09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

年金磯釣り師

カマス姿寿司 

昨晩、嫁が自宅前のマンションのオーナーさんから貰ったカマスの姿寿司を作ってくれました。
カマスは、9月頃から宇佐の堤防などで釣れていたようです。

久しぶりのカマスですが、特製ポン酢用の直七酢があったので、酢飯用に使うと独特な風味が出て、ビールから焼酎と進み、大変美味しく頂きました。      ごちそうさまです。

今日は、春野の直販所に買い物に行って、農園管理に幡多まで帰る予定です。当然、フカセ道具は積んで帰ります。
H27,10,31
スポンサーサイト

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

予定なし 

大会のボーズショックが尾を引き、水曜の定休日に気分転換で志和を考えていたが大波みたいで諦め、釣行の気分になれない仕掛人です。
取りあえず週末は、道具を積んで農園管理に帰るつもりです。でもって2日に休みを取れれば水曜まで連休となりますので、竿を出せるかなと密かに狙っています。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

旭洋杯(続き) 

旭洋杯ペアー大会の続きですが、やっぱりと言うか当然と言うか「完敗音頭」が鳴り響きました。グレの顔を見たのは善平さんと棒ウキさん?・・だけじゃったのでは。全体でも3人しかエントリーしていなく何とか大会は成立したようです。
離岸堤では、ラッキョマンが沖ノ島で初めてモイカ(ミニサイズ)をゲットし連敗脱出をしたのみでした。
片島では秋祭りのようでK焼肉店前で行事が行われていました。
H27,10,25(5)
親子ウキ先輩の年代物の車です。少なくとも30年はたっているのでは?ボンネットの塗装もツートンカラーのようで、懐かしいスバルレガシーです。
H27,10,25(12)
検寸、表彰準備中の船頭さん夫婦です。ダイエットで夫婦揃って細身になっているようでした。
H27,10,25(7)
クラブ員の入賞者です。
イセギの部で優勝の棒ウキ前会長です。カモヒメで北西をまともに受けて頑張ったようです。
H27,10,25(8)
その他の部優勝の親子ウキさんです。
賞の条件は「食べれる魚」でしたが、堂々と「親戚は食べてる」と言ってエントリーしたのが「カンムリベラ」です。サイズは62cm?のビッグサイズでした。
又、この御仁は善平さんと握っていたようで、本命を釣った善平さんに完敗し、樋口一葉が飛んで行ったようです。
H27,10,25(6)
グレの部堂々の優勝は、クラブ員ではないが熱血底物師の高●ペアーです。相方は吟座オデンの店主です。店では「優勝記念」の半額サービスがあるようです。(嘘だよ!!)
H27,10,25(9)
転んでもタダでは起きないクラブ員です。くじ引きで商品をゲットしています。
癒着マン・修行僧ペアーがビールをゲット
H27,10,25(10)
山猿さんが鮮魚のブリ1本をゲットしています。
クラブ員の残り3人は参加賞を・・・・・・・・まあ、こんなもんでしょう(涙・涙)
H27,10,25(11)

category: 大会

cm 0   tb 0   page top

旭洋杯 

支所船主催の「旭洋杯ペアー大会」にラッキョマンと参加しました。クラブ員では善平・山猿ペアー、癒着マン・修行僧ペアー、親子ウキ・棒ウキペアーの4組8名です。
前晩に、善平さんが開拓した居酒屋で爆釣・安全祈願をして(管理人さんからの差し入れありがとうさんでした)支所船で2次会後爆睡・・・
クジ番号は3番じゃったが、・・予定のノコ廻りはウネリでアウト。白岩廻りの主要磯は、当番船が上げていて挙句に北西がビューついて、渡礁したのが宮ノ下裏の弘瀬向きワンドです。
H27,10,25(1)
この磯は、隠れた穴場で山猿先輩が46cmを釣って優勝した磯です。北西が遮られて、上着を脱いでも汗ばむようです。隣のコジマ向きを狙いました。
H27,10,25(3)
北西がまともに当たるコジマには善平・山猿ペアーが渡礁していましたが、弁当船で弘瀬の離岸堤に避難しました。
H27,10,25(2)
いつもの様子です。
竿を出しながら「無」の心境でグビグビ・・と、この後、竿を引っ手繰られる当りで、モンツキをゲットしたラッキョマンです。
弁当船まで竿を出したが、竿を曲げたのはカンムリベラや三チャンで本命はお休みのようです。挙句にダイバー船が来て「近くで潜らせてほしい」・・・大波でポイントが無いようで了解したが・・・
弁当を配って帰ってきた支所船を呼んで善平ペアーが避難している離岸堤へ移動・・・・その結末は、・・・・「続く」・・
H27,10,25(4)

category: 大会

cm 0   tb 0   page top

特製ポン酢 

今週は、身内の不幸がありゴタゴタ続きで何もできずに週末を迎えます。
先週末に収穫したブシュカンと直七ですが、色付いてしまい、やばくなったので、家族全員でとりあえず絞って酢を作ることに。
今回は、このザル3枚分の量を絞りました。
H27,10,22(1)
嫁と娘が半分に切る役目で私と息子二人が絞る役目です。
H27,10,22(2)
部屋中、柑橘系の臭いが充満する中で絞り切り、種を除くと天然100%のブレンド酢ができあがりました。
本日は、ここまでで終了。・・・・後は、出汁醤油を作ってブレンドすると、仕掛人特製のポン酢ができあがります。
H27,10,22(3)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

ウコン 

農園管理に帰ったとき畑の傍に生い茂っていたのがウコンです。
母親が植えて粉にしたものを数年前まで飲み続けていました。この2~3年は全く飲んでいなく、久しぶりに飲んでみようかな?・・と思い立って一株掘り起こして持ち帰りました。

ウコンは春ウコンと秋ウコンがあるようで、春にピンクの花を咲かすのが春ウコンで、7~8月に白い花を咲かすのが秋ウコンらしい。
肝臓に良いクルクミンが多いのは秋ウコンとネットに記述されちょったが、どっちじゃろうか??・・・来年の春には解る

嫁に頼んで薄くスライスして干しています。カラカラに乾燥しミキサーで粉末にして、小さじ一杯分をオブラートに包んで寝る前に飲むことにしています。
肝機能数値を見るつもりで、少なくても2~3か月は続けるつもりです。
H27,10,20

category: その他

cm 0   tb 0   page top

農園へ 

先週末は、台風の影響で土佐湾は波が高く「無理」の判断で、農園管理に幡多路へ・・・予想通り佐賀の海岸線は大波でした。
種から育てた白菜も順調に育っていますし、2週間前に撒いた大根、カブも発芽し、順調の様子です。
H27,10,18(3)
今回の目的の一つで、ニンニクのマルチ栽培です。2畝に植えましたが、今回は新たなチャレンジで種を植え付けています。無事発芽するか楽しみです。
H27,10,18(1)
翌日は、新たに畝を造って「ほうれんそう」と「20日ダイコン」の種を蒔いています。
後、春に植えた里芋とサツマイモの試し掘りをしましたが、そこそこ大きくなっていますので11月の収穫が楽しみです。
仕掛人特製ポン酢材料のブシュカン・直七を収穫し、持ち帰っていますので、近々絞って作る予定です。
H27,10,18(2)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

グレ刺身 

今シーズン初のグレを刺身にしてみました。その内1/4を焼き切りに・・・
寒グレ前でしたが、そこそこ脂もあり、独特のモチモチ食感でグレ刺を堪能しました。
焼き切りは、皮の焼き加減が難しいです。今回も十分に火を入れたつもりが皮が硬くて再度焼き入れしました。皮と身の間の脂が何とも言えない味で、焼き切りの方が美味です。
H27,10,16

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

三種盛り 

志和で釣ったイセギ、シマアジ、ミニカンパチを刺身にしてみました。初グレは1日寝かしています。
それぞれ食べ比べをしましたが、サイズが今一のため脂ののりが少なかったが、やっぱあ~イセギが美味い!!です。嫁はシマアジのコリコリ感が好きのようです。
緑は農園で収穫したレタスを添えてみました。
H27,10,14(10)
もう1品は、シマアジのたたき風味です。薄くスライスし塩を少しまぶして包丁の背でたたいてネギとショウガのミジン切りをまぶしました。
醤油で食べましたが、ショウガの風味とネギとの相性がよく、焼酎の水割りをちっくと飲みすぎたようです。
結構な量を造りましたので、朝お茶漬けで・・・と思っていたら、長男が全て食べてしまいました。
H27,10,14(9)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

志和で初フカセ 

水曜は定休日です。
ボチボチ釣れだしたとの情報で、今シーズンの初フカセに志和まで行ってきました。ここのルールは早いもの順で磯が決まりますので、3時半に出発し、5時前に到着。
既に車が4台!!・・・順番は5番目で「トクスケ」に渡礁。1番と3人組がいたので5番目で場所取りとなって狙っていたポイントはアウトで沖側に・・
H27,10,14(2)
トクスケから見た朝日です。朝は寒かったが、太陽が昇るとめちゃくちゃ暑く最後はシャツ1枚で
H27,10,14(1)
他の4人さんです。全員が船着き周辺を確保しています。沖側が1番さんで後は3人組さんです。
仕掛人が準備中に左の陸よりが連荘でグレを釣ったようでした。その後シマアジの入れ食いなどで全員安打でした。
H27,10,14(5)
今回の仕掛は、道糸2号、ハリス1.75号、針6号~7号。シマアジ狙いでウキ止めなしのスルスル釣りでスタート
潮は、ゆっくりの下り(カブリ向き)。潮にまかして道糸を送り込んでいくと、ウキがジワ~・・と沈み、合わすとグ~ンと重量感のある引きが・・・久しぶりに竿を左右に振りながらサラシ場から浮かすと、尾は白く今シーズン初グレです。
帰って計ると42.0cmあり、志和では良型グレです。
H27,10,14(3)
その後、グレ(志和サイズ)を1枚追加して、ビールで乾杯。
撒き餌をして仕掛を投入し道糸を送り込んでタナを少し深めにして止めているとウキがゆっくりと沈み、合わすと乗ってくる、磯際でやり取りして浮かすとシマアジでそのまま抜きあげる。
十分に堪能して弁当です。ここの弁当は手作りで飯も温かく「最高」です。今回も色々なおかずが入っていて美味しく頂戴しました。
H27,10,14(4)
お世話になった「くろはえ丸」です。ほぼ毎日くろはえ丸のブログに釣果情報を載せていますので覗いてみてください。
H27,10,14(7)
仕掛人の釣果です。他の方もシマアジは10~20枚程度釣っていたのでは。
H27,10,14(6)
家に帰って並べてみました。
グレ2枚、イセギ1枚、ミニカンパチ1枚、シマアジ10枚でした。
初フカセでグレの顔を見たのはラッキーでした。次は旭洋杯かな?・・・・・それまでに、もう1回、志和に行ってみますか?
H27,10,14(8)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

定番料理 

この3連休は、あわただしく過ごした仕掛人です。
夜釣りが終了して、日曜にラッキョマンとモーニングを食べ、実家で仮眠後高知へ。

 翌朝、8時過ぎに高知発で四万十市で11時からの告別式に参列し、そのままUターンして帰ってきましたが、還暦を過ぎるとさすがに、こたえました。

・・で釣果のイセギをご近所や癒着マン等に配って、残ったものを刺身と昆布締めにしてみました。昆布締めは嫁にお任せです。
いつ食べても「美味い」のイセギです。

今回は「特にコリコリ感と甘みが強い」・・と嫁が言いよりました。

余談ですが、「フィッシング宇佐の釣り情報」にカーさん?が載っていました。あいつも足腰が弱ってきたようで船に乗り換えたようですね。たまには磯に行かんといかんぜよ!!
H27,10,11

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

釣果報告 

今日は体育の日の休日です。
島での最終夜釣りを爆釣で終了しましたが、土曜日の夜に実家からの電話で親族が亡くなって12日が葬式とのこと。
と言うことで、朝8時に5963号で実家に帰り、葬式に出てトンボ返りで高知に帰りました。さすがに日帰りはしんどいです。

帰ってブログを覗くと、結構なコメントがありましたので、今シーズンの夜釣りの釣果報告です。
5月2日の一切からスタートした夜釣りですが、10月10日で終了し延べ15回の釣行で、イセギ326枚(アベ21枚)で、初の300枚超えでした。
15回の内14回が支所船ですから、なかなかの優等生ではと自負しています。相方のラッキョマンもかなりお付き合いをしていますがそれ以上の皆勤は、愛媛の御仁さんでは??

お互い歳も近いようですから、健康に注意しながら竿を出せればと願っています。

category: 独り言

cm 2   tb 0   page top

最終の夜釣り 

島での今シーズン最終の夜釣りに行ってきました。メンバーは、ラッキョマンと棒ウキさんで、これに愛媛の御仁メンバーと法事で無理かな?・・と言っていたブロ友のみなとさんが加わり6人のメンバーです。
鷹鶴丸に結構な夜釣りがいたので希望の磯は無理かな?・・船頭さんが調整してくれて、ラッキョマン、みなとさんと3人で、無事渡礁することができた。先週末にみなとさんの爆釣磯です
H27,10,10(1)
仕掛人の前5m~10mまでの間がヒットポイントです。
この狭いポイントに3つのケミホタルがズボン・ズボンと消し込んでいきました。
H27,10,10(8)
近頃、前面にしゃしゃり出てきだした仕掛人です。おそまつですが安全・爆釣祈願中です。
H27,10,10(9)
相方、ラッキョマンです。これが3本目みたですが、ラッキョ痩せが回復していないようですが、心配無用とのこと。
H27,10,10(10)
ちょっとアングルが違っている、いつもの風景です。ベタ凪ぎの海面が予想通り日付が変わるころからウネリが着いてきて大荒れに!!朝の回収で船酔い寸前でした。
H27,10,10(2)
夕マズから竿を出していたラッキョマンですが、赤チイキのミニが入れ食いです。
H27,10,10(11)
メンバーの釣果です。
棒ウキさんですが、単独でタツバエに渡礁して30枚近くの釣果とのことでした。良型が揃っているようです。
H27,10,10(6)
母島のスーパー堤防に上がった愛媛の御仁さんです。
H27,10,10(7)
一緒に渡礁したみなとさんです。
竿を振り続けて40ℓクーラーに満杯の釣果です。とにかく忙しい釣りをする方で、手返しは早く、色々仕掛を替えたり、こまめにタナを調整するんどダブルも結構あって2週連続の爆釣のようです。
H27,10,10(4)
ラッキョマンです。前半戦は遅れ気味でしたが、後半からダブルも数回あり、ほぼクーラー満杯の釣果です。
H27,10,10(5)
仕掛人です。
みなとさんデーターで遠投はなし、目の前にぽっちゃんと落とす感じで投げる。タナは最初は2本位で当たりは鮮明でなくモヤモヤとしたウキ入れをしばらく待って掛け合わす。・・・そんな感じでダブルも数回あって、数を稼ぎました。
12時を過ぎてからは、タナは1本から二ヒロと浅くなり、道糸を張りながら止めていると竿先に当りが出てケミが沈む・・竿を立てるとグーンと乗ってくる。ゴールデンタイムに突入し、2時過ぎでほぼ満杯となってしまいました。
実家や親族に配って、自宅のご近所にも「今シーズン最後の」として配りましたが、良型が揃っていたようで、ジャスト40枚でした。
H27,10,10(3)

category: 釣り

cm 6   tb 0   page top

爆買い 

昨晩のこと長男が帰って「macが瀬戸に開店して生鮮食品が安い!!」・・・と国産牛ステーキ2枚入り980円を見せてくれた。
「ん・ん・ん」・・・とその気になって5963号は瀬戸まで買い物に
嫁に福沢諭吉伯爵を1枚渡して・・・「今日の晩飯用に好きなものを買え!」
嫁・長男・長女は、もくもくと買い物カゴへ・・・おつりが300円ありました。
H27,10,9(3)
ステーキ肉が3パック、豚肉、鶏肉、ミンチetc.・・
H27,10,9(2)
ニギリ5パックに巻き寿司が3パック、ウインナーにから揚げ、どさくさに入れたお菓子類が・・・
5人家族ですから1週間も持たないでしよう。
H27,10,9(1)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

最後の夜釣りかな? 

朝晩はすっかり肌寒くなってきたお城下です。職場の職員さんも長袖に衣装替えとなっています。
島の夜釣りも15日で終了です。明日は、最後の締めをするつもりでラッキョマンと棒ウキ前会長を確保していますので行きます。
多分愛媛の御仁さんあたりも来るのでは??・・と期待しちょります。

ちなみに、善平先輩たちは13日に締めをするみたいです。

category: 独り言

cm 4   tb 0   page top

飲み比べ 

昨晩の食卓は、可もなく不可もない内容でしたが、肝機能数値が若干下がっていたので一人お祝いでネットで注文していた「伊佐美」で晩酌でした。
鹿児島焼酎の飲み比べをして10数種類の焼酎の中で、気に入っている一つです。
近くのマルナカで1本4,400円(税込)で販売していますが、とても・とても口に入る値段じゃありません。ところが、ネットで送料・手数料・税込で3,000円ちょっとで購入できました。少し贅沢ですがたまには・・・良しでしょう。
久しぶりに、甘みとこくのある爽やかさを堪能しました。
H27,10,5(1)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

ゾンビ竿 

今日は、いつもの定休日で久しぶりに春野の直販所へ嫁と買い物のに行き、これまった、いつものぽかぽか温泉です。
午後からは、2週間前の釣行で長年愛用していた夜釣り用の4号竿を折ってしまい、修理に釣具店へ・・・・・残念ながら部品が無くてご臨終です。
相性が良かった竿でしたから、何とか合う部品があれば直してほしいと・・・他のメーカーでありました。
ごらんのとおり#2の色はシルバーでツートンカラーのシマノとダイワのゾンビ竿が出来あがりました。

愛着竿ですから予備竿とします。
H27,10,7

category: 釣り道具

cm 0   tb 0   page top

再検査 

昨日は休みを取って、国立病院で再検査をしました。
職場での人間ドックで肝機能の数値が三桁に上昇しており、医師から「治療をしないと肝硬変~肝臓癌の危険性がある」・・と脅かされ、クリニックの主治医から紹介してもらっていました。

その結果は?・・・どう言う訳か基準値はオーバーしていますが、二桁に下がっているではあ~りませんか??
ドック後の変わったことは、ドック前に10日間の禁酒をしその後は、毎日晩酌をしていることで、医師に「毎晩、晩酌をすると数値が下がるようですね」と言うと「とんでもない!!・・検査結果の報告に、晩酌を控える事を必ず指導するよう書いときますから、数値が上がれば再度来院することが条件ですよ」・・で経過観察となりました。
H27,10,5(2)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

抜け駆け釣行 

嫁の実家での法要に間に合うか?・・で悩んでいると管理人さんからの「支所船はでるよ」・・の撒き餌に一発で食いつき、ラッキョマンにも内緒で単独釣行です。
予定どうり渡礁した宮ノ下です。船頭さんに相談するとOKだが?・・・結構な風が吹くので覚悟して釣るようにとの条件です。
この時点では、そよ風程度しか吹いていなかったが・・・・・
H27,10,3(1)
すぐ隣に渡礁した皆勤賞の愛媛の御仁です。今回もクーラー2個を持参し、入れ込みが違います。
H27,10,3(4)
その横(北側)に渡礁した岡山から単独釣行の方です。
何度か会ってていますが、いつも単独で釣行されているみたいで、片道5時間程度とのことです。
H27,10,3(3)
隣りのコジマです。他の渡船が2名上げていました。この磯も爆釣中で、密かに狙っていました。愛媛の御仁も船頭さんから秘密のポイントを教えてもらっていたらしく狙っていたようで、これまった残念でした。
H27,10,3(2)
単独のため一人で安全祈願です。肴は・・・・これだけ!!
H27,10,3(6)
ナハハ・・の自我撮りです。メガネをずらさないと見えません・・
H27,10,3(7)
水平線に沈む夕日ですが、このころからそよ風が少し強くなってきており、夜中から突風に豹変し朝まで吹き続けました。
仕掛人は仮眠を取りながら竿を出しましたが、朝の4時頃には突風で足元がおぼつかなくなり、腰は痛くなるはでギブアップです。
H27,10,3(8)
仕掛人釣果です。
潮は、めずらしく白岩方向に早く流れていて、タナは1本半でスタートです。最初に本命をゲットした御仁さんがタナは2本と2ヒロと深いとのことで、2本で流すと綺麗なウキ入れ…本命を確信し浮かして玉で掬うと良型イセギです。
少しづつタナを浅くして1本半でゴールデンタイムに突入しましたが、突風で早めに納竿したので、クーラー8分目位かな?
管理人さん、ラッキョマンに配り、法要で食べてもらったが「美味しい」の評価で嫁の機嫌もよくなったようで大満足でした。枚数は良型が多く、ジャスト30枚でした。
H27,10,4(1)
みなとさん釣果です。良型が揃っていますね。
久しぶりでしたが、この方も寝ないで竿を振り続けるようです。・・・・そうなんです、この方も愛媛です。
H27,10,4(3)
みなとさん相方の魚屋さんです。
今回が、島での最後の夜釣りになったようです。
そうです。・・・・釣り過ぎで島への出入り禁止処分の回覧を支所船から出してもらうことにしました。(ナンチャッテ)
H27,10,4(2)
愛媛の御仁です。
あの突風の中、もくもくと竿を振り続けた体力・根性に脱帽です。
H27,10,4(4)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

今から出発 

支所船管理人さんからの連絡でブロ友の「みなとさん」が久しぶりに来るとのことで、法要の日程を確認すると何とかなるかな?・・で行くことにして、「恐れながら・・」で嫁に相談し、今から出発です。

今回は単独だから無理は言えないが、残り少ない夜釣りじゃき・・数ではなくサイズ狙いで、前回パスした小島か宮ノ下に上がれればと願っています。

      ほなら行ってきます。

category: 独り言

cm 2   tb 0   page top

後何回? 

今日から10月です。朝から雨模様のお城下です。バイクか5963号か?悩みましたが、600円の駐車料で赤アミが買えますので、合羽を着てバイク通勤としました。        「せこい!!」

ネタなしですが、5月2日に大月町の一切からスタートした夜釣りが、9月末で14回の釣行となっております。この内、島は13回ですが、渡礁した磯は7か所のみです。

釣果は、前半戦は一桁が続きましたが、8月末から怒涛の爆釣となって9月末で256枚を数えています。島の夜釣りは10月15日で終了しますので、後、何回竿が出せるか?・・・今週末は、嫁の里で法要があるみたいで何とも??です。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper