02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

年金磯釣り師

祝 卒業 

朝から冷たいシトシト雨が降り続くお城下です。
今日、3月31日をもって我が釣りクラブから会員の2名が現役を卒業されます。癒着マンと棒ウキ前会長です。
お二人とも、クラブ在籍10年以上の釣りキチで、明日からはOB会員として一緒に釣りを楽しみましょう。
↓癒着マン
 2~3か月の間、充電をしながら体力維持に努めて、幡多の方で第二の勤務に就く予定とのこと。幡多で釣り場の新規開拓をしてもらいたいですね。・・・・ご苦労さまでした・・・
H29,3,26(11)
↓棒ウキ前会長
私の後任で、クラブをまとめてもらました。これまた幡多の実家に帰り、お母さんのお手伝いに勤しむとのことです。高知の自宅は、子供さんに預けて、奥さんも一緒に帰るとのことで、思い切った決断に大拍手です。

お二人とも釣りは止めることは無い!!・・・ですから今まで以上に釣行しましょう。・・・お疲れさまでした・・・・
     
H29,3,26(12)
スポンサーサイト

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

刺身パート2 

2日寝かしたシマアジの片身の刺身です。
釣りたてのコリコリ食感は無いですが、旨味成分がでて、モチモチ食感と甘みが際立ち、大好きなイセギより数段上のシマアジでした。

H29,3,28
おまけで、前日に残ったイセギの押し寿司を、フライパンで焼いて朝食です。
皿鉢料理でサバ寿司が余ると焼いて食べます。酢飯に酢が廻り、皮も熱で柔らかくなっており、温かい味噌汁との相性もグットです。
H29,3,27(3)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

イセギ&シマアジ料理 

旭洋杯で釣ったイセギが8枚です。
ご近所にお裾分けして今回は、刺身と押し寿司を作る予定で処理をします。
H29,3,26(16)
まずは刺身です。
イセギの旬は、初夏(6~7月)ですが、この時季でも結構脂がのり、甘味もあります。当日はアラで骨酒を作り、晩酌をしました。
H29,3,26(17)
久々のシマアジです。
2日程寝かすため、腹ワタを取ってラップに包んで冷蔵庫へ・・・
H29,3,26(18)
翌日、片身をにぎりと刺身にしてみました。
酢飯は、嫁が作りましたが、身を薄くソゲ切りし、握ったのは仕掛人ですぞ~!!一応恰好はさまになっていますよね??
H29,3,27(1(
それに、イセギの押し寿司です。
皮が酢を利かしても硬い場合は、バーナーで焼き入れをします。今回もちっくと硬かったので、この後少し焼き入れました。
残りの片身は、翌日の刺身用に・・・・
H29,3,27(2)

category: 料理

cm 3   tb 0   page top

旭洋杯(抽選等編) 

大会終了後港に帰っての検寸状況です。釣る人は釣っていますので皆さん検寸が気になるようで、最初に検寸したラッキョマンも覗き込んでいます。
H29,3,26(6)
船頭さんと管理人さんのツーショットです。二人の間に景品の数々が!!
H29,3,26(7)
賞は、一尾長寸の1~2位で、結果40.5cmで首の皮1枚で残ったラッキョマンが2位となって船頭さんから贈呈です。
H29,3,26(8)
沖ノ島絶不調から脱出した、第2位のラッキョマンです。
ラッキョが忙しくなるので、次は夜釣りからのシーズンインになるみたいかな??
H29,3,26(9)
ここからは、お楽しみ抽選の結果報告となりますが、本心は載せたくないです!!。何とクラブ員5人中4人が景品をゲットです。
ラッキョマンは、賞を取ったので非該当でした。
まず、山猿さんが磯バッカンを
H29,3,26(10)

次に、棒ウキ前会長が清酒と何かのセットが当たり!!(涙・涙)
H29,3,26(12)
癒着マンは焼酎とキビナゴセットが当たり!!(トホホ)
H29,3,26(11)
最後のカウンターパンチで善平さんがカップうどんをゲットで、ついにノックアウトの仕掛人がいました。
まっこと、この旭洋杯には毎回参加の皆勤賞ですが、クジで当たったのは記憶では1回?のみじゃたようで、くじ運の悪いことは自他とも認めざるを・・・・・宝くじも300円以上当たったためしなし!!
H29,3,26(13)
傷ついた心を癒してくれたのが、67.0cmの本イシでした。これは、ブロ友の「クエ釣れん師さん」が前日に白岩のクド?で釣り上げたそうで、3~4月の底物の1位にランクされているようです。
大会にも参加で、1日違いで賞を逃がし残念無念でしたが、本命のクエはこれからが勝負ですから、今シーズンは期待しちょります。
ちなみに、底物2位にランクしているのは、62.5cmで熱血底物師の高●くんで、同じく大会参加でボー○じゃったようです。
H29,3,26(14)

category: 大会

cm 2   tb 0   page top

旭洋杯(グレはどこ?) 

恒例の支所船主催の旭洋杯に6人で参加しました。
前日に高知メンバー5人(山猿・善平・仕掛人・癒着マン・棒ウキ)が居酒屋で爆釣祈願(一人が飲み過ぎで記憶喪失)を。
当日、ラッキョマンが合流。クジを引くと7番で二並の高場は回避できたが・・なな何と渡礁したのがスクモバエ(勘弁して!!)
船頭さんもちょっぴり心配してくれたが、この時季めったに上がれない1級磯じゃき足下を注意しながら釣ることに(海藻でツルツル)
H29,3,26(1)
同礁の徳島のBさんです。支所船で何度かの面識がありますが、この方達(3人組)の釣行はすごいです。3泊~4泊での釣りは当たり前のようで、あえてハンドルネームを付けるなら「連泊釣り師さん」ですね。ちなみに今回も明日までの2泊釣行みたいです。
H29,3,26(2)
↓ 周辺の様子です。
クロハエの北側にオデン屋さんが、南側にラッキョマンが渡礁していました。
ナカバエにも上がっていたようですが、弁当船で磯替り??
H29,3,26(3)
↓ 姫と三ノ瀬ですが、このアングルは珍しいかな??
H29,3,26(4)
納竿後の港でのラッキョマン釣果です。グレ3枚とイセギでした。ラッキョマンは、今シーズン珍しく絶不調で、何とか顔が見えたので、おめでとうさんでした。
数少ないグレで、賞にからむサイズ40.5cmで、第2位となっています。
H29,3,26(19)
仕掛人釣果です。
何処を見ても本命のグレはおりません。賞に絡む以前の問題ですね!!・・・まっことグレは何処へ??の心境です。
それでも、大好きなイセギとビックリポンのシマアジをお土産にゲットできました。シマアジは、ジャスト50cmありました。

港に帰って、検寸状況や恒例のお楽しみ抽選状況等は・・・・続き・・・
H29,3,26(15)

category: 大会

cm 0   tb 0   page top

もらい物で 

20日の釣行時でグレの完敗音頭を聞きながら、一人寂しく港に帰ると、支所船の管理人さんが「釣れましたか??」仕掛人が「イセギのみ」と答えると、追い打ちをかける様に「グレは??」・・・・・なはははは・・。゚(゚´Д`゚)゚。
・・・・で、「奥さんに・・・・」と頂いた「生岩のり」を使って、嫁に佃煮を作ってもらいました。

作り方は、ネットで調べて少しアレンジして作ったようですが、結構イケます!!。少し甘目の味ですが、朝飯の定番料理になっています。

明日は、支所船主催の「旭洋杯」です。参加メンバーの遊び人さんが体調不良で不参加となり、6人が参加します。私は癒着マンと一緒に早めに出発し、いつもの居酒屋か支所船で爆釣祈願をする予定です。
H29,3,22

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

初(安)カツオ 

嫁のアッシーをして伊野からの帰りに朝倉にある業務用スーパーへ・・・・
鮮魚コーナーに鹿児島産カツオが何と1本970円(税込)で、多少は魚を見る自信はあります。腹の張り具合も良いので即購入。
年金生活者にとっては、有りがたい値段です。捌いてみないと解らないのがカツオですが、肉質・色も良い感じでした。
ちなみに、近くのスーパーで、同じ鹿児島産が1本1,800円で販売しちょりました。
H29,3,23(1)
晩酌用に片身ずつ刺身とタタキに。タタキはオール電化のためキャンプ用のバーナーで焼きます。
H29,3,23(2)
氷水に入れて締めて余熱を取ります。今回は何にも無かったのでタマネギを千切りし水でさらしました。
H29,3,23(3)
刺身のメスは皮付で、タタキのタレは特製直七ポン酢に直七生酢を加えて造りました。タマネギとニンニクをどっさりと!!
H29,3,23(4)
焼酎は、同じく鹿児島産の芋焼酎「七窪」のお湯割りで・・・・ほんわりとした甘みと、のどこしがたまりません!!
H29,3,23(5)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

久々の定番料理 

釣行後の定番料理です。
今回は、2日程冷蔵庫に寝かしていたイセギを焼き切りと刺身にしました。このイセギは45cmの良形の居付きで、色はどす黒く釣った時に口にハリスが残っていてエラに新しい針が掛っていました。

グレと違って皮を焼くタイミングが??でしたが、コリコリ食感もあり、やっぱりイセギは美味いですね!!

今週末は、支所船の大会です。何とか本命を釣りたいですが、この時季のグレは気まグレですから・・・・・何か!!
H29,3,23

category: 料理

cm 2   tb 0   page top

満開です 

3月15日我が家のサクラです。
蕾が少し膨らんできた程度でした。
H29,3,15(2)
3月18日で、5分咲き程度の開花となっていました。
H29,3,18(1)
そして、3月21日です。
ほぼ満開となっていました。通りすがりの近所の奥方達が「毎年良く咲くね~・・・」と
H29,3,21(1)
毎年、小さなサクランボが実を付けてくれます。
H29,3,21(2)
ミツバチと一緒にメジロも来ていました。
H29,3,21(3)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

グレはどこ? 

3連休の最終日に支所船で島まで・・・
前日に、母親の見舞いと墓掃除を済ませて、実家で早めに就寝した。朝4時には支所船で朝食兼爆釣祈願をし
目が覚めると釣り人は4人??・・・その中に愛媛の御仁が!!平日釣行だったのですれ違いのようでお久でした。支所船は弘瀬で泊りを乗せ、ヒトツバエ~タカバエと底物を降し、船頭さんがヒラバエを進めてくれたが、パスし渡礁した足場の良い秘密基地(アキレス)です。本来は夜釣りに上がる磯ですが、釣り情報で50クラスのイセギが・・で夜釣りの様子見でした。
H29,3,20(1)
いつもの周辺です。ソトガシラには支所船が底物師をウチガシラ(オワン)に他船が上物師を上げてます。
H29,3,20(2)
反対側の本島向きの養殖場周辺です。だれも上がってなかったが、弁当船で波が出だしたので愛媛の御仁が避難してきました。
H29,3,20(3)
裸です。
朝方は、風も弱くて白波も小さかったが、徐々に南東?が強くなって結構なウネリが付いてきていました。
H29,3,20(4)
仕掛人釣果です。
昼釣りで数回は渡礁したが、一度もグレの顔を見たことがなく、今回も30弱の小長は顔を見せてくれましたが完敗です。
ただ目標のイセギは2枚確保できましたし、その内の1枚は45cmの良型でした。
当たりが渋くて、手前まで浮かしてもハリはずれでバラスことが何度もあり、ストレスが溜まった釣果となりましたが、5月からの夜釣りで敵討ちをするつもりです。
H29,3,20(5)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

墓参りと・・?? 

3連休の中日です。
今から5963号で幡多の実家へ、大正マドンナ(母)の見舞いを兼ねて墓参りに帰ります。嫁と娘が一緒ですが、1泊するだけで荷物がビックリポンです。(一応、道具一式は積んでいます)

明日の天気は、曇りで夕方から雨予想ですし、支所船は出るとの事で、今日中に墓参りを済まして竿を出す予定です。

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

3日の間で 

3月15日の我が家のサクラの花が、
H29,3,15(2)
3日後の18日で、五分咲きになています。早くもミツバチが飛び交っており、春近しのお城下です。
H29,3,18(1)
すぐ横にある香草のローズマリーじゃと!!・・・が淡いムラサキの花を咲かしてます
料理に使うとのことで嫁が植えたのが増えすぎ、毎年、切っても直ぐに元にもどります。
俗に言うハーブですから独特の臭いがあり触りたくありませんが、スーパーで結構な値段で売っていました。近所の奥方達には、勝手にどうぞと言っています。
H29,3,18(2)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

ペンキ屋? 

早朝ウオーキングでは、額にしっとりと汗が滲み出す季節のお城下となりました。

何の予定もなく「どうするべ~」・・と思案中、我が家の軒先にある?(名称が?)板の補修用塗料を購入していたのを思いだし、早速に脚立を立てて、にわかペンキ屋さんです。

嫁が危ないのでと出てきたが、そこは磯で鍛えたフットワーク??は・・全くありません(ガック)。゚(゚´Д`゚)゚。!!。
よたよたですが、何とか塗ることが出来ました。
H29,3,16(1)

・・・が、よく見ると、板がもう一段高い位置にあります。脚立の天板でも届かず、「こりゃ~メッタぜよ」ですが、これはこれで良しと、しときましょう。゚(゚^∀^゚)σ。゚!!
H29,3,16(2)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

春は?? 

早朝ウオーキングをし、朝食後「べっぴんさん」を見ていると突然の突風が吹き出し、春の嵐のお城下です。
水曜日は「プラスチック」の収集日のため、道路には飛ばされたビニール袋が散乱し、ハラハラ・ドキドキでぽかぽか温泉までドライブでした
リフレッシュして帰り、何気なく見上げると我家のサクランボの蕾が膨らんでいるようで??・・・
H29,3,15(2)
白っぽい花が数輪咲いていました。来週中には満開になるかな?・・・と期待しちょります。
H29,3,15(1)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

ウオーキングコース 

今日の早朝ウオーキングは、7時過ぎまで爆睡したためパスです。

数日前にもサボリ癖が出て、反省をこめて夕方ウオーキングを・・・・いつもは、神田川沿いを上流に歩きますが、この日はちっくと足を延ばして新月橋から鏡川左岸を上流に歩きました。
H29,3,12(1)

片道20分程歩いて、屈伸運動をして折り返しましたが、途中の川辺には数羽の渡り鳥がのんびりと・・・1月頃は数種類の鳥を見かけましたが??春近しの感じですね。
H29,3,12(3)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

今日のモーニング 

今日は、早朝ウオーキングのコースを変えて、土佐国道を東向きに歩き、約20分で着きました。久しぶりのジョイフルです。
1Fの駐車場で軽く運動をして2Fへ・・
H29,3,13(4)
既に、そこそこのお客さんが食事中でした。
H29,3,13(1)
注文したエッグプレートモーニングです。
これにドリンクバーが付いて424円とは・・・・しっかり食べて、ホットをおかわりし大満足でしたが、お腹が張り過ぎて帰りが大変でした。
H29,3,13(3)

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

種まき 

今朝の早朝ウオーキングは、指先がジンジンとする感覚が残ってはいたが、確実に春が一歩づつ近づいているお城下です。

ぼちぼちと春夏野菜の準備をする時季になってきました。今までは実家で種を蒔いて苗を作っていましたが、御年93歳の大正マドンナ(母)が足が不自由となり自活が難しく、妹宅近くの施設に入所したため、管理ができず、苗づくりを高知で行うことに。

・・で昨日、南瓜とトウモロコシの種をポットに蒔きました。

10日~14日で発芽しますので、本葉が5~6枚になるまで育てて、農園に定植する予定です。
H29,3,11(3)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

モーニングへ 

歳とともに体調不良が出てきて困ったもんです。腰痛は1カ月ほど続いており、先週末から肩こりから歯茎が腫れて硬い物が食べにくい仕掛人です。
今日は、目が覚めると7時過ぎじゃたので、ウオーキングはパスし、久しぶりにモーニングを食べに・・6時頃には開いている喫茶店ですが、第1陣の常連客は帰った後の様で、駐車場もすきすきです。
H29,3,11(1)
注文したモーニングセットで450円です。何種類かのセットがありますが時々、おむすびモーニング500円を注文することも・・
パン2切れは、ちっくと腹にもたれますが、「もったいない」主義で・・時々、ゆで卵が目玉焼きに変身します。
H29,3,11(2)

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

またまたゲット!! 

8日(水)の釣行後のこと。

港に着いて渡船料を支払うため操舵室へ。すると船頭さんから「又取ったみたいで・・・」と渡されました。支所船の会員が参加する「グレダービー」の1月~2月の第1位で「渡船割引券」をゲットです。

確か白岩のハナレで釣った46.5cmじゃったと思いますが??ラッキーの一言です。
H29,3,9

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

またもや返り討ち 

善平さん・遊び人さんの撒き餌に釣られ島へのリベンジ釣行です。
前晩の爆釣祈願のやり過ぎと大風で体調不良となってエライ目に・・支所船はヒトツバエ廻りだが北西がビューでパス。
割り込みで遊び人さんと渡礁したセリワリです。取り合えずポジションを確保してです。
H29,3,8(1)
タテバエ、ヒヤモリ向きです。
H29,3,8(3)
船着きに遊び人さんが竿を出しました。
セリワリの前に当番船が二人上げていましたが、見る限りでは竿は曲がっていなかった。
H29,3,8(2)
干潮の8時過ぎにカンカンと音がするので見に行くと、遊び人さんがカメノテを必死こいて採っています。
H29,3,8(4)
いつものポイントで竿を出したが、撒き餌をしても何にも見えず、餌はそのまんま東君です。タナを深くして1本半で餌が時々落ちるように。
何投目かで鮮明なアタリが出て、竿のやり取りで浮かすと30チョイの小長です。サイズ不足ながら本命を見たのでこれからじゃ!!・・その後、竿を曲げたのは良型ガシラ(カサゴ)のみでした。
弁当時に持参したバーナーでカップめんを・・
H29,3,8(5)
温かいスープで体が温まりましたが、釣果はお寒い限りで終了しました。
今回の竿頭は、善平さん。ビゼントーフで風に吹かれながら11枚?の釣果じゃったようです。
H29,3,8(6)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

旭洋杯のお知らせ 

お知らせしていた支所船主催の大会ですが、クラブ員ではOB5人と現職2人、計7人から参加の連絡がありましたので、管理人さんに予約しています。
参加費は13,000円です。(弁当、ボイル2枚、赤アミ1枚付き)
出船は5時ですから4時半ごろから駐車場でくじ引きかな?

明日支所船は、ヒトツバエ廻りですが天気予報では北西の風がちっくと吹くみたい・・善平・遊び人ペアーから撒き餌がされたので、先週のリベンジに燃えています。

category: 連絡事項

cm 0   tb 0   page top

ジャガイモの植付け&収穫 

先週末は、農園管理に帰っていました。
まず、ジャガイモの植付けです。品種はキタアカリです。それに、長男が貰って芽がでてきたので捨てるのを遊び心で試し植えを・・
3畝にキタアカリを30cm間で並べて中央に専用肥料を撒いて土を被せます。遊びジャガイモは別畝にしました。
H29,3,5(1)
少し温かくなったようでタマネギも順調に育っているみたい。昨年は寒の影響で育ちが悪く大失敗でしたが、今年は期待できます。
H29,3,5(2)
我家には欠かせないニンニクですが、これも順調に生育中みたい。・・・4月頃に花芽が楽しみです。
H29,3,5(3)
今回収穫したミズナ&ほうれんそうです。
H29,3,5(5)
その他の野菜です。ブロッコリーは、ヒヨドリに葉を食いちぎられ茎だけになってしまったが、何とか収穫できました。
H29,3,5(4)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

芋焼酎 

鹿児島焼酎の飲み比べをしていますが、今回は、こいつをネットで購入です。
確か息子2人からの誕生日プレゼントの1本じゃったですが、嫁からのリクエストもあって値段も手ごろじゃったので3本購入です。
お湯割りよりロックの方がまろやかな味がしたみたいな??・・・まずは、ロックで飲んでみますか!!
H29,3,3(2)

category: その他

cm 0   tb 0   page top

確定申告 

昨日は、二年ぶりの確定申告へ(去年はサボリ)・・・日中は温かくなっていたのでミニバイクで税務署までドライブです。
受付番号がNO145で1階フロアーでしばらく待機し、番号を呼ばれて4Fまでエレベーターで・・・

受付を済まして待つと、番号を呼ばれてPCの前へ・・・操作の概要を教えてもらい自分で入力と・・・その都度呼べば確認してもらえますので安心して入力できました。

・・・ところが途中でハプニングが!!突然メガネのネジが外れ、入力に支障がo(`ω´ )o!!途中で中止も出来ず「こりゃ~めったぜよ!!」でしたが、親切な職員さんがミニ工具を探してくれたので、何とか修復ができました((⊂(^ω^)⊃))。(まっこと感謝・感謝です)
所要時間1時間余りで、ブチ切れ寸前で入力完了でした。

最終の確認を職員さんがしてくれて・・・ジャジャジャ~~ン・・・還付がありました。金額は、ナイショですが、島への釣行が結構できますぞ!!(これも工具を探してくれた職員さんのおかげで途中で止めずに入力できたためです)
H29,3,3(1)

category: 独り言

cm 2   tb 0   page top

フノリ天日干し 

収穫したフノリを水洗いし、砂とゴミを取り除き2日程天日干しをします。
今回は、ザルに2枚ちょいの量ができました。乾燥すると縮んでしまいますが、元に戻すと結構な量となります。
H29,2,27
ジッパー付きの袋に乾燥剤を一緒に入れて保存すれば半年は持ちます。
水に浸けると元に戻りますので、味噌汁の具や酢の物、天ぷら等の食材になりますよ。
H29,3,3

category: その他

cm 0   tb 0   page top

ジャガイモの種 

先週末の釣行時に山猿先輩から「既にジャガイモを植え付けている」とのことで、遅ればせながら種イモを購入するため春野直販所へ・・・・既に販売していないとの事!!
急いで、土佐道路の「ハマート」へ・・・先週末は販売していたが、ここも終了。ヤバイ!!・・・すぐ近くにある「マルニ」へ・・品が今一のようだが仕方ないので、キタアカリを3kg購入した。
何とか種は確保できたので、植え付けに今週末に帰ることにした。天気予報を見ながら道具を積むかどうか微妙な感じですな??
H29,3,2

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

二度目の完敗 

天気予報が大外れ!!渡礁時で北の風11mで支所船廻りの大部分はアウト予想でした。
それでも福の神伝説はあったようで、予約時で10人が18人位になっていたような・・・三ノ瀬1番~2番表裏~3番~スクモ~沖のハエと降ろし白岩へ、船頭さんが「ダバノ下を残しとく」で最後に渡礁。
一段高い場所ですが、徐々に足下まで波が駆け上がってきだして、早々に磯替わりを決定・・
H29,2,28(1)
隣のナダレ?に渡礁の山猿さんです。ここも同じように波が・・・・で弁当船で一緒に磯替り。
H29,2,28(2)
山猿さんは、宮ノ下の弘瀬向きワンド(通称:隠居部屋)へ。
私は今シーズンお初の弘瀬離岸堤へ。
H29,2,28(4)
全く異常なし!!・・・で最後は、船着きの階段下で竿を出しました。・・・・一応ヘダイが何度か竿は曲げてくれましたが、クーラーの中も異常なしでした。
H29,2,28(3)
帰りの支所船を待っている時に、朝からの風も更に強くなっており、支所船の回収も姫まで行くなど大変でした
H29,2,28(5)
爆釣中のムロじゃったが、この風で竿が出せたのかな??
今日は、池○Jrが敵討ちに行っているようですが、「離岸堤だけは止めちょけ」と言っていますが・・
H29,2,28(6)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper