FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

年金磯釣り師

模様替え 

今日で8月も終わりです。夜はエアコンなしでも過ごせるようになってきたお城下です。
昨日、嫁と久しぶりに春野の直販所へ。自宅前の側溝にプランタンで育てている花の購入と秋冬野菜の苗調査?です。

H29,8,30(1)
購入した花の苗ですが、名前は知りません。どんどん増えて長く花が楽しめるようです。
全く興味がないので出来るだけ「安い」ものを選びます(笑)
H29,8,30(3)
これも横に広がるようで、小さなピンク系の花が咲き乱れるようで楽しみです。
右は、コンクリートの割目から芽が出て育っているフタナラビ(正式名称:ハマナデシコ)です。※花が咲けば説明します。
H29,8,30(4)
困ったのはこいつです。
どっから見ても「猫」ですが、今年の春に生まれた野良の4匹の1匹でこんなにも育っているとは!!町内会の大きな問題で近くに住んでいる住民が餌を与えるためどんどん増えて20数匹が居るみたい。臭害や鳴き声の苦情が出て、自治会で注意しても全く聞き入れず、市役所に言ってもお手上げ状態。
数日前にも生まれたばかりの4匹が見つかり、ご近所の方がこっそりと・・・・・どっかへ??・・・・
我家も車庫が通り道で、隣との境界が土のためトイレの場所みたいで、数か所に猫が嫌う臭い袋を置いて対処しています。
H29,8,30(5)
スポンサーサイト

category: 独り言

cm 4   tb 0   page top

季節限定料理? 

限定?・・と言う程大袈裟なものではないが、我が家の季節料理です。
この時季の魚は新子(メジカ)ですが、絶対条件がブシュカンです。このブシュカンと新ショウガを使った味噌和え?的な保存食です。
新子用に持ち帰っていたブシュカンを酢を絞り、残りも細切りします。
H29,8,28(8)
農園産の新ショウガを千切りにします。
今年の出来は今一みたいで、ショウガ甘漬けが出来るか心配です。
H29,8,28(9)
ブシュカン、ショウガを入れ、味噌、酢、塩、味醂で味付けをし、これに茹で節を千切って和えます。
H29,8,28(10)
我家の季節料理の味噌和えです。
冷蔵庫で2週間は持ちますので、温かいご飯にまぶしてもグーですし、晩酌の肴になります。
実家の方では、ブシュカンをユウコウと言って、酢以外に完熟した皮を甘く煮込んで食べますよ。
H29,8,28(11)

category: 料理

cm 4   tb 0   page top

着々と準備 

先週末は、農園管理で実家へ帰っていました。
2週間ぶりに玄関等の窓を開け放し、空気の入れ替えをしました。倉庫も開けてよどんだ空気を入れ替えです。
持ち帰った牛糞は、乾燥させ春野菜用の元肥にします。
H29,8,27(1)
今回は、秋冬野菜用の準備を・・乾燥していた牛糞を撒き、管理機で耕しました。ここに白菜とブロッコリーを定植予定。
H29,8,27(2)
大根用に苦土石灰を撒いて管理機で耕しました。
次回、元肥を入れて再度、耕す予定です。
H29,8,27(3)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

花火? 

昨晩は、嫁の実家(伊野)で延期となっていた花火大会におつき合いをすることを・・すっかり忘れており、農園から帰ってのんびりとしていたら催促が??
次男も同行で運転手は確保できるので、ツマミを購入して伊野まで。
写真は、次男へデジカメを渡して写してもらいました。
H29,8,28(6)
暑いのと農園でバテ気味だったので見物はパス。
冷蔵庫に冷やしてあったビールを、最初は遠慮がちに1本をグビグビと・・・喉こし爽やか、すきっ腹に染み渡り2本目を・・・調子が出て3本目・・
H29,8,28(2)
・・・気が付けば一人がソファーで爆睡していました
H29,8,28(1)
・・喉が渇いたので4本目をグビグビ中に皆が帰ってきた。
屋台で買ったイカ焼きをツマミで晩酌は終わりです。
H29,8,28(7)
全く花火は見ていません!!
今日は、朝からお腹の具合が??・・なので今からぽかぽか温泉で汗を流してきます。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

並びました 

土曜日に農園用の「臭い付き牛○」をご近所から苦情が出ない内に幡多まで運ぶことに。゚(゚´Д`゚)゚。・・・
5963号の後部にブルーシートを張って、10袋積み込み出発です。途中で消臭スプレーを撒きながらラッキョマン宅の近くで、何気なくパネルを見ると??
バッチリと揃っていました。
エレメントとオイルを交換してお祝いとします
今後も臭い物(オキアミ臭)を積みながら快適に走ってくれることを期待しています。
H29,8,26

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

三種料理 

いつもの時間に目が覚めましたが、玄関から一歩外に出る気力が薄らいだお城下です|д゚)チラッ。
(もう少し涼しくなれば、本格ウオーキングを・・です:(´◦ω◦`):)

・・・と言うことで今回の定番料理ですが、3種類の魚を予定していたが、下のイセギが急遽、隣りに嫁ぎました。
上から、ローニンアジ、ネイリ(カンパチ)、イセギ(イサキ)です。いずれも40超の食べごろでした。
H29,8,25(5)
ネイリは、当然刺身です。小ぶりながら脂の乗りがすごく、コリコリ食感があり過ぎのようでした。
1枚はイカのお返しになりましたが、1枚は内臓を取って冷蔵庫に寝かしております。
H29,8,25(6)

ローニンアジですが、ラッキョマン曰く「見た目より味はめっそなことはない?」とのことじゃったのでフライにしてみました。

2cm幅の斜め切りにして塩、コショウで味付けし、卵にくぐらせパン粉をまぶして揚げました。・・・・・嫁が・・・・・
H29,8,25(7)
真ん中は、長男のリクエストのローニンアジのタタキ風です。長男の評価は「脂が乗って最高!!」・・とのこと。

フライは、ホクホクで脂の甘さが広がって久々の「美味い魚のフライ」を食したようです。港で処分しようかと思っていたが今後は「お持ち帰り」とします。
H29,8,25(8)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

スーパー堤防の夜釣り 

今回の夜釣りは、OBメンバーで平日釣行です。
山猿・善平両先輩にラッキョマンと新OB棒ウキと5人でした。それに大阪の新顔さん3人組の8人で支所船は出港。
爆釣の小島は善平さんと棒ウキさんへ譲り、母島のスーパー堤防で竿を出すことに・・・ところが、先に出港した渡船が既に7人程下していた。
仕方ないので港口周辺で場所を決めた。
H29,8,24(1)
山猿さんは船着きの低場で竿を出した。フカセをいていたが、途中でラキョマンが替って釣りはじめると、他船の見物人が集まってきて井戸端会議の様相みたい。
H29,8,24(2)
母島集落です。弘瀬集落と違って派手な色の家屋はないみたい。(笑)
H29,8,24(3)
三ノ瀬・姫島に沈む夕日です。
H29,8,24(4)
先週末も釣果があった堤防だったので期待してたが、陸寄りではそこそこの釣果じゃったとのこと。
仕掛人釣果ですが、本命は8枚の貧果でした。パラパラと拾い釣りで、最後までタナをつかめなかったのが敗因です。
その代りにネイリ3枚とローニンアジが竿を曲げてくれ、お土産を確保できました。
H29,8,25(1)
ラッキョマン釣果です。
同じように苦労して拾い釣りし、12枚を数えてます。
H29,8,25(3)
山猿先輩ですが、良く飲んで良く寝ましたが、それでも本命にタマメを数枚数えていました。
一方の善平先輩は、8時頃の電話では「なんちゃおらん」とブーついていたがその後ゴールデンタイムがあり、竿頭の26枚とのこと。
棒ウキもクーラーが流される大ハプニングがあったようだが、善平さんが一発で引っ掛けてくれて無事回収でき、20数枚の釣果があったとのこと。
H29,8,25(4)

category: 釣り

cm 4   tb 0   page top

イセギの恩返し2 

まだまだ猛暑が続くお城下です。
先日のこと、自宅前のマンションのオーナーさんからお裾分けで「松イカ?」を貰いました。前回はモイカでしたが、まっことイセギの恩返しです。
早速、刺身とイカソーメンにしてみました。イカ料理はしたことがないので自我流で、指で内臓と頭?を墨袋を破らないように分離し、皮を取って縦に2等分する。
斜めにそぎ切りと、5mm幅で細切りでイカの刺身とソーメンが出来あがりです。甘みと独特なモチモチ食感は、たまりません!!
H29,8,22(2)
今日は、先週末の爆釣味を占めた癒着マンのリクエストで平日釣行の予定が仕事でキャンセル??・・・ところがドッコイで撒き餌に飛びついたOB先輩のおかげで、予定どうりの釣行となりました。
メンバーは、いつものラッキョマンと棒ウキに山猿・善平両先輩で5人となっています。

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

牛○!! 

目が覚めると7時前?即、早朝ウオーキングをパスし、エアコンのスイッチオンのお城下です。

昨日は、久しぶりのぽかぽか温泉でリフレッシュして、夕方から一汗(臭い付き)をかいてきました。
↓ 農園元肥の牛糞です。針木から天王に抜ける道路沿いにあり、無料でもらえます。今回は土嚢袋に10個分持ち帰りです。

車庫の横に積んでいますが!!・・・物がモノですき~・・ちょっとだけヨ!!(雨でも降れば大変!!)
H29,8,22(1)
車庫で秋冬野菜を育てています。上がブロッコリーと下が白菜で、その他はレタスが発芽しています。
農園へ定植できるまで育てますが、
週末にも、ちっくと臭い付きの袋を持ち帰ることに。・・・・ご近所から苦情が出ない内に・・・|д゚)チラッ
H29,8,23

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

カルパッチョ風 

サボリ気味の早朝ウオーキングでしたが、少しだけ風の涼しさを感じる時季になりつつあるお城下です。
昨晩の晩酌は、冷蔵庫に寝かしていた最後のイセギを使って、カルパッチョ風?を作りました。

釣り友の癒着マンのオリジナルレシピ?ですが、薄くスライスしたイセギをサラダ野菜を盛った皿に盛り付けます。
タレは、塩、コショウ、レモン汁、オリーブ油をブレンドして作り、盛った上からかけて出来上がりです。

身の色が白っぽくなり、レモンの酸味とオリーブ油がほど良くマッチし、サラダ感覚で食べれました。
この料理は、焼酎よりワインの方が合いそうです( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww。
H29,8,21

category: 料理

cm 2   tb 0   page top

刺身&昆布締め 

釣行後の腰痛や筋肉痛で、早朝ウオーキングはパスのお城下です。
特に右腕の上腕筋の痛みが何ともならず・・イセギの祟りかな?そう言えばイセギを取りに来たカーさんが「歳を考えて釣行せんと」と心配してくれたが・・・「やかましい~」・・で済ました。確かに足腰が弱ってきたのは事実で、安全第一を再認識しました。

と言うことで、定番料理です。
嫁が、昆布締めを作ってくれました。昆布でサンドイッチのように挟んで冷蔵庫で寝かしています。
H29,8,20(4)

イセギの刺身です。農園で収穫したリュウキューを添えてみました。
昆布締めは、モチモチ食感と昆布ダシの甘味が出て、刺身とは一味違う食味となっています。・・これも有です。
H29,8,20(5)

category: 料理

cm 2   tb 0   page top

爆釣パート2 

2週連チャンの釣行です。
今回のメンバーはラッキョマンと癒着マンです。土曜日なのに釣り人は5人で出港です。支所船は母島のスーパー堤防に2人を下して、またまた船頭さんへ無理を言って、2週連チャンで弘瀬の小島へ渡礁と相成りました。
H29,8,19(1)
一段低い場所に癒着マンが渡礁。満潮時は波が駆け上がるので要注意ですが、今回は巡行船の波がヤバかったみたいでした。
H29,8,19(2)
ラッキョマンも連チャン渡礁で、今回も醤油・カボス持参で、早速にスマ狙いでした。
H29,8,19(3)
竿を曲げたのはウスバのみで、今回のモチモチ刺身は諦めかけたころに癒着マンが・・・・・写真なしですが十分に堪能しました。
H29,8,19(5)
癒着マンですが、何をしているのか??
焼酎の水割りを作ってくれました。風も吹かずに焼酎の水割りを飲み、夕マズから汗が滴り落ちてパンツまでビッショリです。
H29,8,19(4)
今回もケミを点けるまで異常なしでしたが、先週と同様にタナ1本半で流すとウキがジワー・・と沈み、道糸を少し張って掛け合わすとグーンとハリ掛かり。
同じスピードで際まで寄せ、ライトを照らすと本命です。竿の弾力で抜き上げてナイフで締めバケツで血抜きしてクーラへ。
このパターンが1投毎に続くゴールデンタイムが始まりました。時々ダブルがありますので今回も数が伸びました。
H29,8,19(7)
癒着マン釣果です。
ハリメに邪魔されたようですがそこそこの枚数を数えています。これを刺身にしてツアー客に提供するらしいが、今日のお客さんは新鮮な刺身が食べられラッキーでしょう。
H29,8,20(3)
ラッキョマン釣果です。
4時前にはクーラー満杯となって早めに納竿したみたいであっちこっちに配るよう分けていました。46枚と言いよったが!!
H29,8,20(2)
仕掛人釣果です。
ほぼクーラー満杯で、あっちこっち配って帰りましたが、総数52枚で今シーズン最高の枚数となりました。
この時季を逃すことなく、まだまだ行きまっせ!!
H29,8,20(1)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

干物 

釣行後の定番料理ですが、今回は実家に滞在のため、嫁に干物を干すネットと伯方の塩を持ってくるよう頼んでいた。
親族や友人に配っても残りそうだったので、ストック用と干物を作ることに。その日の内にウロコ・内臓を取って1枚ごとにラップに包んで冷凍保存。
干物用は、頭を落として2枚に・・・・・翌日、持参の伯方の塩を海水より少し濃いめにして1時間漬けて風に当てながら干すと出来あがり。
その晩晩酌の肴に、・・・焼くと身が反り返ります。バッチリの塩加減で少し甘みがでて、塩味とホクホク食感がビールに合いました。
実家にストックとして数枚残して、高知に持ち帰りです。
H29,8,13(3)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

爆釣!! 

夜はカエルの声しか聞こえない土田舎から、早朝4時に救急車の音で目が覚め、お城下に帰ったことを実感しました。
先週末の夜釣りの続きです。
ケミを点けて最初に竿を曲げたのがラッキョマンで小タマメです。
仕掛人はムロ向きに遠投し、糸フケを取り、竿をしゃくって撒き餌を出し流していくとケミが横に?・・食い上げ?竿を立てるとグーンとハリ掛かり、ゆっくりとリールをまき、ハリはずれを心配しながら抜き上げると本命イセギです。サイズは35平均でした。

タナを浅くして、同じように流すと、ケミがゆっくりと海中に消え、見えなくなって竿を立てるとグーンとハリ掛かり。1投毎の入れ食いです。これが10時頃まで続きました。
ラッキョマンも同様で、ちっくと休憩を・・・が2人とも2時まで爆睡です
H29,8,13(2)
休憩中から更に風が強くなり、風裏を捜して快適すぎる仮眠でした。

再開後の第1投目から同じように入れ食いが続きましたが、3時ごろから潮が港向きに入りだして釣りづらくなったのと糸フケが出だしてアタリが取りずらくなりました。
入れ食い時は、ダブルも数回あって数を稼ぎました。二人とも5時前には竿を納めて大満足の釣行でした。

上のクーラーはラッキョマンで36枚?じゃったかな・・
下は仕掛人釣果で44枚でした。
H29,8,13(1)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

初の爆釣? 

盆で11日から15日まで実家に滞在し、ブログもお休みのお城下でした。
12日(土)は、支所船で1カ月ぶりの夜釣りで、相方はラッキョマンです。その他は池○Jrメンバーが7人等で総勢11人で出港です。
支所船は裸の船付きから降し、Jrメンバー7人がスーパー堤防に・・・・仕掛人とラッキョマンは希望どうり小島に渡礁できた。
数分違いで他船が降ろしに来たが、オーバーホールエンジンの勝利で船頭さんに感謝です。
↓仕掛人渡礁の船付きです。
H29,8,12(1)
↓ラッキョマン渡礁の港向きです。10mも離れていなく声は届きますが、ここは愛媛の御仁さんの開拓磯です。
H29,8,12(3)
周辺の状況です。
数分違いの2人組が上がっていた宮ノ下です。私の指定磯ですが今回は、パスしていました。
H29,8,12(2)
弘瀬の集落ですが、真っ赤な塗りの家が??・・・ビックリポンでした。
H29,8,12(5)
久々ですき~~・・記念の自撮りですが何か??
H29,8,12(4)
ラッキョで忙しく、3か月ぶりの釣りで気合が入り過ぎのラッキョマンです。
早々に竿を曲げてやり取りを。
H29,8,12(6)
釣れたのは「スマ」でした。
H29,8,12(8)
ところが、準備万端で醤油、カボスを持参していて、早速に調理です。
H29,8,12(9)
釣り人の特権ですね。十数分前までは泳いでいたスマです。モチモチ食感は言うまでもなくカボスとの相性もグットです。
これで、晩飯用のビールも無くなってしまいました。
H29,8,12(11)
ここでは珍しく水上スキーを楽しんでいる若者が・・・盆休みで帰っているのでは?
H29,8,12(7)
このアングルも久しぶりです。
姫島に沈む夕日です。この時点までは全く異常なしでした。ゆっくりと晩飯も済まし、風が強く吹いていたので蚊は居ないが肌寒く上着を着て釣っていた。
タナは竿1本半からスタート。潮は風に逆らって姫向きに流れていた。最初は餌が落ちずタナを少しずつ深くして2本あたりで落ちだしたがウキに当たりは出ない。風で道糸が引っ張られるのでは?少し張り気味に流すとウキに微妙な動きが出て、合わせて見ると竿先にグーンと乗って独特な引きが伝わり、本命を確信した。
慎重に寄せると30チョイのイセギです。ゆっくりと引き抜いて小さく「ガッツ」・・・まっこと、久しぶりの引きを、ハラハラドキドキで楽しみました。
時間は、8時前じゃったですが、これから怒涛のゴールデンタイムが始まるとは。・・・・(続く)
H29,8,12(12)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

盆の準備 

毎日が猛暑日のお城下です。
このほてら暑い日に市内では「よさこい祭り」の本番で熱気ムンムンです。この時季の仕掛人は、単身で実家に帰り先祖供養祭に出て盆の準備等をしていました。市内にいてもクーラーを効かせてTV観戦でした。

今年も帰ることで準備です。今年は、15日まで滞在予定ですから飲み物は、これで十分かな??(何せ店も無い、ど田舎ですから)

予定では、今日は先祖供養祭で、明日は支所船で1カ月ぶりの夜釣りです。13日に家族が帰りますので迎え火(タイマツ)を灯し、農園で秋冬野菜の準備をして15日に送り火を灯す予定。
H29,8,11

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

7か月ぶり 

今日から夏の最大イベントである「よさこい祭り」の本番です。
ウオーキングの道路沿いの美容室も早朝から営業中で、若いお嬢さん達で賑やかなお城下です。

↓ H29,1,6の写真です。ウオーキングの折り返し地点で見つけてブログに載せていた白鯉です。その後、全く姿が見えず居場所を変えたか、死んだか?・・と忘れかけていましたら・・・
H29,1,6(2)
今日のウオーキング中、なにげなく覗くと・・・居ました((((;゚Д゚)))))))!!
7か月ぶりの再会でした。
H29,8,10(2)
一回り大きくなっているような?
この時季の川ですから、少し濁っていますが、元気に泳いでいました。
ウオーキングの楽しみが増えます。
H29,8,10(3)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

支所船復活!! 

7月3日からエンジン不良のため、1カ月に渡り入院(ドック入り)していた支所船のエンジンが退院したとのこと。
今日からエンジンの積み込み等を行い、早くて12日(土)から営業再開とのことです。
早速に池○Jrから撒き餌があったが、先祖供養祭や盆行事等が入っていたが12日なら行けそう!!・・でメンバーに撒き餌をするとラッキョマンが釣れた。
と言うことで、池○Jrメンバーが行ければ12日に行く予定です。・・・ちなみに癒着マンは19日が希望・・・棒ウキさんも行かんかよ!!・・・と撒き餌。
近づけば愛媛の御仁さんからも連絡があるのでは?ひょっとして、香川のクエ釣れん師さん辺りかも(笑)。みなとさんや魚屋さんも期待しちょりますよ!!。
H29,6,18(2)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

台風一過 

深夜から早朝にかけての暴風雨で何度も目が覚めたお城下です。
午後から落ち着いたようなので、ちょとだけ様子見を。海岸はあぶないので鏡川周辺へ・・・
自宅近くの神田川ですが、めちゃくちゃ降ったようなのに水位は上がっていなく、逆にビックリポンでした。
H29,8,7(4)
鏡川です。新月橋から上流向きですが、ここもビックリするほど水位は上がっていないようで一安心です。
これなら、2~3日で濁りも落ち着きそうで、鮎師さんは竿が出せるのでは??(うらやましい・・・)
H29,8,7(2)
同じく下流向きです。
実家や農園が心配ですが、部落で先祖供養祭があるので早めに帰り、週末まで滞在する予定です。
又、支所船のエンジンが戻れば、週末から出港できると管理人さんから連絡があったので、取り合えず道具は積んで帰りますか。
H29,8,7(3)

category: 独り言

cm 2   tb 0   page top

小夏 

台風5号の動きが不気味で、今日の午後から深夜にかけて九州から四国西南部を直撃しそうな予報です。
実家や農園が心配ですが、被害が起きないことを祈るばかりです。
昨日の事、自宅前のマンションのオーナーさんから頂いたのが小夏です。室戸市の実家の方で木に実ったまま放置していたとのこと。
見た目は綺麗で、つやもあって早速に切ってみると、果汁もタップリ。口に入れると果肉は柔らかく、甘い果汁が口満杯に!!
残りは冷やして食べることに・・・これも、配ったイセギの恩返しで感謝感謝です。
H29,8,5

category: 独り言

cm 4   tb 0   page top

久しの餃子 

嫁が息子達のリクエストに応えて、久しぶりの餃子を作ってくれました。
食材は、シンプルに豚ミンチとニラのみ。皮は中力粉を使って手造りです。戦時中、母親が中国駐在中に教わったレシピを嫁が引き継いだ我家の味です。
H29,8,4(1)
薄く延ばして丸くした皮に具を入れ・・・
H29,8,4(2)
半分に折って、具が出ないように折りたたみます。
H29,8,4(3)
1個づつ作りますので、時間がかかりますが今回は、次男が手伝ってくれました。
H29,8,4(4)
これで、100個位かな?・・・・多分一晩でペロリの予定です。
H29,8,4(5)
まず、沸騰したお湯で湯がきます。・・・・・これで【水餃子】が出来あがり。
H29,8,4(6)
これを、フライパンで焼きますと「焼き餃子」の出来上がりです。
H29,8,4(7)
餃子には、絶対ギンギンに冷えたビールですね!!。
H29,8,4(8)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

大波です!! 

台風5号の動きが不気味なお城下です。
今日は行きつけのガソリンスタンドがポイント2倍の日ですから春野までドライブ!!ついでに波の様子見に仁淀川河口まで・・
台風5号の大ウネリが着いていました。
H29,8,3(2)
宇佐方面ですが、これで台風が近づくと??ヤバイでは?
H29,8,3(4)
春野漁港方面(東)向き・・・
H29,8,3(3)
その春野漁港です。
時々防波堤を越える波が!!・・・さすがに竿を出してる釣り人はいません。
H29,8,3(6)

category: 独り言

cm 2   tb 0   page top

大学芋? 

毎日の猛暑で早朝ウオーキングもパスし、エアコンが効いた部屋でのんびりと過ごしてます。
ブログネタもないが、テレビの韓流ドラマを楽しみに見ていますが、韓国版「深夜食堂」と言う番組で大学芋を作るシーンが。
普通は、サツマイモが食材ですがジャガイモで作る内容でした。
↓ なら?・・農園で収穫したジャガイモで??・・・嫁は作ってみよか??
H29,6,24(1)
ジャガイモを一口大に切って素揚げし、オリゴ糖をまぶし、ゴマを振りかけて出来上がりです。
ジャガイモ(キタアカリ)自体が甘く、ほくほく食感もあり、ビールに合います。おやつ感覚で食べれました。
H29,7,31

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper