意味が解らず、自宅待機として過ごしました。

・・で、先週末に爆釣したイセギを干物にしてみました。帰った日曜日に内臓を取り、背開きにして海水より少し濃い塩水(塩は伯方の塩じゃぞ!)に1時間30分程漬けて、風通しの良いベランダに干してみました。
ちょうどの塩加減で、ホクホクの身が口腔に広がり、まっこと贅沢な干物に変身しています。特に皮は、脂が浸みわたって柔らかくなって、なかなか美味ですよ。
頭やエラ、中骨等の身も最高で、焼酎が進みました。

前回の干物は、天気がかんばしくなかったので臭いがこもって失敗でした。
最低でも天気が晴れで、できれば風が吹いていることが条件のようです。
H27,9,24

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

幡多での食事 

夜釣り後の翌日21日(月)に、トンボ返りで幡多路へ・・・天気も良いので秋冬野菜の作付と懸案の雑草勝負のためです。朝6時過ぎに出発したので途中で朝食を
四万十町にある「ゆ~いんぐ四万十」のバイキングです。前日にも夜釣りの帰りに癒着マンと寄っていたので2日連続です。
この前まではワンコイン(500円)でしたが、値上げして550円になっています。
仕掛人は和食で、食後のドリンクもあります。ちっくと食べすぎるようで、この日も昼飯はパスになりましたので安上がりですな。
H27,9,21
翌日、種を買いに具同のダイキに行って、探していると「仕掛人さん」・・と声を掛けられ、びっくらこいて振り向くと支所船の船頭さん夫婦でした。3日連続で夜釣りは爆釣しており今日も出港するとの事でしたが、予定が詰まっていたので諦めました。
この日は、お袋の昼飯はヘルパーさんが作ることになっているので、私は外食です。
具同にある「ら~めん まんき屋」です。確か宿毛の駅近くにもありますが何度か来たことがあります。

「ら~めんまんき屋」 四万十市具同 田黒2-11-8 TEL0880-37-6663
              営業時間 11:00~14:30 17:00~21:00
              
H27,9,22(2)
注文したのが、ネギラーメンです。これにライス小を・・・ネギ辛ラーメンをチャレンジしたかったが、次回にします。
豚骨系のさっぱりスープで、しつこさもなく喉こし爽やかですよ。麺は細麺のストレートです。
H27,9,22(1)

翌日の朝食は、行きつけの喫茶店でモーニングを・・・四万十市国見にあるサイモンというレストランです。
時々、夜釣りの帰りにラッキョマンと寄ります。実家の近くにあり旧56号沿いで営業しています。
H27,9,23(2)
モーニングは、Aセット・Bセット・おにぎりの3種類で、仕掛人は常にBセットで400円也です。
中村の特徴は、トーストに必ず砂糖が付いています。
H27,9,23(1)

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

農園管理へ 

シルバーウイークの月曜日に秋冬野菜の種まき等で実家へ・・・一応道具は積んでいましたが、道中に妹からの携帯で釣りは諦めました。予定外の墓掃除が入ってしまい、無視することもできずに時間をロスしてしまいました。
定植予定の白菜の苗も育っていますし、1週間間に吊るしたハスイモも茶色に乾燥していました。
H27,9,21(1)
帰った日に管理機で畝を作り、買ってきた大根と白カブの種を筋撒きにしました。大根は、漬物にもしたいので、かなりの量が収穫出来るのでは。
H27,9,23(5)
翌日は、育っていた白菜の苗を定植した。
虫が入るのを防ぐ、防虫網を設置していますが、ちょとした隙間があると大変なことになります。できるだけ無農薬で栽培したいです。白菜も漬物やキムチに加工する予定です。
横には、ニンジン、春菊、赤カブの種を撒いています。
H27,9,23(6)
毎朝、お袋がサラダで食べているレタスです。防中網を張っているので、当然無農薬ですから安心して食べれます。
H27,9,23(4)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

イセギ&サバ 

釣行後の定番料理です。
朝マズの3時過ぎに釣った唯一のサバを帰って直ぐに食べたかったが、窪川でバイキングの朝食をとったので内臓を取って冷蔵庫で保管。
イセギは、管理人さんや妹宅に配り、残りは保存用と干物に加工し、いつもの刺身とアラ出汁で炊き込み飯が夕飯を飾りました。
サバですが、コリコリ感は少なくなっていたが、脂が結構のっており、甘みが増して久しぶりに堪能しました。この時季はサバに軍配が上がりますね。
管理人さんから、今日も支所船は出ますよ!!・・・と誘いがありましたが、実のところ愛用竿をポッキリと折ってしまい、修理が必要なのと連休中に秋冬野菜の種を撒く必要があるので無理かな?・・・取りあえず予備竿を入れて道具は積んで帰るつもりです。
・・・と言うことでブログは、休みかな?
H27,9,20(9)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

連休の夜釣り 

連休初日の土曜日に支所船で夜釣りへ。相方はラッキョマンと癒着マンの3人でしたが、福の神伝説がちっくと微笑んで神戸のタマメ釣り師2人が追加になっていました。皆勤の愛媛の御仁は日曜日に来るみたい。
釣り人が少ないようで出船していない船があります。
H27,9,19(1)
いつもの「まこと食堂」で爆釣祈願をして支所船にて安全祈願の二人です。
H27,9,20(4)
北の風11mと南からのウネリでヒトツバエが被っているようで安全第一で母島の離岸堤に決定。
H27,9,19(2)
先週は2人の貸切で今週は3人で貸切です。
H27,9,19(5)
ラッキョマンは、エギングでモイカ狙い、癒着マンは焼酎のロックで3度目の安全祈願。
H27,9,20(5)
肴を・・・せめてサバでもと竿をふったが釣れたのがウスバです。
H27,9,19(3)

H27,9,20(6)
仕掛人も初めてのウスバの刺身でした。臭いもなくモチモチ食感で、これも有りかな?的な感想です。
H27,9,20(7)
いつもの風景ですが、結構な風波が立っており厳しい釣りの予感が
H27,9,19(4)
朝のスナップですが、夜中に震えるほど寒くて合羽を着て釣り続けることに。
H27,9,20(8)
仕掛人釣果です。
陸よりで竿を出しました。北の風で道糸がふけて釣りづらかったが、できるだけ道糸を張りながら流すとケミがジワーと入り、糸ふけを取ってしゃくるとグーンと乗る・・・こんなパターンで釣り続けて、ほぼクーラー満杯です。平均サイズは30位かな?
枚数は、ジャスト40枚でした。
H27,9,20(1)
ラッキョマンの釣果です。沖側で竿を出していました。サイズが揃っているみたいです。
H27,9,20(3)
真ん中で竿を出した癒着マンです。
結構枚数もあるようです。
H27,9,20(2)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

連休の夜釣りは? 

昨日、池○Jrから日曜日の夜釣りのお誘いがあり、ラッキョマンも行くとのことで予定していたら、癒着マンから土曜日でのお誘いが・・こりゃあ~めったねや・・

で管理人さんに予約状況を確認すると、土曜日に善平先輩の予約があったが、Jrの日曜日に変更したとの事。それならば癒着マンの希望を尊重し、ラッキョマンも同意したので土曜日の夜釣りと相成りました。

Jrにお断りの電話をすると、情報を入れる条件で了解を得たので、明日は出撃します。!!

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

リュウキュウ&白菜 

先週末の農園状況です。
この時季は、リュウキュウ(ハスイモ)がにょきにょきと・・・食べきれないので何か保存方法が??ネットで調べた記憶をたどって処理してみました。
根元から切って皮を剥いで風通しの良い所に吊るしています。カラカラに乾燥すると長期保存ができる・・はず?
帰ってネットで確認すると、ほぼ合っているが、干す前に水にさらす・・が抜かっていたようだが、影響はないでしょう。
週末に帰るので、どうなっているか楽しみです。
H27,9,13(3)
先週末の白菜の苗です。
昨年の種が残っていたので、発芽すれば「儲けもん」でばら撒きしていたら、かなりが発芽。それをスプーンで掬いながら1本づつ植え替えします。今年は、タダで苗が確保できそうです。
本葉が5枚になれば圃場に定植しますが、今週末はちっくと早いかな??
H27,9,13(4)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

ラッキー7と旭洋杯 

人間ドックで最悪の数字が出てしまいショックを隠せない仕掛人ですが、気分転換に何かないかな??・・と・・そう言えば、思い出しました。愛車5963号のメーターが・・・これで若干気分が楽になります。

これは、爆釣した先週の日曜日、実家で仮眠をとり高知に帰る途中、佐賀町の横浜トンネルを通過中に何気なくパネルを見ると、7が揃っており、これは??・・・でもってメーターを気にしながら足ると、佐賀温泉前でちょうど7が揃い・・・ラッキー7が完成でした。
厳密に言えば、後300m足りませんでしたが良しとしてください。

それと連絡事項です。
恒例の秋の旭洋杯の日程が決まったと、管理人さんからメールがありました。フカセシーズン前の練習に参加をしてみませんか?私が窓口になりますので連絡を頼みます。今回はペアーですが調整してみますので一人でも取りあえず連絡してください。
日程は、
平成27年10月25日(日)ノコ廻り
参加費:13,000円(弁当、ボイル2枚、赤アミ1枚)
H27,9,13(5)

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

人間ドックで 

今日は定休日でしたが、人間ドックを予約していたので半日つぶれました。
事前の問診票に二日分のウンチを準備し、いざ検診クリニックへ・・・
H27,9,13(10)
還暦過ぎたオッチャンの診断結果です。
●マークが異常項目らしくて、結構パラパラと・・・
問題は、肝機能です。10日間禁酒して臨んだが、結果は最悪でDrから【要治療】のお墨付きをもらいました・・トホホの心境です。
尿酸値は、平常値になっていますが、そっりゃ~そうじゃ薬を飲みようき・・・
いずれにしても今晩から焼酎が解禁じゃ~!!
H27,9,16

category: その他

cm 0   tb 0   page top

刺身&カルパッチョ? 

いつもの釣行後の定番料理です。
田舎で配り、高知に帰ってご近所にお裾分けした後に、クーラーの残っていた3枚を料理しました。平均サイズは、32cm位でした。
H27,9,13(8)
2枚は、定番の刺身に1枚は嫁のチャレンジで明太子風味のカルパッチョにしてみました。
やっぱりイセギの刺身は、産卵前がベストですが、この時季でも甘みが少ないが、そこそこ脂がのりつつあって、結構いける味ですよ!!

カルパッチョは、明太子の味が強すぎてイセギの甘みが飛んでしまい・・・・「今いち」・・かな?(ナイショ)
・・でもって連絡事項です。
今週末から連休が続きますが、船頭さんに予約状況を聞くと、昼も夜も予約はないとのことです。
昼はちっくと早いですが、夜は釣果がありますし、満天の星空を見ながら夜釣りを楽しみませんか!!
日程調整をしますので、行ける方は連絡してください。ラッキョマンは、ラッキョの定植は終了ですか??
H27,9,13(9)

category: 料理

cm 2   tb 0   page top

餌切れ 

週末釣行は、福の神がちょっとだけ微笑んで、3人が4人となりました。その福の神は愛媛の御仁さんでした。
それとビックらこいたのが1週間前に宮ノ下に同磯していた愛媛の宮○さんですが、船頭さんの話では、当日相方さんと帰る途中に事故ったらしくけんみん病院へ入院中とのことです。
現在は、意識も回復されているようで一安心です。今シーズンは無理みたいですが元気に回復され来シーズンお会いすることを楽しみにしています。
支所船と巡航船です。
H27,9,12(1)
土曜日というのに釣り客が少なく、係留中の渡船が結構あります。今回も夜釣りに出たのは鷹鶴丸と支所船のみみたいでした。
H27,9,12(2)
支所船はムロ廻りじゃき、前回の宮ノ下か小島のどちらかでOKを貰っていたが、船頭さん情報で夜半から北西が吹き出して飛沫で釣りは厳しくなりそうとのことで、急遽安全第一で渡礁?・・でなく渡堤した母島のスーパー堤防です。

H27,9,12(6)
鷹鶴も降ろさないとのことで貸切じゃ~・・と思っていたら、もう一人居ました。
H27,9,12(3)

何と、愛媛の御仁さんです。私が渡礁しないので宮ノ下に渡礁するつもりが船頭さんに勧められたとのことでした。
今回は、二人で竿を出すことに、私が陸よりで少し離れて御仁さんが。…釣れれば情報交換をすることに・・
H27,9,12(4)

いつもの風景ですが、今回はクルーザーが係留していました。
夜になって明かりを灯してワイワイガヤガヤと楽しそうな声が聞こえていました。
H27,9,12(5)

陽が傾きかけてたころ準備中の御仁さん。この方はすごいです。一晩中寝ないで竿を振り続けます。
当然ながら、釣果も半端ないほど釣ります。今回も情報交換しながら釣り続け40Lクーラーに満杯の釣果でした。
H27,9,12(8)
↓姫島と三ノ瀬をバックに沈む夕日です。
H27,9,12(7)
船頭さん情報で午前2時までの夜半勝負と判断し、タナは竿1本半でスタート。
潮は、ゆっくりと岬のハナ向きに流れ、数投目でモゾモゾとした感じのウキ入れで竿を立てるとグーンと乗って、クイクイと独特の引きが竿先に伝わって本命??・・でもって、ゆっくりと寄せて覗き込むと、何とダブル!!。
ここは、高さが8m以上あるので、抜きあげのみ。・・・・・・何とか竿の弾力でゆっくりと抜きあげて無事ゲット。何と次もダブルで・・・
綺麗なウキ入れがないのでタナを1本~2本の間で調整しながら釣り続けたが、しっくりこないままだったが、コンスタントに釣り続けられた。
11時頃、遂に睡魔に負けて仮眠を・・・・12時頃から船頭さん情報より早めに北西が吹き出して釣りづらくなったが、竿は出すことができた。4時ごろには今シーズン初の餌切れとなってしまいました。
↓仕掛人釣果です。サイズが少し小さかったので前回より多く、43枚でした。
H27,9,13(1)
御仁さん釣果です。
何枚かはわからないとの事ですが、50枚超はあるみたい。一晩中振り続ける体力・気力は見習わなければなりません。
H27,9,13(2)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

動き有りです 

9月11日(金)午後3時45分現在、支所船の管理人さんからメールがあり支所船は出るみたいです。
取りあえず一人でいくつもりで予約した。
明日は早めに出て、農園で大根の種を蒔いて行くとするべか・・・

category: その他

cm 0   tb 0   page top

動きナッシング 

9月11日(金)午前10時34分現在、異常なしです。
支所船やメンバーからも連絡がありませんので、週末の動きは期待できませんね。愛媛の宮○さんは金曜日の仕掛人ブログを見て釣行を考えているとのことでした。

まだ半日あるので、何とも言えませんが、いずれにしても明日も幡多路へ農園管理に・・5963号へ道具を積むか否かの違いのみです。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

ハブ茶 

昨日は定休日で、いつものぽかぽか温泉で汗を流して心身ともリフレッシュし、のんびりと過ごしました。・・・禁酒3日目ですが、そろそろ泡が夢に出そうな感じかな?
先週末のことですが、92歳のお袋が毎年育てている「ハブ茶」を加工しており残りの加工を手伝いました。
ハブ茶はエビスグサという植物が原料で、昔から便秘・高血圧・胃弱に効果があると言われ、中国では「決明子(ケツメイシ)」の名前で目に活力(明かり)を与えるとされ、眼精疲労や充血解消の民間薬として使われてきた。・・・と記述しちょります。
H27,9,4(1)
加工には結構な労力が必要で、それ以外に天気が最低でも3日間位は晴れていないとカビが生えます。
刈り取って、枝からそいだ葉を集めたものを手作業で揉み続けるとしっとりとしてきます。これがぞんがいしんどくて、汗がぽたぽたと・・・しっかりと揉みこんだら、ゴザで天日干しを3日程すると
H27,9,4(2)
↓こんな感じでカラカラに干しあがります。
これを乾煎りするとハブ茶のできあがりです。昔ながらの芳ばしい香りと味の、なつかしい田舎の「お茶」ができあがります。
H27,9,4(3)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

イセギの押し寿司等 

嫁に、ちょっと小型サイズのイセギを使って押し寿司と稲荷寿司を作ってもらいました。
イセギは、3枚におろし軽く塩を振って冷蔵庫に寝かし酢に漬けていました。今回は直七の酢をブレンドしたそうで、独特の風味が残っていました。
酢飯を作って押し寿司と稲荷寿司の出来上がりです。
良型イセギは、皮が硬くて食べにくいですが、今回はしんなりとして抵抗なく食べれました。一部をバーナーで炙ってみましたが、焦げた皮が甘くなり、一味違った食味となって、イセギ3枚分がほとんど完食となりました。

・・でもって余談ですが、9月に人間ドックを予約していますので、肝機能検査の数値を確認するため禁酒をする予定です。特に禁酒を勧められたのではありませんが、数値が下がればアルコールが原因と判断できるかな?・・と主治医が言いよりましたき・・

昨晩はノンアルコールのビールで過ごしましたが・・・・・あくまでも予定ですよ!!
H27,9,7

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

定番料理 

釣行後の定番料理です。

いつものように、ご近所に配るつもりが我が家の在庫数が無いとのことで、今回はカーサンのみに配って、ストックすることに。
専用冷凍庫を整理し、1枚毎にラップに包んで保存としました。

刺身用に2枚と寿司用に3枚おろし、嫁にそのアラで出汁を採り、出汁でイセギの炊込み飯を作ってもらったが、これが絶品で、たまりません!!出汁は冷凍保存できますので楽しみなメニューが増えました。

↓いつもの刺身ですが、この時季になると脂ものってきており甘みとコリコリとした食感もあり焼酎がすすみます。
H27,9,6(4)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

雨覚悟の夜釣り 

管理人さんのメールで週末の夜釣りは池○Jr・色白高○の3人だったが福の神伝説は健在で、癒着マンが追加と愛媛の御仁や同じく愛媛の宮○さんメンバーで総勢7名で支所船は出港した。
H27,9,5(1)
他の渡船は、高見渡船がエンジンがかかっており母島の離岸堤の夜釣り客を乗せて早めに出港した。2週間前に爆釣したので行きたかったが諦めて船頭さんに宮ノ下を希望した。離岸堤には愛媛の一人が渡礁した。
宮ノ下は前日に善平さんが渡礁してそこそこの釣果があったようだ。
H27,9,5(2)
天気予報では、夜に雨マーク。癒着マンが一人用の簡易テントを持ってきていたのでテントを張って夕マズまで爆釣祈願を。
何気なく西の空を見上げると・・・どう見ても竜巻じゃあ・・・・近づかないよう祈りながらビールから癒着マン持参の鹿児島芋焼酎の試飲会と相成ってしまいました。
H27,9,5(3)
6時過ぎから竿を出した。潮はゆっくりと小島向きに流れていた。タナは善平さん情報でカゴまで1本半・・・ケミを点けて数投目に綺麗なウキ入れで竿先に独特な当たりで本命を確信し手前に寄せて浮かすと良型です。慎重に玉で掬って小さくガッツ・・・
その後は、一投毎にウキ入れでサイズも良型揃いです。10時頃までにダブルが5回もあり余裕で仮眠をとっていたが、当然の雨が・・・癒着マンとテントに一時避難して事無きを・・・テントは大正解でした。
その後もタナを竿1本弱と浅くして、道糸を張りながら流すと竿先にくる当たりで順調に数を延ばし、ほぼクーラ満杯の釣果です。
実家~ラッキョマン宅と配って家に帰り数えると38枚でした。
H27,9,6(1)
池○Jrの釣果です。隣りの小島に渡礁して40ℓクーラー満杯の釣果でした。
H27,9,6(2)
同じく小島で爆釣した色白高○くんです。
Jr曰く、・・・5回連続でダブルじゃったみたいで、全体で70枚は釣ったとのことです。
H27,9,6(3)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

セブンイレブン 

近くに大手コンビニのセブンイレブンが開店しました。同時期に朝倉、神田、河ノ瀬に3店舗がオープン。既存店舗との競合が激化するようですね。新聞の折込が3枚はいっており内容は店舗名が違うだけで同じ。・・一番近い神田店へ・・
H27,9,2(8)
すぐ隣には、ローソンが・・半径100m以内にローソン2店舗が既に営業中でした。
店内はお客が多く買い物中で、空いたスペースを見計らって一枚。・・・写っているのは娘と嫁じゃき問題ナッシングです。
H27,9,2(9)
・・で仕掛人が購入した、30円引きのシュークリームとPB商品のカップ麺です。
メーカー品と食べ比べでもしてみようかな?・・と思っていますが、口に入るのか解りません。嫁と次男坊が昼飯に食べてしまいそうです。
H27,9,2(10)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

豆腐が!! 

今日は、定休日です。娘を送っていつものぽかぽか温泉へ・・・
9時過ぎでお客さんも少ないので、のんびりと出来ます。
H27,9,2(1)
入ると、左側に靴入れが、100円でカギが掛ります(帰りに戻ります)自動ドアーから入ると右側にレストランが…一度も食べたことはナッシング。
左にチケット販売機やテナントの入り口等があり、その奥に左右で男・女湯への通路が毎日交代しています。
H27,9,2(2)
のんびりと英気を養って、午後から嫁とドライブに、久しぶりにブロ友さんから教えてもらった豆腐を食べたくなって鏡村へ・・
途中の良心市を覗くと、トマトは無かったがビールの肴に枝豆を購入した。
H27,9,2(7)
途中の鏡川では、鮎の友釣りをしている釣り人が・・
H27,9,2(5)
ここでは、3人の釣り人が竿を出しています。
H27,9,2(6)
・・・で、目的の豆腐屋に行くと・・・ご覧のとおりじゃあ~あ~りませんか!!
店主が出てきて、ご丁寧にお詫びの言葉を、・・・・これには参りました。
H27,9,2(3)
諦めきれなかったので、この店が降ろしている「鏡村のお店」に寄ると、ここも売り切れでした。
今晩の晩酌は、豆腐は諦め枝豆かあ~!!。
H27,9,2(4)

category: 独り言

cm 3   tb 0   page top

9月も雨 

9月に入りましたが、土砂降りのお城下です。5963号で出勤しましたが、今は、雨も上がって上天気になっちょります。
昨晩の仕掛人家の食卓です。息子たちのプレゼントじゃった、最後の鹿児島焼酎の「薩摩紅」と言う芋焼酎と初サンマの塩焼きがメインで、農園で収穫した物の加工品が肴です。カロリー控えめの料理ばっかりですが仕方ありません。
H27,8,31(1)
初めての芋焼酎です。ラベルを読みながストレートで飲んでみると、ほんのりと甘みが拡がって、まっこと「芋?」・・喉こしもスッキリと、口あたりの良さは女性向かな・・
とりあえず、5対5の水割りで農園のブシュカンを絞って・・・・ちっくと物足りず、継ぎ足して多分8対2位でバッチリでした。
H27,8,31(6)
メインディシュのサンマの塩焼き(笑)です。今年初物でしたが3日程前に嫁と買い物に行った時に店頭に並んでいたが一尾500円じゃったのでパスしていました。ちっくと安くなっていたようです。
H27,8,31(2)
仕掛人の好きな焼きナスです。我が家ではナス料理は、嫁以外は誰も食べません。
H27,8,31(3)
↓この時季にしかできない肴です。皮ごとブシュカンと新ショウガを刻んで、カツオのゆで節をほぐし、味噌と酢(直七酢)と和えたものです。冷蔵庫で1か月は持ちますので大目に作っています。ブシュカンの香りが食欲をそそります。
H27,8,31(4)
↓ナハハハ・・・見てのとおりのラッキョです。どこにでもありますが、3年物を漬けています。今年5月に漬けたものを食べてみました。
鷹の爪が効いて辛口になっていましたので、父専用のラベルとなっています。
ラッキョマンに貰って漬けたものは娘専用で大事に食べているみたいです。
H27,8,31(5)

category: 独り言

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper