10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

年金磯釣り師

イルミネーション 

大会の惨敗感を引きずりながら癒着マン車で四万十町(旧窪川)まで来ると、塩ケンピのCMで有名な「水車亭」が・・ビックりポンです。何とも神秘的で心が洗われるようで・・
・・と言うことで、日曜日に仕掛人には全く似合わない家族サービスを挙行しました。長男は仕事でアウトでしたが、無いこと次男も付き合ってくれ、5時過ぎには水車亭へ・・・大勢の見物客でした。
H27,11,30(2)
駐車場から店を・・・全てがイルミネーションに覆われています。
H27,11,30(1)
イルカやカメも・・
H27,11,30(4)

H27,11,30(3)
1時間程見学したが、さすが旧窪川です。ゾクゾクと外気温が下がってきたので、店舗に入ってお茶で体を温め、買い物をして夕飯を食べに「ゆーいんぐ四万十」へ
ここは、夜釣りの帰りに朝食バイキングを食べたことがあります。
仕掛人注文のゆーいんぐラーメンとピリ辛チャーハンのセットです。味のコメントは・・・・・ナハハの「普通」です。チャーハンが脂濃くって今一でした。バイキングだけにしちょきます。
H27,11,30(6)
嫁が注文した、チャンポンじゃったかな??・・・・特にコメントはなく「お腹いっぱい」じゃった??
H27,11,30(8)
次男は「赤何とかのAセット」でしたが、コメントは「別に!!」・・で終わり
H27,11,30(7)
唯一違うものを注文した娘ですが、ひたすら黙々と食べていたようです。

どう言う訳か、会計は連れていった仕掛人が払うことに??・・これで心おきなく釣りができれば安いもんです・・と一人納得です。
H27,11,30(5)
スポンサーサイト

category: その他

cm 0   tb 0   page top

第1回大会 

クラブの第1回大会が沖ノ島で開催された。
参加者は11名と寂しく、揚句に釣果も寂しくなった大会でした。前夜から癒着マン車で・・支所船で爆釣祈願をする予定が先客が・山猿先輩に棒ウキ前会長、替え玉現会長でした。
クジ番号は1番!!・・・二並廻りなので東のハナ~高場はパスして、低場に渡礁
柏島のビローから出る朝日です。
H27,11,28(1)
仕掛人ポイントの低場です。泊りの方と別れて竿を出しました。
本来の一級ポイントは高場ですが、ロッククライミングはできませんので、クラブでは比較的若い会員に譲りました
H27,11,28(2)
すぐ隣には親子ウキさんが渡礁しています。
H27,11,28(3)
その横には、高場からおりて竿を出している又右衛門です。久しぶりでしたが、若干動きが鈍くなっているような??
H27,11,28(4)
1日中、北西が吹きまくっていたが、この周辺は、風裏ですから竿は出せましたがグレの顔は、ほとんど見ることは無く、イセギの釣果があった程度です。
H27,11,28(6)
帰港後の様子です。釣り画報の記者が来ていましたが、・・記事のネタはありません!!
H27,11,28(7)
それでも一応検寸をします。年3回の大会の中で2尾の長寸計で、年間大物賞の順位が決定しますので一尾でも出さないと・・
H27,11,28(8)
一応各回ごとに賞品は準備しています。
今回のその他の部で優勝した山猿さんです。替え玉会長からの贈呈です。カンムリベラじゃったかな??
H27,11,28(10)
本命グレの部優勝のメタボです。久しぶりに参加したようです。少し細くなったようですからハンドルネームを変えることにしますかね・・ 誰か推薦してくれんかえ・・・
・・・でもって、仕掛人の釣果は??・・・「完敗・・・完敗」
H27,11,28(9)

category: 大会

cm 2   tb 0   page top

家族で乾杯 

家族の誕生月は外でお祝いをすることが慣例となっており、今回は長男のお祝いです。嫁ももらわんと好き放題の生活をしておりこまったもんですら!!
リクエストで、居酒屋に予約して・・・・今回の運転手は次男です。
取りあえず「カンパイ」・・です。仕掛人はビール、嫁は芋焼酎のお湯割りからスタートです。
H27,11,26(1)
ツマミは、定番の枝豆と枡豆腐(これはグットでした)
H27,11,26(2)
それにポテトとウインナー・・・・全て「いられ」の仕掛人が注文したもので、これで大満足です。この後は、各自が注文したビックリする数の料理が出てきました。
H27,11,26(4)
生中で乾杯し、お替りして・・・次はウイスキーのロック・・・・定番の芋のお湯割りと進みます・・ぼちぼちと効いてきたようです。
それぞれが注文した料理を、ちょこっとつまみ食いしながら、夜は更けていきました。

最後の会計ですが、大酔いの財布から福沢諭吉伯が2枚ほど無くなっていました。
H27,11,26(3)

category: 食事

cm 2   tb 0   page top

お湯割りで 

鹿児島芋焼酎の飲み比べで、気に入っている一つです。
勝手にネーミングした「琥珀の芋焼酎」・・・・琥珀色した焼酎は珍しいのでは??

今までは水割りでのんでいましたが、初めてのお湯割りです。芋独特の甘みがより強く、まろやかさが引き立つような感じです。
肴は、田舎の親戚からのお裾分けの抱卵鮎の塩焼きでした。冷凍魚ですが満杯の卵・・・尿酸値が気になりましたが特に異常なしです。
H27,11,19(2)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

定休日 

今日は定休日ですが朝から雨がシトシトと・・・温度差についていけないお城下です。
土佐湾は波も高く諦めて嫁とドライブに・・・5963号がリコールの対象車種で部品交換へ・・・その前にしっかりと確保に・・

↓8袋ゲットしたのが「牛糞」です。無償でもらえる所があり、何度か取りに行って農園用に持ち帰っています。
H27,11,25(1)

その後、リコールで販売店に行って、時間が掛るとのことで、代車で高須にあるコスモスを見にいきました。
H27,11,25(2)
国道から南側一面にコスモスが咲いており壮観です。
H27,11,25(3)
若いモデルがいればグッドですが、嫁しかおらず、これまった前はNGとのことです。

今からいつもの温泉で汗を流して、今週末の大会の準備でもしますかね!!
H27,11,25(4)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

トホホの3連休 

予定では、土曜日に早めに帰って「タマネギ」を植えて、日曜日が支所船は二並び廻りじゃき・・・出るじゃろう・・で単独でも竿が出せる・・と踏んでいたが、
前日の金曜日に、20代からの付き合いのあるメンバーと久しぶりに「ボジョレヌーボーを飲む○○会」でちっくとやりすぎて、昼から幡多路へ・・・半日つぶれてタマネギは翌日までずれ込むことに・・・・トホホの涙です。
H27,11,22(1)
何とか200本を植えたが、出るは出るは!!・・・注文が

今度は、庭に植えている柿の剪定です。この柿は兄が生まれた年に植えたもので60年以上・・・毎年実がなります。今年も2回消毒をして、そろそろ「収穫」の2文字が浮かんだころに・・・猿とハクビシンの襲来で、口に入ったのが3個という貴重な柿の木です。
H27,11,22(3)
剪定の火付けをしたのが、隣の本家にある樹齢100年以上の柿です。従兄が住んでいますが、朝から総出で切りたくっているのを見て、・・・・・その気になってしまい、合計4本の柿を剪定し、完全にグロッキーになって連休は終了と相成りました。

今週末の大会は、ぶっつけ本番となります。

H27,11,22(4)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

ネタなし2 

鹿児島焼酎の3本セットです。
飲み比べして気に入った焼酎を注文しました。全て含めて3本で8千円弱ですから結構お買い得では。
左は、白玉の露です。プレミアム芋焼酎の3M(スリーエム)の一つである魔王の蔵元の焼酎で、値段も安価で、喉こしスッキリの一つです。

真ん中が、仕掛人一押しの伊佐美です。爽やかな甘みが広がります。こいつは、ちっくと飲みすぎるので要注意です。

右は、琥珀色の元老院です。あまり知られていないのでは?仕掛人も初めて飲みましたが、芋独特の甘みと風味が何とも言えない絶品です。値段も一番高いようです。

尿酸値と肝機能の数値が心配ですが、1日2合までを目標にチョビチョビとやっていきますか!!
H27,11,19(1)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

ネタなし 

昨日の定休日は、いつものぽかぽか温泉で汗を流してリフレッシュに努めました。
晩酌用の芋焼酎が無くなったので、ネットで鹿児島産を注文しちょりましたが、昼前に届きました。飲み比べして気に入っている3本セットが入っています。 写真を撮り忘れたので、改めて添付します。

今週末は、天気次第で竿を出したいと思っています。

category: その他

cm 2   tb 0   page top

日曜の出来事 

11月15日(日)いつもの5時過ぎに目が覚めて、釣り関係のブログ等を覗いて、嫁と一緒にモーニングへ。
場所は、西病院(旧リハビリテーション病院)の前にある喫茶店です。何度かきましたがコーヒがGOODです。店の写真を撮ったが肝心の品物を忘れてしまいました。トースト2枚にサラダ、果物、味噌汁&ホットで500円でした。
H27,11,15(1)
その足で、春野の直販所へ・・・
H27,11,14(1)
野菜の苗も少なく、花類が多く販売しています。
H27,11,14(2)
農園で栽培しているが収穫できない大根や葉菜類や柿を購入しました。さすがにショウガは購入していません。
H27,11,14(3)
・・・で帰って、次男を連れて近くの小学校へ信任投票をしに行ってきました。

何と充実した日曜日でしょう。泣きたくなります
H27,11,15(4)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

ショウガの砂糖漬け 

甘酢漬け用のショウガを切りすぎたので、甘辛くした砂糖漬けを作ることに・・・・
20~30分水に浸します。その後、鍋に入れて3回茹でこぼしをします。
H27,11,16(1)
ショウガの量に対して60~80%の砂糖を入れます。ビックリするほどの量になり、何度もネットで確認
H27,11,16(2)
中火でことこと・・と、十分に水分が出てきますので、かき混ぜないで、ショウガが薄茶色に透き通ってきたら弱火にして、砂糖が結晶化するまでかき混ぜます。
H27,11,16(3)
結晶化したら素早くキッチンペーパに広げて余熱をとります。冷めないうちにグラニュー糖を振りかけて、干すとできあがりです。
口に入れると、ほんのり甘みが広がって、すぐにストレートな辛さが・・・こっりゃ~たまりません!!
嫁は、キッチンの臭いで悲鳴を!!
娘は、一口食べて辛さで悲鳴を!!
ショウガ祭の週末でした。
H27,11,16(4)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

ショウガの甘酢漬け 

農園で収穫した新ショウガを甘酢漬けにしてみました。
ショウガの皮をはぎ2~3mmの厚さに切ります。
H27,11,14(4)
鍋に入れて2分位湯がきます。これだけでキッチンがショウガ臭で・・・・えらいこっちゃです。
ザルに上げて、軽く塩を振っておきます。
H27,11,15(2)
次に、甘酢作りです。
ショウガ300gに対して昆布ダシ180mℓ、米酢120mℓ、砂糖50~60gの割合でつくります。
昆布ダシに砂糖を溶かして米酢を合わします。
H27,11,15(3)
大きめのビンにショウガを入れ、米酢を注ぐと出来あがりです。2週間後には食べれるかな??・・・
H27,11,15(5)

category: 漬物

cm 2   tb 0   page top

直七ポン酢 

先週末に農園で収穫した「直七」を絞って生酢を作っていました。それにブシュカン酢をブレンドして仕掛人特製のポン酢作りです。
まず出汁醤油づくりで、醤油は四万十市のマルバン醤油の濃口です。ちっくと割高ですが、少し甘みがあり、こいつのもんです。
醤油に昆布を入れ煮立てて、カツオ節を入れ出汁醤油を作ります。今回は、少し丸みを出すため酒を入れてみました。

H27,11,12(1)
出汁醤油にブレンド酢を少しづつ入れながら味を整えます。味見は仕掛人、嫁、長男の3人でしたが、嗜好が違うし醤油を継ぎ足し??・・・次に酢を継ぎ足し??・・・で何とか出来上がりました。
これを、ポリ容器に移し替えます。
H27,11,12(2)
今回、700mlと1ℓの容器に10本位できました。無添加ですが冷蔵庫で半年は十分持ちます。鍋にも重宝しますし、結構需要があります。昨年産は、少しすっぱかったですが、今年はまろやかさがあるかな??・・・

「遊び人先輩」使うなら連絡をしてくださいね。

H27,11,12(3)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

動かず 

昨日は定休日でしたが、釣果情報も芳しくなく、竿を出す気力が薄くてのんびりと、オープンと同時にぽかぽか温泉に・・・・昼までサウナで汗をながし、露天風呂でリフレッシュをして体力回復に努めました。

午後から気になっていたコーヒ&レスト店に嫁を誘ってドライブ・・・・コーヒとプリンのセットを頼み、嫁サービスと買い物におつきあいをして・・・・ハイ・・1日が終了です。
今週末も予報では、天気が思わしくないですが、クラブの大会前の様子見で、どっかで竿を出してみようかな??・・と画策中です。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

復活!!ウコン 

数年前までは、お袋が栽培したウコンを粉にして送ってもらい、寝る前に飲んでいましたが、ついつい忘れてしまいそのままに・・・
人間ドックで肝機能の数値が高くなって「要経過観察」のイエローカードがされたので、淡い期待で復活したのがウコンです。
スライスしてカラカラに干します。
H27,10,20
これをミキサーで粉々にしてビン詰めにしました。
毎晩、寝る前に小さじ1杯分をオブラートに包んで飲んでいます。・・・・時々忘れてしまいますが、次回の検査で数値がどうなっているかにより、その効果の実証ができればと期待しちょります。
H27,11,2(4)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

グレ刺身&チラシ寿司 

昨晩は、泊浦で釣ったグレの刺身と御年92歳が料理した田舎のチラシ寿司の晩餐でした。
グレは、サイズ不足だったが、養殖用のペレットをしこたま食べていたようで、腹を割ると脂肪がギトギトで包丁も脂が付いて、料理に大変でした。
モチモチ食感があり、醤油を弾くほどの脂がのっていて正に寒グレを食べているようでした。お腹の弱い仕掛人は、4切れで終了です。
チラシ寿司は、昔ながらのお袋の味で久しぶりに食べましたが、後何回食べれるか・・・・・・
寂しい気持ちもありますが、味を嫁が引き継いでいますので一安心です。
H27,11,8(6)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

泊浦のグレ 

週末に農園管理に帰っていたが、シトシトと雨が降り続き、島への釣行は止めて、取りあえず竿を出すことに。
ゆっくりと起きて7時前に5963号で西へ・・・・コンビニで朝食を購入して泊浦の沖防波堤に。
既に地元の釣り師が竿を出しており挨拶方々情報収集に・・・撒き餌と餌は養殖用のペレットとのことです。
H27,11,8(2)
駐車場から歩いて1分で着きます。
防波堤は20m位あるかな?高さは5mちょいあるみたい。
H27,11,8(3)
仕掛人ポイントです。ちょうど中間ぐらいで竿を出しました。足もとで竿1本以上の水深があるみたい。
H27,11,8(4)
見上げると風力発電が見えました。
H27,11,8(5)
潮は若干沖向きに流れているみたいで、沖はドン深となっているとのことで、スルスルにして流すことに。
ハリス1.5号を2ヒロ、中間にG4をかましハリ6号でスタート。ウキが見えなくなると竿先でアタリを取ることに。数投目に道糸が走り25クラスをゲット。干物が頭をよぎったが、40クラスも上がるとの情報を信じてリリース。しばらくこのサイズが入れ食いになって楽しめた。
その後、北西に風が変わって波気が出だしたときに、重量感のある引きで浮いたのが30ジャストのグレでした。その後もう一枚釣って納竿としました。3年ぶりの泊浦でしたが、渡船もあるみたい。
H27,11,8(1)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

いつもの料理 

釣行後の定番料理ですが・・・メニューの進歩はございません。
志和のグレ刺しと焼切りですが、今回も焼切りの皮が硬くこの後、バーナーで焼いて食べましたが、この時季にしては、そこそこ脂ものっており、結構な食味です。やっぱあ~焼切りの方が甘みがあり好みですな。

隣は、農園で収穫した「蜜芋」という品種のサツマイモです。
嫁がフライにしてくれましたが、ホイルに包んで焼くと蜜が垂れるほど出て甘くてホクホク感がたまりません!!。
初の栽培でしたが来年は、この品種を栽培するつもりです。
H27,11,4(6)
晩酌の肴類です。
飲み物は焼酎オンリーで、5対5の水割りをグラス1杯のみで終了です。主治医から控えるよう指示があり次回の検査まで我慢の2文字です。
H27,11,4(7)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

志和へ・・・ 

定休日の4日に志和への釣行です。
3日が祝日で、釣り人は多い!!・・・との判断でしたが、これがたまるか??皆さん同じ考えらしく、2番船が必要な20人程の釣り人が居ました。
早めに出発し、4時過ぎに着いて順番は4番で、これなら希望のトクスケへ・・・が、前の3組で6人組がトクスケ?を予約したので諦めて、渡礁したのがコグロの裏側でした。
H27,11,4(1)
表にも一人渡礁しています。その沖にあるのが名礁「クロハエ」です。今回も底・上物で5人位渡礁していました。
H27,11,4(2)
仕掛人も右の低場のマゴで竿を出した記憶があります。上り潮に乗せて流すと道糸が足り、グレ、イセギが楽しめました、
H27,11,4(4)
撒き餌をしても餌取りは見えず、潮は上りがついて期待が持てた。ハリス1.75号、針7号、タナは2ヒロでスタート。ウキをゆっくりと沈ませながら流すと、道糸が走り顔を見せたのが25サイズの小長です。お父さんを連れてくるよう放流したが、弁当船まで異常なしでした。
何度食べても「美味しい」の一言です。少し早目の昼食でした。
H27,11,4(3)
その後、ウキ止めを外してスルスル釣りに変更。ウキを沈ませながら20m程度流すと道糸が走り、横に竿を寝かすとグーンと乗って、締め込みを溜めながら浮かすと・・・やっとの本命です。
何とか両目を開くことができました。1枚は38cmありました。
シマアジが目的だったトクスケですが、6人で20枚程度で回ってこなかったとのこと。・・・シマアジもそろそろ終了かな??
H27,11,4(5)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

収穫物 

週末は農園管理に幡多路まで・・・一応道具は積んでいましたが予定日が雨で竿は出せませんでした。
2日間かけて秋冬野菜の種まきや追肥をして一部を収穫しました。
↓新ショウガです。種を職場の先輩から貰って作付けしたもので、1/3の収穫で段ボール箱に満杯です。
H27,11,2(1)
お袋が植えている酢ミカンの「直七」と言う品種です。近年高知では、メジャーになりつつある酢ミカンですが、特製ポン酢の材料として持ち帰りました。
H27,11,2(2)
試験的に昨年の種を撒いてみたら、思わく発芽して収穫できたミズナです。これも、かなりの量が育っていますので、鍋やサラダに重宝します。
H27,11,2(3)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper