FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

年金磯釣り師

一人年の瀬 

嫁が持たせてくれた、料理で一人晩酌です。
スポンサーサイト

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

白菜漬け 

今日で2018年が終了します。
年金生活者となって6年が過ぎますが、おかげさまで大きな病気もせず、唯一の趣味である磯釣りも継続中です。
同じく、釣りや日常生活を綴ったブログを開設しましたが、今日まで多くの皆様が訪問して頂き、感謝申し上げます。
新年も、体力・気力と資金力が続く限り、磯に上がりたいと考えていますし、更に、ブロ友や釣り友さんと交流できることを願っていますので、よろしくお願いいたします。

本年ブログの締めには??ですが、我家の定番である農園産白菜漬けを作りました。
H30,12,27(2)
白菜を4等分に切って、2日ほど天日干しします。
H30,12,28
白菜の量の3%の塩を振りかけ、しんなりするまで寝かします。今回は12Kgでしたから360gの荒塩を準備しました。
H30,12,30(1)
その他入れる材料は、昆布、タカノツメ、柚子皮を適量
H30,12,30(2)
漬物用ビニールに、この3点を敷いてその上に、白菜を隙間なく敷き詰めます。その上に同じく3点材料を適量敷いて、白菜を・・・
層を作って口を縛ります。その上に重りを乗せて出来上がります。重りは白菜の量の2倍位を。
H30,12,30(3)
今回は、2つの樽に漬け込みました。3日程すれば白菜漬けができますし、この白菜を使って特製キムチを作ることにしています。
H30,12,30(4)
本年ブログは、これにて終了です。
今から、実家に帰り一人寂しく新年を迎えることに。去年までは嫁たちも帰りましたが、とにかく「寒い」ですし、元旦は釣りで不在の負い目もありますので「ダメ」とは言えずに了承しました。
・・・・と言うことで、2019年もつたないブログにお付き合いをお願いしまして、ご挨拶といたします。

category: 漬物

cm 0   tb 0   page top

入浴回数券 

目が覚めたが、あまりの寒さに布団から出れずウオーキングはパスのお城下です。
行きつけのぽかぽか温泉でリフレッシュしてきましたが、年末セールで回数券を購入してきました。当然シニア用で、11枚綴りで6,300円が5,800円でした。年金生活者にとっては、ちょっとでも安くです。
週3回のペースで行っていますので3カ月は持ちますかね??
H30,12,30

category: その他

cm 0   tb 0   page top

野菜の収穫 

今日のウオーキングは、手袋をはめ耳たぶが痛くなる程のお城下でした。
農園産冬野菜の収穫です。白菜ですが持ち帰って、白菜漬けを作り、それを元に特製キムチも作る予定です。
H30,12,27(2)
鍋用の水菜とホウレンソウ、大根と小カブも持ち帰りです。
H30,12,27(3)
実家で吊るしている大根です。
しんなりする迄吊るします。特製ぬか漬け用に20本程吊るし、年明けに持ち帰ります。
H30,12,27(1)

category: 農園

cm 0   tb 0   page top

今回の料理は? 

歳とともに疲れの回復力が遅れ、腰痛も治まらずウオーキングはパスのお城下です。
2018年も残り4日となりましたが、大きな病気もせずに新年を迎えることができそうです(謝・謝)。
予定では、30日に実家に帰り、一人寂しく新年を迎えることになりそうです(トホホ)・・・その理由は:「寒い!!」とのこと。
今回は、久しぶりに釣ったイシダイの刺身です。45cmと40cmでした。底物師にとっては小型ですが、ハリス2号では、ハラハラドキドキもんでしたよ。
H30,12,27(4)
1枚で上等の量ができました。残り1枚は正月の鍋用にストックです。ブログのグレは尾長でしたが、これも冷凍保存です。
初めて皮を湯引きしてみましたが、グレやイセギと違うコリコリ食感でした。
H30,12,27(5)

category: 料理

cm 2   tb 0   page top

五目の爆釣 

天気予報は大ハズレでしたが、今シーズン初の爆釣??でした。
メンバーは、善平さんと遊び人さんの3人で泊り4人にベテランクエ師さんの8人でした。前夜に「ばあば」で爆釣祈願をし支所船で爆睡。夜中にドシャ降り雨で目が覚め、よぎったのが「足場の良い堤防」です。支所船は弘瀬で泊り客を積むと船頭さんがマイクで「仕掛人さん」と呼ばれ、「上がってみる?」・・ラッキーで遊び人さんと渡堤防です。
H30,12,26(1)
一緒に上がった遊び人さんです。顔はNGじゃがこれならば問題ないでしょう。
足元の掬い玉に何か??
H30,12,26(2)
↓ そうです、数投目に釣った本命の口ブーでした。40近くの良型でした。
小雨の中、仕掛けをつくりますが、夜が明けきっていなく先輩のライトを借りて何とか完成。今回は足元は心配ないのでハリス2号ハリ寒グレ7号としてタナは二ヒロです。仕掛人ウキG2号の完全フカセでスタートしたが、途中で風が強くなり、浮力2Bウキに3Bを咬ませゆっくり沈ませる仕掛けに変更。
H30,12,26(3)
当たるポイントは狭い範囲で、当たると竿を横に倒しながら強引に引き出さないとブロックに入られます。何度かバラシましたが、底を切って浮かすと竿の弾力で強引に浮かし、浮いてきたのがこいつでした。多分、バラシたのは大きいサイスかな?
H30,12,26(4)
近くの磯に上がった善平さんが、巡行船の波でバッカンが流され、船頭さんに無理を言って餌の確保をお願いするハプニングがあったが、色々な魚種が竿を曲げてくれました。
H30,12,26(5)
弁当後には雨も上がったが、反対に北西が吹き荒れ本来の島に戻ったようでした。釣りずらくなったが、順調に竿を曲げて、少し早めに納竿です。
↓仕掛人釣果です。本命に加え美味しそうな魚種が並びました。これ以外は、ヘタイやオジサンもいましたがお帰りになりました。
H30,12,26(6)
↓遊び人さん釣果です。
グレ、イセギ、シマアジ、ヘタイ、ヒダリマキ?に加え、スズキをゲットしていました。
ハプニングの善平さんは、良型シマアジを10枚にグレ、モンズマの釣果で、クーラ満杯でした。
H30,12,26(7)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

五目釣り 

予報が外れ、冷たい雨が降り続けました。予定した堤防に遊び人さんと上がって五目釣りになりました。本命のグレにシマアジ、イサキと40クラスのイシダイが。久しぶりの爆釣です。🤗

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

何度目?のリベンジ 

忘れていたLBのリールにPE1号を巻きましたので、試運転に出撃です。
今シーズンになって何度目になるか??毎回のリベンジみたいです(大笑)
今回もOB会員の善平さんと遊び人さんとの3人がメンバーで、管理人さんに確認すると4人の泊りがいるみたいです。
福の神が降臨すると結構な人員になりますがどうでしょう??ちっくと天気が心配ですし、北西が吹けば足場の完璧な堤防荒らしをする予定です(笑)。
H30,12,25(2)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

リール 

2018年も残り数日のお城下です。
新年を迎えるにあたり、釣り道具を清掃中に棚の片隅からリールの箱が?開けてみると新品のリールが出てきました。
数年前のクラブ新年会で当たったのをそのまま保管していたようです。一時期LB付きは使っていたが、久しぶりに使ってみようと思いPEの1号を巻くことにしました。1号はナイロンの2号以上の強度があるようですから予備で持っていきます。
H30,12,22(1)

category: 釣り道具

cm 0   tb 0   page top

冬至 

12月22日は冬至で昼が一番短い日じゃったかな??。行きつけのぽかぽか温泉でも柚子が入ったネットが浮かんで、爽やかな香りが充満していました。
田舎で白菜漬け用の柚子を貰っていたのを思い出し、帰って保管箱を開けると、青かびでアウトです。何とか3個は無事でしたから、我家の風呂も柚子風呂となりました。
H30,12,22(2)

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

サッパリと 

薄く、白くなった髪をサッパリとし、新年を迎えるため行きつけの散髪屋に行ってきました。ここの大将とも44年の付き合いです。
頭もスッキリしたので、愛用の包丁も研ぎ直し新年を迎えることにしました。
後は、本年最後の釣行を26日(水)を予定していますが、何とか竿納めができるよう願っています。
   ・・・・でもって元旦は、恒例の小才角でラッキョマンと初釣りです。・・・・・
H30,12,21

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

惨敗でした 

20日にOB会員5人メンバーで支所船で釣行です。前日に近くの居酒屋で安全祈願をして支所船にて仮眠です。平日なので貸し切りかな?と思っていたら福の神が降臨し、10人となっていた。管理人さん曰く「仕掛人さん毎日来て下さい」じゃと!!
予定がハズレてムロには連荘客が下りたので、2番に棒ウキ、1番に善平さん、ヨロイに山猿さん。・・・で癒着マンとカモヒメへ。
低場に私
H30,12,20(1)
高場に癒着マンが渡礁した。
H30,12,20(6)
船頭さんから前日にイセギが結構釣れたとの情報があったが??
当日の仕掛けは、ハリス2号、ハリ寒グレ6号、タナ2ヒロ半でスタート。潮は、ゆっくりと沖向きに流れているようだった。撒き餌には信号軍団が出てきていた。グレは全く見えず・・・・でした。
H30,12,20(3)
最初に竿を曲げたのがこいつです。50近くありました。この時季は臭くなくてタタキが美味いのでキープかな?本命を期待してお帰りです。
H30,12,20(4)
何度か竿を曲げたのはべべたれ(キツ)やダスばかりで、違った魚種はヘタイでした。良型だったので、取り合えずお土産用にキープしましたが、結果的には海葬となりました。
H30,12,20(7)
弁当船までは異常なしで、後半戦に期待して・・・
H30,12,20(5)
隣の癒着マンですが、頻繁に竿を曲げています。
H30,12,20(8)
結構な引きを楽しんでいるようですが、釣果のほとんどが黄ブーだったようです。
H30,12,20(9)
私にも来ました。掬い玉の径が50cmですから50超で、息が上がってしまいへたり込んでしまいます。
H30,12,20(10)
帰りのクーラーの中は、赤色で染まっていました。美味しいアカバ2枚です。??1枚は船頭さんから(トホホ)
H30,12,20(16)
帰るのを待ちきれずに、掃除をしだしたジョナサンです。
H30,12,20(13)
これも、恥ずかしながら船頭さんからのお裾分けの良型イセギの刺身です。(嫁には正直に話したが、息子にはナイショ)
H30,12,20(15)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

カモヒメで 

癒着マンとカモヒメで竿を出しています。ダスばっかりです。

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

お詫び釣行 

11月に開催した支所船主催の旭洋杯の前夜祭で、OB会員がチョットだけご心配をかけたため、明日、お詫び釣行に行ってきます。
メンバーは、当事者2名に加え、2度あることは3度は無いよう3名が同行し、5名のOBメンバーで構成。
当然ながら、今晩は安全祈願をしますので、餌も購入し、5963号は早めに出発します。
H30,12,19(1)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

小長グレの刺身 

4日ぶりの早朝ウオーキングでしたが、腰痛の再発が心配で、散歩程度で終了のお城下でした。゚(゚´Д`゚)゚。。

週末の釣行で、貴重な一枚の小長グレを定番の刺身に。脂の乗りがすごくて何度も刺身包丁を拭きながら盛り付けました。

この時季の寒グレは、口ブトもしかり小さくてもモチモチ食感と脂が甘くて、最高の食味です(((o(*゚▽゚*)o)))。
H30,12,16

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

サメの歓迎 

12月に入り、何人かに撒き餌をしましたが相手にされず(涙)初の単独釣行です。
管理人さんに予約すると最低人員の3人とのことだったが、福の神伝説は健在で6~7人?の釣り人で支所船は出港です。
姫島廻りで、着くまで爆睡。目が覚めると愛媛の御仁さんも来ています。外に出ると支所船は南のイソに底物師を降ろしていた。
特に希望はなく船頭さんが「どこに上がる?」・・で、目の前にあるカメバエに十数年ぶりに渡礁した。
H30,12,15(1)
船着きで竿をだしました。バッカンより一段低い場所ですが数年前まではヒョイと上がれる高さなのに、今回はヨタヨタして足元がおぼつかなく、歳ですね~~(涙・涙)
H30,12,15(4)
カメから望む南のイソです。底物師が竿をだしていました。この時期は北西がビューついて、大波ですがご覧の通りベタでした。
H30,12,15(2)
弘瀬向きを。このアングルも十数年ぶりになりますね!!。2~3隻の漁船が錨を下ろしていましたが。最高の釣り日和でした。
釣果の方は??・・となると、支所船には福の神が微笑んでくれたが、私にはサメが微笑んでくれました。
先ずは、沖の島仕様でハリス2.25号、ハリグレ7号、タナ2ヒロ半からスタートです。風も弱くウキ2号の完全フカセでした。
潮はゆっくりと南のイソむきに流れ、撒き餌と同調するように流すと第1投めにウキ入れ。結構な引きでゆっくりと浮かすと、べべたれです。(ガックリ)。数投目に同じような引きで浮かすと尾が白い!!沖の島産の35チョイの小長で、第1号でしたから玉で掬います。
今日は楽勝??かなと思いつつ続けますが、竿を曲げるのはサンタやこっちを向かないモンスター(多分青・黄ブー)ばかりです。早めの弁当船でしたが、後半を期待して早めの弁当を。しばらくすると南のイソ向きで嫌な音が??2mクラスのサメがジャンプ。
すると、2~3匹が磯廻りを・・・・エサ取りも隠れて異常なしで終了しました。後で聞くと愛媛の御仁さんもコシカケで遭遇したとのこと。水温が高いので居付いているようです。少し下がれば期待が持てますが、何とかして頂戴!!
H30,12,15(3)

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

姫島 

数年ぶりのカメバエですが、天気良行で睡魔が来ています。

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

行きますよ。😄 

管理人さんから明日2人予約があり、3人で行けますが⁉️....で行けます。さっそく餌を購入です。🤗今晩の飲み会は、ちょっとセ-ブです✌️

category: 釣り

cm 0   tb 0   page top

アウトかな? 

今日も明日も支所船は出ないみたい。さて、どうするべ~~ですよ。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

寒い‼️ 

道具を積んで5963号は実家です。支所船が出れば行く予定ですが、とにかく寒いです。

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

ブレンド特製ポン酢 

搾っていたブシュカンと直七の生酢をブレンドして、特製ポン酢を作りました。
主な材料は、四万十市にあるマルバン醤油の濃口とだし昆布にカツオ節です。
H30,12,9(1)
今回は、濃口を4本入れ、だし昆布でひと煮立ちし昆布を取り出して、カツオ節を2袋投入です。
H30,12,9(2)
出汁の効いた醤油だしを作るため、てんこ盛りしてひと煮立ちします。
出汁をとった残りと昆布は、水分を取りミキサーで粉々にすると上等な「ふりかけ」になります。
H30,12,9(3)
大鍋(右)にブレンド生酢を入れ、出汁醤油を入れながら味を整えますが、毎度のことですが、味覚が変化し「これだ!!」と思って嫁に味見を頼むと「酸っぱい!!」・・で出汁醤油を追加。今度は、「から甘い」??・・・・最後は自分の味覚を信じて完成です。
H30,12,9(4)
空きポトルにアクを取りながら入れていきます。手で絞っているので実の袋カスやカツオ節の粉が浮いていますが、問題ありません。
H30,12,9(5)
今回は11本のポン酢ができました。冷蔵庫で保管すると半年は持ちます。鍋や湯豆腐、餃子、焼き魚、サラダなどに重宝します。妹宅や田舎の友達等にも評判が良いので配ることに。
H30,12,9(6)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

足摺グレの料理 

目が覚めましたが、寒いのと腰の調子が今一でウオーキングはパスし、ゴミ集積場所まで生ゴミ持参で、朝の日課は終了のお城下です( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww。
釣行後の定番料理ですが、初グレだったので、ご近所に配り、喜んでもらいました。残った足摺サイズを刺身とカルパッチョ風に料理をしました(#^.^#)。
H30,12,8(8)
↓左がカルパッチョ風で、風とは?絶対的なオリーブオイルがなくてサラダ油で代用したためですが、味は評判が良かったです。レモン汁は農園産のレモンを搾りました(ノ´▽`*)b☆。
右は、定番の刺身です。サイズの割には脂がのっており、モチモチ食感と甘みがあり足摺グレも有りかな??。
残ったアラでこれまった定番のトロロ汁を作る予定です。
今週末は、田舎で忘年会があり、食材確保の指名がありましたので、島まで釣行予定です(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)。
H30,12,9(7)

category: 料理

cm 0   tb 0   page top

第1回大会 

クラブの第1回大会が数年ぶりに足摺で開催されました。
前日から入り、車中泊で準備万端で臨む予定が、ちっくと飲み過ぎと数年ぶりの車中泊で腰痛の信号でヤバイ状況でした。くじ番号が2番でした。
利用した岡野渡船さんですが結構な釣り人で、西から順次降ろし、灯台を回って東に。
H30,12,8(4)
くじ1番の親子ウキさんと渡礁したのがコウジバエでした。親子ウキ先輩にポイントを決めてもらい、右沖向きで竿出しを。満潮時で波が駆け上がり要注意でした。
H30,12,8(3)
沖側にあるシイガハエには、今シーズン早々にクラブで超有名人になった山猿・癒着マンコンビが渡礁しています。
H30,12,8(2)
毎回、善平さんと握っている親子ウキさんですが、善平さんが不参加のためプレッシャーがなく、早々に竿を曲げています。
H30,12,8(1)
第1号の本命でした。親子ウキさんんは連荘で本命をゲットしていました。
H30,12,8(5)
仕掛は、ハリス2号、針グレ6号でタナは2ヒロからスタート。潮はシイガハエ向きにゆっくりと流れており、期待が持てたが竿を曲げるのは25前後ばかりでした。取り合えず検寸できる1尾をキープして弁当です。
お茶のミニポトルが付いていますし、暖かい飯は久しぶりで、美味しくいただきました。
H30,12,8(6)
足元に溜りがあり、取り合えず検寸用の本命を生かしておきました。
H30,12,8(7)
弁当後、北西(北?)の風が強くなり釣りづらくなった。ウキを2Bに変えタナを2ヒロに固定し3Bのガン玉でゆっくりと沈ませながら流すと竿先に当たりがでて、ゴールデンタイムが始まりました。サイズは30前後の足摺サイズで、全て抜き上げました。
納竿後、血抜きしてクーラーへ。弁当後の爆釣で11枚を数えましたが、ヤッパリサイズが!!・・・贅沢ですね。
H30,12,8(8)
寄港後の検寸状況です。皆さん足摺サイズですが釣果があったようで、後は数ミリでの勝負になりそうでした。
現職で唯一参加の替玉会長が事務局も兼務して検寸の準備です。
横では、10万余りを費やして竿ケースや竿等や防寒着も新調した(何故か??)癒着マンも登録したようです。
H30,12,8(10)
グレの部1位の親子ウキさんでした。35.0cmじゃったかな??写真のグレじゃったようです(^ω^ ≡ ^ω^)。
ちなみに私のグレは、33.5cmでした。年間大物賞は2尾長寸で決まりますので登録しました|д゚)チラッ。
H30,12,8(9)
超有名人になったコンビですが、さすが転んでも(落ちても)タダでは起きない山猿さんです。その他の部のテスで1位をゲットです((((;゚Д゚)))))))。
H30,12,8(12)

category: 大会

cm 3   tb 0   page top

晩酌 

今から、一人晩酌です。🤗

category: 大会

cm 0   tb 0   page top

大会準備 

明日は、数年ぶりに足摺でクラブの大会です。
寒波の来襲で寒くなりそうで、それ以上に風・波男ですから心配していたら、替玉会長から予定どうり開催とのこと。
実家で泊まって足摺へ?・・・が、1時間以上かかるので、本日中に足摺まで行き車中泊とし、高知で餌を購入した。
集魚剤も使えるので購入して準備ができました。
後は、娘の迎えに行き5963号は一路足摺です。晩酌も車中ですから飲み過ぎても、だれか起こしてくれるでしょう。
H30,12,7

category: 大会

cm 0   tb 0   page top

精密検査 

今日は、人間ドックの検査結果が届き、初めて要精密検査を受けるため眼科を受診しました。
毎年ドックを受け、健康管理をしていますが、歳とともに精密検査の指示が出されています。去年は肺のCTを撮りましたが、今年は眼底の再検査です。゚(゚´Д`゚)゚。。

毎回のことで無視していたが、主治医から受けるよう指導があり、嫁にも強く言われての検査でした。
結果は歳相応の眼圧で心配することはなし。2年に1回の検査をするよう言われ一安心です(((o(*゚▽゚*)o)))。
H30,12,5

category: 独り言

cm 0   tb 0   page top

激辛3倍 

いつの間にか12月ですね。2018年も残すところ後わずかで、歳をとると1年が早くなってしまいます。
朝から冷たい雨が降り続くお城下です。
昨晩は、家族で久しぶりの食事会でした。嫁が行きたい店が満席で近くの焼き肉店です。各自が好きなものを頼みます。
私は、生ビールと芋焼酎のお湯割りで・・・肉はしっかりと焼いて、すぐにお腹が緩くなるきらいがあるので困ったもんです。

・・・で締めは、激辛ラーメンをチョイス。1~5段階の辛さで、中間の3番です。・・・
まずはスープから、若干辛いかな??程度で、ところが、飲み込むと数秒後には、喉が火傷するような、突き上げる辛さが!!
急いで、冷水で潤して麺をすする・・・すると、汗がドッバ!!・・冷水・・・麺・スープ・・汗・・の繰り返しで、息子も一口食べてパス。もったいない精神の根性で完食はしましたが、2度と挑戦はしません。

ところがだ!!
今朝の4時ごろに便意を催してトイレでひと頑張り。すると肛門周辺がヒリヒリと・・3倍が出てきたのでは??既に3回ほど便座に座っています。

category: 食事

cm 0   tb 0   page top

善平デイーでした。 

久しぶりの善平さんとの釣行です。予約時では4人でしたが福の神伝説は健在で10人位に増えており、愛媛の御仁やクラブの替玉会長も予約していました。
船頭さんや替玉も合流し、近くの居酒屋で爆釣祈願をして支所船で爆睡です(支所船には慎重に乗船)。
恥ずかしながら支所船での2次会は記憶が飛んでおり、若干の二日酔いで支所船は出港。渡礁したのは、クワンバエの低場です。
H30,12,1(1)
高場には善平さんが渡礁。替玉はチョボに・・・・愛媛の御仁さんは割込みでタタミバエへ。
H30,12,1(2)
ノコ3番や本島にも数名が竿を出しています。
H30,12,1(3)
準備を済まして、安全祈願をしていると早速に善平さんが竿を曲げていました。
ベテランですから余裕の竿操作でゆっくりと浮かしたようです。
H30,12,1(4)
30チョイの口ブーでした。善平さんはその後も快調に竿を曲げて、本命は3枚にイセギ等をお土産に。
50近いサンタに愛されたようで何度も竿が曲がっていました。
H30,12,1(5)
私は、・・と言うと、一度は40超えの尾長を浮かして掬う寸前に針ハズレです。最初にバラスとロクなことが無いジンクスが健在で、その後は小の付くグレばかりでした。
H30,12,1(6)
弁当船まで異常なしでしたが、隣の善平さんが頻繁に竿をまげていたので磯替わりもパスでした。弁当後に竿を曲げたのがこいつです。善平さんに、しっかりと見られて写真を撮るようにと。その後は、小判サメを探しに親サメ??それも2mクラスが磯廻りに出てきて最後まで異常なしで終了しました。
ちなみに、替玉はモンズマを数枚確保したようですが、大部分をサメに横取りされたとのことでした。
H30,12,1(7)

category: 釣り

cm 2   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

StyleKeeper